マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 5分~15分
  • 5歳~
  • 2010年~

キャプテン・リノ2歳~3歳から遊ぶためのバリアントルール

373名が閲覧
5年以上前
2歳~3歳から遊ぶためのバリアントルール0)

うちの子供は公式ルールを覚えて遊べるほど成長していないので、バリアントルールを作って一緒に楽しんでいます。息子もかなり気に入ってて「パパーー!! カバさん一緒にやろーー!」と2日に1回は言われます(カバじゃないんだが)。壁に描かれている絵を見ても「あー!クマさん寝てるー!!」「見てー!これとこれ一緒だよー!!」的な反応がいっぱいあります。2,3歳児を持つ親にはぜひやってみてもらいたい。(そしてボ育ての素晴らしい世界を体感してほしい)

以下バリアントルール

①カードは全て1つの山に伏せておきます。
②ジャンケンで手番を決める。
③最初のプレイヤーが壁を置く。
④最初のプレイヤーが山札から「ジャジャーン!」と言いながら屋根カードを引いて設置。
 ちなみに、×2のカードを引いた場合、それはそのまま設置してもう1枚引く。
 「ラッキー補強カード」みたいな扱い。
⑤次のプレイヤーは、敷かれた屋根に従って、壁を置く→(リノを置く)→屋根を置く
⑥次のプレイヤーに手番が移る。
    …
⑦くずれたら全部壊して、壁は壁・カードはカードにまとめるように片付けさせます。

基本はこれの繰り返しで階数の最高記録を目指します。うちは11階建てのマンションが今のところ最高記録です。
キャプテンリノは、小さな子供用に「順番を守る」という知育おもちゃとしても、優秀な作品です。

ちなみに、うちの教育方針ですが、崩れたら(失敗したら)一緒に笑ってあげます。「ガッハッハ、崩れちまったなあ、もう一回チャレンジすっか!」みたいな感じですかね。リノは、自分の手で積み上げる・積み上げたものが崩れていく、という、チャレンジする楽しさ・失敗は付きもの、ということを伝える良い感じの教材です。

ぽっくり
ぽっくり
シェアする
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿