マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 60分前後
  • 8歳~
  • 2003年~

ゼンドー82BG@19秋GM(土日)出展さんのレビュー

261
名に参考にされています
2018年08月13日 11時33分

☆8

誰よりも早く建造物の共通点を見抜きだせ!


建造物のお題を推理して、誰よりも早くお題の内容がわかったプレイヤーの勝ちです。

ということで、このゲームにはゲームのお題を知るゲームマスターが必須になります。


建造物といのは赤・黄・青のブロックを好きに積んだ物を建造物と指します。

お題というのが、何かというと例えば

「全色使っている建造物」「青の駒を丁度2つ使っている建造物」「赤の駒が1つ以上直立に立っている建造物」

のように色々なものがあります。


手番でやることは、プレーヤーが自由に建造物を作ること。そして、ゲームマスターからそのオブジェがお題に沿っているか否か教えてくれます。

そして、推理トークンを使って回答して正解なら勝ちになります。



ゲームの感想としては、今までにない新しい面白さを感じました。

建造物の何が共通しているか、何であの建造物は違うのかという考えがクイズゲームの感覚にとても近いです。ただクイズと違って、手番が回るたびに建造物が増えてヒントが増えていくので、諦めず思考し続けられます。そして、答えが見つかった時の爽快感が気持ちいいです。


だけど、現状のルールで推理トークンが手番でないと消費して使うことが出来ないのはあまり良くないと思います。手番だけだと使う機会が少ないぶん使えるタイミングになった時のプレイヤーのダウンタイムが長いです。

個人的に改善ルールとして、手番プレイヤーが建造物を作って答え判定した後に、各プレイヤーの挙手で推理トークンを使う機会があっていいと思います。もしも、同時に挙手してしまったら手番プレイヤーの時計回り優勢ということにします。

あと、2巡してプレイヤーが分からなければ、マスターからのヒントも出していいと思いますね。


ゲームマスターが必要といのがネックですが、推理ゲームやクイズが好きな方にはたまらない一作だと思います。


遊評:☆8

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • アッキーノ
  • おざかつ大魔王
82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 80経験あり
  • 18お気に入り
  • 33持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルゼンドー
原題・英題表記Zendo
参加人数3人~5人(60分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2003年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

82BG@19秋GM(土日)出展さんの投稿

会員の新しい投稿