マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

勇士の楔Wedge of Brave

狂王により乱れた王国。革命を目指す勇士たちは、同士集めに奮闘する!

狂王から王国を取り戻す為に集まった革命の勇士たち。
王国の革命という点では一致しているものの、思想や信条には各々隔たりも。。
志を同じくするもの達を集め、革命の旗手として立ち上がるのはどのグループか・・!

カードは4色に別れており、それぞれに点数が書いてあります。同じ色で10点以上集めることが基本的な目的となります。

ルールはいたってシンプル。

・自分の番になったら手札から1枚捨てます。
→手札を表向きに捨てたなら捨て場から2枚選んで手札に加えます。
→手札を裏向きに捨てたなら捨て場から1枚選んで手札に加えます。

これを順番に繰り返し、同じ色のカードで10点以上集まっている人に順番が回ってきたら、その人はそれを勝利宣言することが出来ます(例:「赤で勝利宣言!」)。この宣言をした人はボーナス点をGET。
その後あと一周だけ手番が回ったら(その間に他の人が更に勝利宣言することも可能)ゲームは終わり得点の計算となります。

点数となるのは4色ある色のうち、勝利宣言されている色だけ。

誰が何色を何点持っているかを捨て札から推測しながら手札を操り、どうしたら自分が一番点数を稼げるか、そしていつ勝利宣言をするかタイミングを計りましょう!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 8ne48ne4
マイボードゲーム登録者
  • 16興味あり
  • 25経験あり
  • 1お気に入り
  • 33持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力2
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘2
アート・外見3
作品データ
タイトル勇士の楔
原題・英題表記Wedge of Brave
参加人数2人~6人(15分~25分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは91mm×55mmです。「CAC-SL106 名刺サイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは60枚入っています。

    0件のコメント9ページビュー2ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク