マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 20分~40分
  • 8歳~
  • 2016年~

デンポー!!角刈書店さんのルール/インスト

153
名に参考にされています
2019年04月07日 16時02分


デンポー!!
はどんなゲームかというと「お題を知らない人(親)にお題を伝えるゲーム」です。

 

プレイヤーの中から1人親となる人を選び、それ以外のプレイヤーが解答を書くプレイヤーになります。

親以外のプレイヤーから1人出題者を選び、その人がお題を決め、みんなでそれを伝えられるような言葉を考え各自の解答ボードに書きます。

 

お題を伝えるだけなら簡単ですよね?でも、お題に含まれる単語その直訳使うことが出来ません!解答に使える文字はカタカナのみです。


例えばお題が「東京タワー」の場合、以下がNG、OKの例です(言い換えはOK)。

NG :  トウキョウ

NG :  タワー

NG :  トウ

OK : シュト

OK : ツリー


お題を伝えるゲームなので、親にお題を伝えられる解答が出たらその時点でゲーム終了です。つまり手番が早い人がお題を伝える事が出来たのならば、それ以外の人たちは解答のチャンスすらもらえないんです!


手番がすごく重要なゲーム。手番はどうやって決めるのか.....文字数の少ない人から親に解答を見せる権利をえます!


確実に伝えようとして長々と解答を書いてしまうと手番が遅くなってしまい解答する権利すらもらえなくなってしまいます(´∩`。)


ただし、むやみに文字数を削りすぎて親に伝わらなかった場合は伝わらないだけではなく、次の手番の人が有利になってしまいます....


字数が少ない人の解答がヒントになりその次の解答でお題にたどり着く事がしばしばあります。


しかしながら得点は文字数が短い方が多くもらえるようになっています。

あまりに無茶な回答は危険です。ただし、1番手で成功した場合はかなりの高得点になりますので、ぜひ、他の人より短いのに伝わる言葉を考えてみてください!

いかに要点を外さずに文字数を削れるかが、ゲームのキモになります!


その一文字が勝敗を分ける!

伝わると嬉しい、伝わらないと爆笑そんなゲームです。一度手に取ってみてください。




0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
角刈書店さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 31経験あり
  • 3お気に入り
  • 24持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルデンポー!!
原題・英題表記Denpo!!
参加人数4人~8人(20分~40分)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格2,700円
クレジット
ゲームデザインすみす(Sumisu)
アートワークすみす(Sumisu)
関連企業/団体シュピールエンブリオ
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク