マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分~60分
  • 10歳~
  • 2022年~

ピーターパンの島atcktさんのレビュー

518名
1名
0
2ヶ月前

ピーターパンをテーマにした、宝探しゲームです。ボード上のどこかに連れ去れた子供がいるので、下家のヒントを頼りに、ボードに書き込んで見つける協力ゲームです。


▼ゲームの概要

各プレイヤー、キャラクターボードと地図シート、それに対応したスリーブ、地図の場所を示すカード(2種)を4枚持ってスタートです。

このゲームは、ボード上に隠された「攫われた子供」を4人見つけるか、「クック船長」に5回見つかったら負けです。協力ゲームなので、みんなで見つけに行きます。
ただし、自分の見つける子供は左隣のプレイヤーだけが情報を持っています。(同時に各自ばらばらに探していると思ってください。)


ラウンドが3つのフェイズから成り立っていて、1-2フェイズは同時に、3フェイズ目だけ、手番があります。

1-2フェイズは、右隣のプレイヤーにヒントを与えるフェイズです。

カードを追加で2枚引いて、合計6枚から2枚を使って、ヒントを作ります。
キャラクターボードには、薄い~濃いを示すパラメーターがあって、そこにカードを置きます。
そのカード自体がヒントになり、そのヒントの色濃さを示す感じです。

例えば、4マスというカードがあって、それが一番濃いのであれば、4マス先に目的地があります。
逆に一番薄いのであれば、3マスかもしれないし、5マスかもしれません。これまでの進行方向とは逆方向なのかもしれません。

他には方角のようなものや、ボード上のイラストを指しています。


こうしてヒントを作ったら、フェイズ2で「クック船長」パラメーターを置きます。
危ないか危なくないかを表します。

さて、フェイズ3で実際に移動します。
移動には専用の定規を使って、実際に線を引いて移動します。
そのあとに、専用の円の道具を使って、円を引いたりします。

円を引いたら、そこに子供がいるか判定したら、いたらポイントが入ります。
そこにクック船長がいたら見つかったことになります。


この辺の「どこにいる・いない」は最初に配った地図+スリーブで自動的に示されます。


▼プレイの感想

色々長く書いていますが、ボード上であっちこっち移動して隠された何かを探す感じです。
5人で遊んだんですが、今思えば、子供と2人、もしくは、子供2人と3人で遊ぶ感じのゲームなのかなぁって。

というのは、プレイヤーが多いと、2ラウンドぐらいで安定して終わってしまい、覚えることが多いわりに、実際に動かすことがほとんどなく終わる、という感じになるためです。

また、割と安定して特定ができるので、失敗しにくい、というのもあります。

実は、拡張で、レガシー的な要素があって、個人的にはそっちがメインな気はしています。
後、ゲーム会で遊ぶような感じではなく、子供と一緒に、寝る前に遊ぶ感じの方が合っているように思いました。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
ピーターパンの島
ピーターパンの島の通販
ネバーランドはパニックの真っ最中!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語ルール付き/日本語版
セール中
¥5,940(税込)
¥ 6,600(税込)
10%オフ(¥ 660
セール期限まであと10日
atckt
atckt
シェアする
  • 5興味あり
  • 8経験あり
  • 1お気に入り
  • 9持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿