マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~50分
  • 10歳~
  • 2016年~

ワインレーティングボードゲーム喫茶 天岩庵さんのレビュー

246
名に参考にされています
2017年07月13日 13時42分

「儂はダシのきいたワインを出すようなワイナリーなぞに投資したくはなかったわい!」

ワイン評論家であるプレイヤーたちで,縦横4×4に並べられたワイナリーの評価を決めつつ,どのワイナリーが人気になるか予想して投資します。ワイン投資家として最も優れていたひとの勝ち,となるゲームです。
(最も良いワイナリーに投資していたかではなく,あくまで投資家として優秀であるかを競います)


プレイヤーが手番にできることは2つだけ,①評価カードを場に出しワイナリーの評価を決めること,②チップをワイナリーに置いて投資すること。

全員がカードとチップを置き終わったら得点計算。各ワイナリーの評価を決めて,そのワイナリーの最多投資者にポイントが入ります。
これを,3回繰り返します。


各色のカード構成は同じになっていますが,実はカード裏面の色が赤白異なっています。そのため,相手が持っているカードが何色か,またどの評価点のカードを持っているか,場からある程度読み取ることができます。
かと言って全部読めるわけではなく,ラウンド開始時に4枚だけ裏向きであらかじめ置かれます。こんな感じで(斜めアングルごめんなさい。。)

そのため,記憶も読みも適度に試されます。評価カードも置かれたら固定というわけではなく,「スワリング」カードによって他人に動かされることがあります。


これエリアマジョリティ(陣取り)ゲームって言ってよいんでしょうかね?と疑問になるんですが,斬新で素晴らしいゲームシステムだと思いました。

たった16枚のカードとチップだけで,こんなに悩ましい読み合いのゲームができるとは,びっくりです!


なお,拡張として「ワインレーティング・ヴィンテージ」というのも発売されています。一緒に混ぜて遊びますが,これが入るとチップがどんどん動きます,評価点が爆上げされます。お楽しみに!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ボードゲーム喫茶 天岩庵さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 56興味あり
  • 87経験あり
  • 9お気に入り
  • 87持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力7
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルワインレーティング
原題・英題表記Wine RATING
参加人数2人~4人(30分~50分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格2,800円
クレジット
ゲームデザイン川村 有(Hiroshi Kawamura)
アートワークユキコ(Yukiko)
関連企業/団体ジュゲムスタジオ(JUGAME STUDIO)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ボードゲーム喫茶 天岩庵さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク