マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 8歳~
  • 2019年~

ヘゲモニア戦記 新版きゅうさんのレビュー

177名
2名
0
7ヶ月前

4歳息子、6歳娘にはまだ難しいので、夫と2人で遊びました。

テーマがなにしろ面白そう!スライムが合体する?!もうドラ◯エ好きにはたまらない。しかも7匹いる〜。

これまで子供向けのゲームばかりだったので、説明書はさらっと読むだけでしたが、じっくり読む。わかったような、わからないような。

とりあえず説明書片手にやってみようということに。

2人なので、それぞれ2種族ずつ担当。私がスライムと人間、夫がドラゴンとエイリアンに。

まずは資源出現フェイズで資源カードをめくり、カードのマークと同じマークの土地に並べます。

次に移動フェイズで、自分の種族のコマを移動させたり、他の種族のコマを追い出したりして、土地の中で自分の種族が過半数取れるようにします。移動できる(させる)コマの数は、種族によって異なります。

資源獲得フェイズでは、それぞれの土地で過半数を超えた勢力が土地に配置されたカードを獲得します。(自分の手番でなくても獲得できます)

最後に発展フェイズで、獲得したカードを用いて、種族を強化したり、増やしたり、拠点を置いたりします。

発展フェイズ終了後、手持ちのカードが8枚以上あれば7枚以下になるように、交渉して交換したり、2枚捨て札にして、山札から1枚とったりして減らします。

これで手番終了。2人の時は2種族担当しているので、交互に行います。

こうして、先に4つ拠点を作ったプレイヤーの勝利です。

初めてやった時は途中から夢中になってしまい、説明書見なくなってしまって、けっこうルール間違えてしまいましたが、楽しい!エリアマジョリティってこういうことね!と納得。移動フェイズが大切なのねと終わって気がつくど素人でした。だって、キ◯グスライムにするべく頑張っちゃってたし(スライムの合体はとても有益ですが、7体合体させる必要はなかったです)

ルール間違えてたこともあって、リベンジ!またしても一個間違えてたけど、欲しいカードを獲得すべく移動したり、種族増やしたり、強化したり、どんどんボードが発展していくのがすごく楽しい!

結果は夫がエイリアンで2勝(ルール間違えてた影響あり)。スライムもけっこういい線いってたのに残念。

2人プレイだと2種族担当するため、どちらかの種族がおざなりというか、もう一方を勝たせるための捨て駒になりがちで残念だったな。1種族に集中してやりたいので、3人以上でぜひやりたい。

まだ、6歳には難しいかなぁ。ルール自体は難しくないけれど、過半数獲得するためにけっこう考える。足し算とか2の割り算がパッと出来ないと移動フェイズが接待になること間違いなし。

色んな種族でやりたいけど、スライムがどんどん増えていくのが楽しくてリピしちゃいそう。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
よもぎ
びーている / btail
仙人
きゅう
きゅう
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 60興味あり
  • 86経験あり
  • 28お気に入り
  • 98持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

きゅうさんの投稿

会員の新しい投稿