マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 12歳~
  • 2017年~

チックウッドの森atcktさんのレビュー

163
名に参考にされています
2019年07月22日 15時34分

グラフ・ルード賞というイラストが優秀なゲームに送られる賞を贈られたボドゲです。カードの分配を行いつつ、カードを集めて得点していくゲームです。


▼ゲームの概要

順番カードをランダムに配って、手札を3枚ずつ配ったらスタートします。

順番カードの数字に沿って、手番では5つあるカード置き場のいずれかに、手札から1枚カードを置いていきます。

この時、順番カードに指示されたように表向き、裏向きにカードを置きます。

そして、全員が3枚置ききったら、順番カードに沿って1つのカード置き場にあるカードをすべて取ります。この時、隣に置かれた順番カードも取り、次の順番も決まります。

「ロビンフッド」がテーマにあるように、王城に忍び込んで物を集めることになります。この時、キューブを配置する、というカードがあり、別途置いてある村にキューブを配置します。キューブは1つずつ別々の村に配置する必要があり、隣接する村に移動しながら配置していく必要があります。

集めるカードにもセットになると得点にならなかったり、3種類ある宝箱は1種類以外マイナス点になること、そもそもマイナス点である衛兵などがあり、一筋縄ではいかなくなっています。

規定ラウンド行ったら、ゲームが終了し、得点計算を行います。

この時、各村ではより多くキューブを置いたプレイヤーに高得点が入ります。

さらには順番カードの数字そのものが得点になったります。結構重要ですね。



▼プレイの感想

イラストがきれいなゲームということで、評価されている通り、こういうアニメか漫画があった、と言われても「そうだねー」って思えるぐらいしっかりしています。

ゲームも難しくなく、しっかりまとまっていて、子供でも遊びやすいんじゃないだろうか。

特にカードを裏に配置するのはみんな好きだよね(ぉ


この時は対照的にゲーマーばかりだったので(ぇ)、計算を始めるわ、山札にある残りのカードの構成を考え始めるわでてんやわんやでした(ほめてる)

強力なカードもありつつ、それでもそんなに影響が出ないように作られている辺り、特殊カードのデザインはドイツのものがやはりほかの追随を許さないなぁって感じながら遊んでました。

箱のイラストやタイトルからはパッと感じられませんが、よくよく見ると結構いい感じに仕上がっているゲームかなぁって思いました。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ボードゲームで遊べる駄菓子屋
  • Nobuaki Katou
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 35経験あり
  • 4お気に入り
  • 26持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルチックウッドの森
原題・英題表記Chickwood Forest
参加人数2人~5人(45分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿