マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2014年~

宝石の煌き山田さんのレビュー

408名 が参考
2名 がナイス
約1年前

ドラフト×洗面器ゲーム。

宝石を獲得して、それを元手にカードを集める。15点集めたら勝ち。

なんというか、やってることはものすごくシンプル。でもこれがものすごく難しい!というか頭を使う。


相手の宝石やカードの獲得状況は公開情報なので、いつどのカードをどのタイミングで獲得するのかが推理しやすい。ということは、相手はこのカードを狙っていそうだから、先にこれを取っておいて…なんて考えていたらあっという間に終わってしまう。そのくらい集中出来る。

このゲームの良いところは、人数にそこまで依存性が無いことと、ゲーム後半の加速度的に早まる進行スピードにあると思う。

2人でやっても3人でやっても、それぞれに面白さがある!別ゲーとまでは言わないけど、どちらをとっても楽しさがある。

また、カードの獲得枚数が増えてくると、安いカードはコストがかからなかったり、安いコストで獲得出来るので「じゃあこれタダでもらうわ〜」なんてことも出来るようになる。最初は宝石を全部使って1枚なんていうカツカツな状況だったのに…笑


宝石チップがただのプラスチックでは無くて、若干の重みをつけているのがさらに良い。持ってて気持ちいい(と思うのは自分だけだろうか…?)

基本は1人で戦うゲームだけど、相手の状況を見ながら戦略を立てていくゲーム。おすすめ。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
小夜風
じぇど。
宝石の煌き
宝石の煌きの通販
この宝石は取られたくない、あの宝石は欲しい。宝石の魅力に取りつかれたカードコレクション・獲得ゲーム
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,500(税込)
山田
山田
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 1148興味あり
  • 4537経験あり
  • 2216お気に入り
  • 3273持ってる
プレイ感の評価
運・確率83
戦略・判断力195
交渉・立ち回り25
心理戦・ブラフ28
攻防・戦闘0
アート・外見119
作品データ
タイトル宝石の煌き
原題・英題表記Splendor
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2014年~
参考価格5,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

山田さんの投稿

会員の新しい投稿