マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

日本機動部隊Task Force

第2次世界大戦における日本の空母艦隊の激闘を描く!

ウォーゲームが広く認知されてきた1982年に、エポック社から、ワールドウォーゲームシリーズの第8弾としてリリースされ、比較的ルールを簡略化して初心者にも対応できるように企画された傑作。
同時期に同じ目的で発売された『ドイツ戦車軍団』とともに、シミュレーションボードゲーム の裾野を大きく広げる事に貢献した役割は大きい。
内容は「真珠湾攻撃」から始まり、有名な「サンゴ海海戦」「ミッドウェー海戦」など8つのシナリオによって構成され、次第にルールをステップアップしながら、第2次世界大戦の日本機動部隊の戦いを描いている。
空母による索敵や戦闘をテーマにした他の作品群に比べて、難易度も低く分かりやすいものでありながら、ベテランにも納得のいく完成度を誇る。
それは、後にゲームジャーナル誌の付録として再収録され、さらにその人気から改定BOX版として再発売された事実が証明している。
まさに日本の空母戦ゲームとしての歴史的傑作と断言できる作品である。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. BluebearBluebear
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 11経験あり
  • 6お気に入り
  • 11持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトル日本機動部隊
原題・英題表記Task Force
参加人数2人用(360分前後)
対象年齢12歳から
発売時期1982年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 139
    名に参考にされています
    投稿日:2019年04月16日 17時29分

    2019年3月の大阪ゲームマーケットで新版が出ました。海軍の事をよく分からなくても遊べるように設計されており、知っていれば尚更楽しめるようなテーマとなってます。流れは簡単で、全体的に移動→戦闘となってます。シナリオが複数入っており、そのシナリオによっては単純に敵を撃破するもの、護衛しながら目的地に到達する物など様々です。また、シナリオ1からソロプレイ用が入っており、プレイしながらステップアップ方式となっており徐々に遊べる事が増えていくという形になってます。

    三楽堂さんの「日本機動部隊」のレビュー

リプレイ 1件

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク