マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ダークテイルズDark Tales

人やアイテムなどを駆使して、物語をハッピーエンドに導くカードゲーム

この「Dark Tales」で、プレイヤーは物語の作者や語り部のように振る舞い、人物や魔法やアイテムなどを駆使して勝利点を一番多く集めることによりハッピーエンドを目指します。

まずは物語の最初と最後の設定を決めるカードを決めます。物語の最初のカードには、ゲーム中にアイテムを使用したときに発生するルールが書かれ、物語の最後のカードはゲーム終了時に持っているアイテムをどのように変換して勝利点を得るかが書かれています。プレイヤーはそれを確認し、人物や魔法、場所などの効果が異なるカードを駆使してアイテムや勝利点を集めていき、勝利点が一番多い人が勝ちとなります。

カードヤアイテムには自分が効果を発動して得をするものはもちろん、相手を妨害したり条件によって強弱があったりと少し癖の強いカードやアイテムの使い道があります。

このゲームは山札からカードを引いて、アイテムがあれば使い、カードを場に出したり捨て札にして効果を発動して解決し、次のプレイヤーに手番を回す・・・と非常にシンプルなルールで進められますので、初心者の方にもおすすめです。

カードデザインがパッケージのような怪しい雰囲気のものからかわいらしいものまであり、ゲームを楽しむというよりはデザインを見て楽しむほうがいいかもしれません。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. さいスケさいスケ
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 17経験あり
  • 4お気に入り
  • 24持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルダークテイルズ
原題・英題表記Dark Tales
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢14歳から
発売時期2014年~
参考価格2,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 176
    名に参考にされています
    投稿日:2019年03月19日 18時19分

    幻想的で美麗なイラストと、ダークな物語世界に惹かれて衝動買い(ついでに拡張セット①の白雪姫も)しましたが、なかなか発動のタイミングがつかめず(4人までしかできないので)長らくお蔵入りしていたものを、この度ついに発動させました。プレイヤーは手札からカードを繰り出してゆくことで、童話世界の物語を構築していき、その物語によりたくさんの関与をしたプレイヤーが勝利するかたちになっています。カードには「王子」「王女」「老賢者」「魔法使い」といった登場人物や、「呪われた城」「魔法の森」といった場所、「ドラゴン」「暗黒卿」「夜のクリーチャー」といった悪役があり、これらが持つそれぞれの効果を使いながら勝利...

    Bluebearさんの「ダークテイルズ」のレビュー
  • 210
    名に参考にされています
    投稿日:2016年07月07日 23時52分

    ルールは単純で短時間で終われます。ゆえに初心者向けのゲームだと思います。個人的にデザインが好きで購入しました。これ単体でも遊べますが、拡張の白雪姫だとアイテムに毒リンゴだとか、カードに魔法の鏡があるなど親近感がグッと増しますので、拡張を一緒に買って混ぜてプレイすることをお勧めします。

    さいスケさんの「ダークテイルズ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • masackyさんの投稿
    オススメの拡張は?

    このダークテイルズを買おうかと思ってるんですが、ネット上の少ない情報を見てると『拡張入れたほうがいい』といった感じのものがありました。なので、どれか拡張1種類も同時に購入しようかと。拡張は3種類...

    2件のコメント129ページビュー5ヶ月前

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク