マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 75分~95分
  • 10歳~
  • 2010年~
82名 が参考
0名 がナイス
2ヶ月前

スモールワールドの拡張です。ストーリー性が上がって、ランダム要素が上がります。がっちがちの部分が苦手であればお勧めの拡張です。


▼ゲームの概要

種族+追加能力タイルを合わせたタイルを担当して、ボード上のマスを占領していくゲームです。
手番の最初にいくつかある手元のタイルをボード上に配置していきます。その際、隣接したマスにしか置けません。
また、置くタイルの枚数は、何もないマスが2枚、タイルがあれば同じ枚数+2枚が必要です。

これ以外にダイスで補強されたりします。

ゲームの特徴の1つとして、「衰退」というアクションがあり、自分の部族を衰退し、やめることができます。
この場合、盤面のタイルは一部残ってのちの得点となりますが、次のターンから新たな種族を選ぶことになります。

規定ターン、行われたら得た得点を合計して、最も得点の高いプレイヤーが勝ちます。


そして、この追加カードはこのゲームにランダム要素を追加します。
ターンの最初にカードがめくられ、そのイベントが適用されます。勝手に衰退したり、ボーナスが入ったりなどなど。
1つ前のターンに出るカードは分かっているため、それに合わせた戦略もできるので、完璧に運がものをいう、ということはありません。


▼プレイの感想

タイルの能力が滅茶苦茶多いのですが、それでも楽しめるゲームかなと思います。
基本となるルール部分が短めで、タイルの能力が盛りだくさんです。

特にタイルの組み合わせで強くなったり弱くなったり、戦略が変わったりする部分が面白く、何度でも楽しめる仕組みになっているのがよいですね。

さて、カードの部分ですが、私は結構好きなタイプです。
運部分が強くなる、とはいえ、ほぼすべてが見えているゲームのため、ガッチガチになりがちなところへのアプローチだからかなぁ。

ストーリー性が増えるところもいいかなと思いました。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
atckt
atckt
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 29経験あり
  • 6お気に入り
  • 77持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘2
アート・外見0
作品データ
タイトルスモールワールド:物語と伝説(拡張)
原題・英題表記Small World: Tales & Legends
参加人数2人~5人(75分~95分)
対象年齢10歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿