マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

トイバー親子の密輸業者Smugglers / Schmuggler

密輸の袋の中には、甘いものか酸っぱいものか。粘土をこねて罠をしかけろ!

密輸業者となり、粘土の中にほしいものを詰めて柵をくぐらせます。
粘土は柵を通り抜けられる大きさでないといけませんが、あまりに小さいと、中身のチェックが入ってしまいます。
ときには罠の爆弾をしかけ、たくさんの密輸品を集めましょう。

①サイコロを振って、どの柵をくぐりぬけるか決めます。柵の穴の大きさは様々です。

②全員、粘土の中に密輸品を入れつつ球体を作ります。
粘土に詰められる密輸品(大きめのビーズ)は3種類あり、甘いもの(赤)、酸っぱいもの(黃)、爆弾(紫)です。

③順番に坂の上から穴に向かってレーンの上を転がします。
穴にひっかかってしまったら倉庫送り、通過できれば重い順に並べます。このとき、見た目で判別がつかなければ、付属している秤を使って比べましょう。

④一番大きな球体を作れた人が監査役となり、どれかひとつの球体を選んで、中身を宣言してから確認します。
見事あたっていれば、監査役がその密輸品をもらうことができます。
爆弾が入っていて、予測を外してしまった場合、密輸品がなくなってしまいます。

先に多くの密輸品を集めたプレイヤーの勝ちです。

甘いものか酸っぱいものを既定の数だけ集めるというテーマのボードゲーム。いずれか1人が甘いか酸っぱいチップを規定数(甘いチップ7枚or酸っぱいチップ7枚or両方を5枚以上)を集めたら、ゲーム終了です。そして、その人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
トイバー親子の密輸業者
トイバー親子の密輸業者の通販
密輸袋の中には、甘いものか酸っぱいものか。粘土をこねて罠をしかけろ!
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,060(税込)
スマグラー(英語版)
スマグラー(英語版)の通販
密輸業者を目指して試験をクリアしよう
残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 7,700(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 60経験あり
  • 8お気に入り
  • 61持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルトイバー親子の密輸業者
原題・英題表記Smugglers / Schmuggler
参加人数2人~4人(40分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格4,600円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 86
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月15日 09時00分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!密輸業者は、指定のスペースを通れる大きさの粘土の球体を目測で作って遊ぶ面白いボードゲームです!大人が無心になって粘土の球体を作る様は、外から見てるだけでも面白いです。フェンスの穴が通らなかったときのがっかり感、通ったときのやってやった感が溜まりません。本当にくだらないゲームです(笑)ゲームの戦略性とかはほぼ皆無なので、そういうゲームが好きな方には向かないです・・・好き度(Like)▶3pt.≪★★★≫おすすめ度(Recommended)▶3pt.≪★★★≫子どもと度(Withkids)▶4p...

    オグランド(Oguland)さんの「トイバー親子の密輸業者」のレビュー
  • 167
    名に参考にされています
    投稿日:2019年04月08日 19時24分

    粘土を丸める作業に夢中になります。穴をちょうど通る大きさにするのはなかなか難しく、粘土の作り方も個性が出て面白いです。毎回大きく作り過ぎてしまう人、いびつな形になってしまう人など。粘土を作る作業も楽しいですが、ゲームのコアは中に入ったお菓子の色を当てて得点を稼ぐ点にあります。お菓子の色を予想する部分は心理戦で、これまでに集めたお菓子(公開情報)から予想したり裏をかいたりします。粘土は特殊な素材でできているらしく、手がベタベタしたり、ゴミがくっついて汚くなってしまうこともありません。

    触覚かるたさんの「トイバー親子の密輸業者」のレビュー
  • 317
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月24日 10時15分

    お菓子をつめて粘度をコネコネ転がして密輸しろ!!甘いお菓子や酸っぱいお菓子(?)を粘度に詰めて転がして柵に通して密輸します。そして、たくさんお菓子を集めたプレイヤーが勝ち!という、箱の見かけによらず可愛いらしいフレーバーのゲームです。説明書が所々が漫画になっていて大雑把な範囲ならすぐに理解できるいい仕様ですね。ゲームの流れは柵の穴を決めて、各プレイヤーは粘度にトークンをつめて球にします。それを柵に向けて転がします。柵から通過できなければ倉庫行き。柵を通過すれば、通過した物通しで天秤にかけて物理的に重い方が優秀な密輸として成功です。天秤にかけて軽いがために倉庫行きすることもあります。優秀な...

    82BG@19秋GM(土日)出展さんの「トイバー親子の密輸業者」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿