マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ブーメラン:オーストラリアBoomerang: Australia

  • ブーメラン:オーストラリアの画像

オーストラリアの観光地を回る:ドラフト+カードコレクションの紙ペンゲー

プレイヤーはオーストラリアの観光地を回り、お土産や珍獣、アクティビティなどなど。
どれだけ楽しめたかを点数化して競います。

7枚の手札から1枚を選択(このカードのみ伏せて置く)、残り6枚を隣のプレイヤーに回す
→回ってきた6枚からまた1枚を選択(以降のカードは公開して置く)、残り5枚を隣のプレイヤーに回す
→以下同様
7枚のコレクションを作り終えると得点計算に移ります。

これを4ラウンド繰り返し、最も獲得点数の高いプレイヤーが勝利です。

どのタイミングでどのカードを選択するか、他のプレイヤーの公開したカードもみながら柔軟に対応しなければなりません。

得点化の仕組みが程よく複雑で、

・観光地は28か所、一度訪れた観光地は得点に繋がりにくい
・最初にエリアコンプリートしたプレイヤーのみ得点
・珍獣はペアでないと得点にならない
・お土産は集めすぎると、飛行機の過積載料を取られるので、得点が低くなる
・4種のアクティビティは各一度のみ得点化

など、ラウンドが進むにつれて、得点戦略をより深く考える必要が出てきます。

カードのアートワークも綺麗で、実際の観光シーンを想像しながらプレイするとより楽しめそうです。

ドラフトシステムの導入として、この手のゲーム初心者でもストレスなく遊べるのではないでしょうか。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
ブーメラン・オーストラリア 日本語版
ブーメラン・オーストラリア 日本語版の通販
カードをドラフトして、メモして、雄大なオーストラリアを旅行しよう!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 1,980(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 14興味あり
  • 58経験あり
  • 9お気に入り
  • 30持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルブーメラン:オーストラリア
原題・英題表記Boomerang: Australia
参加人数2人~4人(15分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

58名が参考
(2021年06月20日 08時25分)
オーストラリア各地を巡る旅行カードゲーム。紙とペンで行った先にどんどんマークを付けよう!【ざっくり解説】オーストラリア各地を観光することをテーマにしたカードゲーム。いわゆるブースタードラフト方式で、カード束から1枚取って隣に残りの束を回していくタイプのゲームです。28か所あ...
続きを読む(マクベス大佐@ボドゲブロガーさんの「ブーメラン:オーストラリア」のレビュー)
マクベス大佐@ボドゲブロガー
マクベス大佐@ボドゲブロガー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

114名が参考
(2021年02月02日 09時01分)
ゲームの目的オーストラリアを旅行してシートに記入する準備シートとペンを配る28枚のカードをシャッフルするゲームの流れ1.各プレイヤーにカード7枚を配る2.各プレイヤーは1枚を裏向きで出す3.全員が出したら、カードを表向きにする(1枚目は裏向きのまま)4.残りのカードを隣プレ...
続きを読む(TJさんの「ブーメラン:オーストラリア」のルール/インスト)
仙人
TJ
TJ

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿