マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 40分~75分
  • 2017年~

プレイグインク / 伝染病株式会社とうふ@Plaguecreatorさんのルール/インスト

644
名に参考にされています
2017年07月07日 22時49分

このゲームは海外製で、遊び方説明書もすべて英語です。(ボドゲではありがちですが)

その為、本家ゲームから興味を持って購入された様な方は困惑すると思います。

ここでは、そんな方々でも楽しく世界を混沌に陥れられるように、ルールを翻訳してかつ分かり易く記しました。(イベントカードなどの和訳もここに掲載しています)

このルールを参考に、貴方の伝染病を世界中に蔓延させ、調子に乗っている人類を絶望のどん底に叩き落としてやりましょう。

                 

                下準備

テーブルの中央にワールドボードを置き、

各プレイヤーに、

・伝染病トークン×16 ・DNAポイントマーカー×1

・進化スライド×1 ・特性カード×5 ・スタート国カード×1 を配布します。

(スタート国カード・・・カードの裏面に赤い再生マークがある国カード)

この時、各プレイヤーはバクテリアかウイルスどちらの進化スライドを使うか選びます。

BACTERIA(大器晩成型)

-能力1:DNAボーナス・・・DNAフェイズで、DNAポイントを1多く得られる。

-能力2:アウトブレイク・・・インフェクションフェイズをスキップする代わりに、

          好きな国1つに自分のトークンを1つだけ他の国から移動させる事が出来る。

VIRUS(一発逆転型、初回プレイ時使用非推奨!)

-能力1:突然変異・・・エボリューションフェイズをスキップする代わりに、

          能力カードの山から1枚引き、それを可能ならば進化させる。(強制)

          また、それの進化コストは-3される。

-能力2:遺伝的シフト・・・エボリューションフェイズをスキップする代わりに、

          貴方の手札の能力カードと貴方が既に進化させた能力カードを入れ替えても

          良い。また、進化コストは入れ替えた際の両カードのコストの差額分となる。

-能力2:アウトブレイク・・・インフェクションフェイズをスキップする代わりに、

          好きな国1つに自分のトークンを1つだけ他の国から移動させる事が出来る。

(それぞれの固有能力は、書いてある説明に従って使用して下さい。)           

余った特性カードは山札にするので裏返しにして置いておいて下さい。

国カード、イベントカードも同様に山札として置いておきます。

ただし、国カードは数が多いので、参加人数に合わせて山札の枚数を変えて下さい。

(プレイ人数×8~9枚くらいが良いようです)

また、国カードの山札から3枚をめくり、山札の横に表向きで置いておきましょう。

そして、各プレイヤーは配布されたスタート国カードを対応する大陸ゾーンに配置します。

(NORTH AMERICA, SOUTH AMERICA, EUROPE, AFRICA, ASIA, OSEANIAの6大陸あります)

そして、自身のスタート国に1個づつ伝染病トークンを置きます。


                 順番

最近手を洗った人がファーストプレイヤーとなり、その人から時計回りで順番が進みます。

各プレイヤーが初期状態で所持しているDNAポイントは、

ファーストプレイヤー・・・0 セカンドプレイヤー・・・1

サードプレイヤー・・・2 フォースプレイヤー・・・3 です。

対応するDNAポイントトラックにDNAポイントマーカーを設置してください。

用意が出来たら、ファーストプレイヤーから手番が開始します。

各フェイズを、ここに記載されている順番で行って下さい。


                DNAフェイズ

コントロール国(自身が他の誰よりも多くのトークンを配置している国)の数分だけ、

DNAポイントが増えます。DNAポイントマーカーを移動してください。

                   ↓

               カウントリーフェイズ

表になっている3枚の国カードのうち1つを選び、以下のどちらかの行動を行います。

(国カードの山札の上から1枚引いても良いようですが、運が絡みます)

行動A:その国カードを対応する大陸ボード上に配置する。

行動B:その国カードと手持ちの全ての特性カードを捨てて(山札とは別の場所に置いて下さい)

   特性カードの山札から新しく5枚を引く。

行動AもしくはBが終了したら表向きの国カードが3枚になるように山札から補充してください。

                   ↓

              エボリューションフェイズ

手札の特性カードの中から1枚選び、進化させる事ができます。

進化させる場合、進化したい特性カードの左上に書かれているDNAコストを見て、

コスト分だけDNAポイントを支払って下さい。(DNAポイントマーカーを後退させます)

支払えた場合、その特性カードを進化スライドの空きスペースに置く事が出来ます。

(もしくは、既に進化させた特性と今進化した特性を入れ替えます)


また、伝染病の固有能力が書かれているスペースにも能力カードを置く事が出来ますが、

その固有能力は以後、その能力カードを破棄しない限り使用不能になるので気を付けて下さい。

特性カードによって、以下の特性が手に入ります。

INFECTIVITY+1・・・1ターンあたりに感染を広げられる都市の数が増えます。

LETHALITY+1・・・・国を亡ぼす可能性を高めます。

WATERBORNE・・・・港を持つ自身の感染国がある場合、他の港保有国にも感染させられます。

AIRBORNE・・・・・・WATERBORNEと同じように、空港を使い感染させられます。

COLD RESISTANCE・・寒冷地域にも感染可能になります。

HEAT RESISTANCE・・温暖地域にも感染可能になります。

                   ↓

              インフェクションフェイズ

進化スライド上にあるINFECTIVITYの数分だけ伝染病トークンを国に置きます。

ただし、以下の点に注意して下さい。

接続・・・別の国へ感染を広げる為には、感染国と何らかの形で接続していなければなりません。

     感染国と同じ大陸ゾーンにある国には、越境感染させる事ができます。

     WATER/AIRBORNEを持っており、なおかつ港/空港保有国を感染させている場合は、

     港/空港を保有する国へと感染を広める事が出来ます。

寒冷地域温暖地域・・・COLD/HEAT RESISTANCEを持っていないと感染させられません。

                   ↓

                 デスフェイズ

全都市が何らかの伝染病に感染したあなたのコントロール国それぞれに対し、滅亡判定を行います。

サイコロを振り、出目とLETHALITYの関係によって滅亡したかどうかを判断します。

・出目>進化スライド上にあるLETHALITYの数・・・滅亡しない

・出目<進化スライド上にあるLETHALITYの数・・・滅亡

・出目=進化スライド上にあるLETHALITYの数・・・滅亡

滅亡した場合、その国を大陸ゾーンから取り除き、自身の持ち札とします。

また、以下のような事態が発生します。

感染ボーナス・・・滅亡した国に伝染病トークンを置いていたプレイヤーは、

         自身が置いていた数分だけDNAポイントをゲットします。

         また、イベントカードを1枚づつ手に入れられます。

(滅亡した国に置かれていたトークンは、それぞれのプレイヤーの元へ返してください。)

注意:イベントカードは、カードに書いてあるタイミングならば、

いつでも、好きな枚数使用できます。カードに記載されている効果に従ってください。

また、使用したイベントカードは捨て札にして下さい。


以上の5フェイズを行ったら次の順番の人のターンです。

これを繰り返し、最後の国カードが配置されるか捨てられたら世界は崩壊を始め、

サドンデスモードに突入します。サドンデス中に以下の事態が発生したらゲーム終了です。

根絶・・・いずれかのプレイヤーのトークンがボード上から1つも無くなった。

飽和・・・いずれかのプレイヤーがトークンを置く事が出来ず、滅亡判定も行えなくなった。


                ゲーム終了時

各プレイヤーはその時進化していた特性カードの合計コスト分だけDNAポイントを得ます。

また、以下のボーナスアワードの獲得者を算出し、

左に書かれているボーナス分だけボーナス獲得者にDNAポイントを贈呈して下さい。

ラッキーエスケープ・・・終了時にボード上に最も多くのトークンを残した。(4ポイント)

大陸キラー・・・各大陸それぞれで最も多くの国を滅ぼした。(各6ポイント)

究極ワイプアウト・・・最も多くの都市を持つ国を滅ぼした。(7ポイント)

最終計算で、最も多くのDNAポイントを得たプレイヤーが勝利です!

(同点だった場合、最も早く床に転がり死んだふりをしたプレイヤーの勝ちです。)


1人プレイ時のルールはいつか載せます。


付録1:イベントカード和訳集

病原体強化系

・DNA FLOW(DNA超過)

-ターン開始時に、4DNAポイント貰える。

・GENETIC SURGE(遺伝子増加)

-ターン終了時に、特性カードを4枚引く。

・TEMPORARY MUTATION(高速進化)

-ターン開始時に、進化スライドの空きスペースとコストに関係なく一時的に特性カードを1枚進化させる事が出来る。そのターン終了時に、そのカードを破棄する。

・OPPORTUNISTIC BREAKDOWN(不要物崩壊)

-ターン終了時に、自身の既に進化させた特性カードを破棄する代わりに、そのコスト分のDNAポイントを獲得できる。また、特性カードを2枚引く。

・LETHAL BOOST(致死性ブースト)

-サイコロを振る前に使用すると、その直後の滅亡判定のみ致死性が3増えた状態で判定する事が出来る。

・LETHAL RELAPSE(致死性再帰)

-国の滅亡判定に失敗した場合、その国に対してのみ致死性が1増えた状態で滅亡判定を再度行う事が出来る。

・ABSORB(吸収)

-自分の感染国に対して他のプレイヤーが滅亡判定に失敗した場合、その国のトークン1つを自分の手持ちのトークンと入れ替えられる。

・NEUTRALIZE(中和)

-他のプレイヤーがイベントカードを使用した場合、その効果を無効にし、それを破棄させる。

人類系(日常)

・SUMMER VACATION(夏休み)

-ターン開始時に、自身が接続している温暖国1つにトークンを追加で2つまで置ける。

・WINTER VACATION(冬休み)

-ターン開始時に、自身が接続している寒冷国1つにトークンを追加で2つまで置ける。

・HERE ON BUSINESS(ビジネスの現場)

-ターン開始時に、自身のトークン1つを別の国に移動させる事が出来る。

・NEW TRADE ROUTE(新航路)

-ターン開始時に、誰かのトークン1つを、別の国のトークン1つと交換させる事が出来る。

・PILGRIMAGE(巡礼)

-ターン開始時に、標準的な気候の国1つに他の国からトークンを2つ移動させる。

・OLYMPICS(オリンピック)

-ターン開始時に、国を一つ選ぶ。その国に、自分を含む全プレイヤーはトークンを1つづつ移動させなければならない。その国の感染限度以上に達した場合、カード使用者がどのトークンを移動させるか決める事が出来る。

人類系(伝染病対策)

・EMERGENCY CARE(緊急医療)

-他のプレイヤーが滅亡判定に成功した場合、その国が滅亡するのを防いだうえで、そのプレイヤーのトークンをその国から1つ取り除く。

・EXECUTE INFECTED(感染者抹殺)

-滅亡国が出たターンの終了時に、最大4つまで国を選び、それぞれの国からトークンを1つづつ取り除く。

・CDC ALERT(CDCアラート)

-他のプレイヤーが国にトークンを置こうとした場合、それを防ぐ。さらに、次の自分のターンまで誰もその国にトークンを置けなくなる。

・PANDEMIC ALERT(パンデミックアラート)

-ターン終了時に大陸を1つ選ぶ。次の自分のターンまで誰もその大陸にトークンを置けなくなる。

・BOMB INFECTED CITIES(感染都市爆破)

-滅亡国が出たターンの終了時に、国を1つ選ぶ。その国からトークンを3つまで取り除く。

・NUCLEAR STRIKE(核攻撃)

-滅亡国が出たターンの終了時に、国を1つ選ぶ。次の自分のターンの開始時にその国がまだ健在だった場合、問答無用でその国を破棄する。ただしポイントは得られない。

人類系(混沌)

・SOAP SHORTAGE(消毒液枯渇)

-ターン開始時に、自身の感染している温暖国もしくは寒冷国1つにトークンを2つまで置ける。

・CORPSE TRANSMISSION(死体感染)

-滅亡国が出たターンの終了時に、自身が接続している国1つにトークンを2つまで置ける。

・INFECTED REFUGEES(感染者脱走)

-滅亡国が出たターンの終了時に、国を1つ選び、その国に置かれていたトークンを3つまで他の任意の国に移動させる事が出来る。

・RIOTING(暴動)

-ターン終了時に、自身の感染している温暖国もしくは寒冷国にトークンを2つまで置ける。

・GOVERNMENT COLLAPSE(政府陥落)

-滅亡国が出たターンの終了時に、自身の感染国1つにトークンを3つまで置ける。

自然系

・BIRD MIGRATION(渡り鳥大移動)

-国カードを他のプレイヤーが置いた場合、自分のトークン1つをその国に置ける。

・IMMUNE REACTION(免疫反応)

-ターン開始時に、自身の感染国1つからトークンを2つまで取り除く。

・DIVINE INTERVENTION(神の啓示)

-ターン開始じに、自身の感染国を2つ選ぶ。それぞれの国からトークンを1つづつ取り除く。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
とうふ@Plaguecreatorさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 59興味あり
  • 59経験あり
  • 14お気に入り
  • 35持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘4
アート・外見2
作品データ
タイトルプレイグインク / 伝染病株式会社
原題・英題表記Plague Inc: The Board Game
参加人数1人~4人(40分~75分)
対象年齢未登録
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿