マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 20分~60分
  • 10歳~
  • 2017年~

マナを統べし者retan0712さんのレビュー

267
名に参考にされています
2017年12月04日 22時59分

このゲームでは手札のカードの種類が公開になるため、相手の手札を読み合い、騙し合い、出し抜き合いながら殴り合う、シンプルでありながら各ゲーム毎にドラマが生まれる事必至です。

読み合えるカードの種類は

1 マナカード:スペルカードを使用するときに手札から捨てるカード

2 スペルカード:攻撃や回復を行えるカード

3 スクロールカード:相手の手札を捨てさせたり、捨て場のカードを拾ったり、

                              スペルカードをカウンターするなど多彩な効果を持つ。

                              マナカードは不要。

以上3種を何枚持っているかだけが公開情報なので、捨て場のカードを拾うスクロールカードしか持っていなくても、カウンターを持っているかのように振る舞えば、攻撃を抑制したりもできます。

また、1人を袋叩きにしようとしても、「最後に残ったライフが得点になる」ルールと、「最後にとどめを刺したプレイヤーは3点得点が加算される」ルールのため、単純に袋叩きできないというジレンマもあり、読み合いが深いゲームといえます。

カードゲーム好き、読み合い、ブラフ、戦闘好きな人にはうってつけのゲームですね!

ただし、ブラフのしすぎで友達を無くしてはいけませんよ!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
retan0712さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 20興味あり
  • 33経験あり
  • 6お気に入り
  • 34持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘3
アート・外見0
作品データ
タイトルマナを統べし者
原題・英題表記Mana wo Subeshi Mono
参加人数3人~6人(20分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格2,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

retan0712さんの投稿

会員の新しい投稿