マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 25分前後
  • 8歳~
  • 2013年~

5本のきゅうりフクハナさんのレビュー

179
名に参考にされています
2017年11月20日 01時28分

7枚ある手札を順番に出していくが、勝敗は最後に出す1枚によってのみ決まるという変わった内容。だから、それまでに出す6枚は、7枚目にいかに良いカードを出せるか、ということを考えて出していく必要がある。

カード自体も数字とマイナス点であるキュウリの数が描かれているのみでシンプル。もちろん、初期手札による運の要素はあるものの、大きい数字が多ければ1回のトリックに勝ちやすく、数字が低ければ最終トリックで勝ちやすいという、どちらにもメリットがあるので、戦術的な要素もある。


ただ、そんなに盛り上がる感じではないかな。

重要なのは最後の1枚なので、それまでに出すカードも考えてはいるが、若干ぐだぐだになってしまうかも。途中で誰がトリックを取ったとかも、それで直接勝ち負けが決まるわけではないので淡々と処理して進む感じ。

最初の1枚から7枚目のことを予測するのは難しい。そりゃ最後はドキドキして多少盛り上がるけど。

短時間で終わり、シンプルなのにけっこう悩む、というゲームではあるがもったいない感じ……。出せるカードや戦略にも選択肢が限られている場合もある。


木製のキュウリコマやカードはオシャレ。それと、これってトリックテイキングという扱いになるんだろーか? とも思う。他の人がこーゆートリテだと言っているのを見てはじめて、あー確かにトリテっぽいな、と思ったくらい。スートやフォローとかもないしなあ。

変わったゲームシステムや、フリードマン・フリーゼらしい綺麗な緑のコンポーネントという点を除いてゲーム性だけ見れば、普通かな、という感想。つまらなくはないけど……。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
フクハナさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 68興味あり
  • 564経験あり
  • 94お気に入り
  • 347持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力9
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル5本のきゅうり
原題・英題表記Five Cucumbers
参加人数2人~6人(25分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

フクハナさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク