マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 100分前後
  • 13歳~
  • 2013年~

コンコルディア5件の戦略やコツ

  • 146
    名に参考にされています
    投稿日:2020年04月08日 17時04分
    コンコルディアは戦術、戦略の両要素の基本をしっかり頭に入れておくことが高得点獲得に不可欠です。ここでは各カードに着目して戦略を考えます。中盤以降はカード獲得が大きく得点をブーストしますが、序盤からある程度どのカードによる得点を狙っていくのかを考えておくことが必要です。メルクリウス+ユピテル5種類の資源都市は確保、加えてレンガ以外の安価な都市を確保メルクリウスは可能な限り確保してユピテルで補完するサトゥルヌス+ユピテル 各州の都市を確保、加えてレンガ以外の安価な都市を確保ミネルヴァ特化 ミネルヴァカードを2枚、ミネルヴァに対応した都市を確保メルクリウスと相性は悪いが、マルス(農夫、鍛冶)、...maroさんの「コンコルディア」の戦略やコツ
  • 585
    名に参考にされています
    投稿日:2019年03月05日 19時38分
    コンコルディアは戦略的なゲームでありながら、どのカードをどのように、そしてどの順番で使おうかといった戦術的な面白さにも事欠かない作品です。直接攻撃のない平和的なゲームですが、プレイヤー間のインタラクションは豊潤で、また多数の拡張マップがあり、産物の配置やサルサ拡張にあるフォーラムタイルによってプレイする毎に状況が変わるため、100回以上遊びましたが未だ飽きることがありません。そこで、初プレイの方の指針になればと、これまで学んできたことを以下にまとめたいと思います。■得点についてインストの時、自分はよく「長方形の面積を最大にするゲームです」といった説明をします。このゲームでの得点はカードか...ぽちょむきんすたーさんの「コンコルディア」の戦略やコツ
  • 282
    名に参考にされています
    投稿日:2018年12月02日 21時01分
    何回かやってみましたがスタートプレイヤーがなかなか勝てないような気がします。5金スタートで建築家→長官→商人と来て次に建築家を打ちたいのですが、カードがなく長官をはさんで外交官で建築家コピーとなるので4人戦だと建築順が1番、8番となってしまいます。初手元老院議員もありだと思いますがなかなかうまくいきません。スタートプレイヤーでいかに上手くやれるか研究中です。ジュンさんの「コンコルディア」の戦略やコツ
  • 908
    名に参考にされています
    投稿日:2016年08月23日 11時04分
    まず、早い段階で獲得することが重要なカードがあります。それは、「商人」です。このカードは5コインを獲得した上で2種類の物品を売買することができます。最初から所持している商人は3コインしか獲得できないのと、このカード1枚だけでは後々、建築やカードの獲得、入植者の追加が上手くいかなくなります。また、5種類全ての物品が供給できるように家を建てていれば、1枚で10点も獲得することができます。商人カードは人数にもよりますが、複数枚入っているので、大きな得点が期待できます。また、専門家カードのうち、「石工」は気を付けなければいけないカードです。煉瓦都市につき3点を獲得でき、その都市数ぶんの煉瓦を獲得...おーしさんの「コンコルディア」の戦略やコツ
  • 1115
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月02日 07時29分
    ゲームに慣れていない時に陥りやすい勘違い。結論から先に言いますと、このゲームは「カードをいかにたくさん獲得するか」ということが基本戦略にあります。ゲーム中に出てくるカード枚数は人数によって固定ですし、1枚で取れる点数の上限も決まっています。つまり、「ゲーム中に獲得できる総得点は決まっている」のです。ここに気づくと話は早いです。その得点ソースは何かというと、カードです。つまり他の人よりカード枚数が多い≒他の人より点数の分配が多いと考えられます。もちろん1枚あたりの得点効率を上げることで、その方程式を覆すことも可能ですが、それはある程度カードを獲得してから目指しても遅くないです。もちろん資源...ヒロさんの「コンコルディア」の戦略やコツ

会員の新しい投稿