マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

フロッサム・ファイトFlotsam Fight

 バイバイレミングは未プレイですが、海外用にリメイクされたと聞いて。

 まあ正直あんまオインクゲームズ推しではないので興味は無かったのですが、遊ばせていただいたら非常にいやらし面白いゲームだったので紹介とレビューをさせていただきたいと思います。はい。

 基本は大富豪的ゴーアウト系(手札出し切ったら勝ちやで~)ですが、全てのカードは3/4/5/6/7/8/9/10の倍数です。これらのカードを小さい順に出していき、誰かがカードを出した後誰もカードを出せなくなったら場が流れます。

5人プレイの状況。81が残っていたので、マイナス1点を獲得。
多くの数で割りきれる強い(受けの広い)カードは色が濃くなっています。

 場には3/4/5/6/7/8/9/10の船タイルが置かれており、この船タイルには書かれた数字の倍数のカードがおけ、プレイ人数分までしか船タイルに新たにカードを置くことが出来ません。このルールがめっちゃ効いておりまして、手番が遅くてもどこかの船にカードを乗せることは出来るけども、小さな数字は早く処理したいので新しい船を増やすかどうかの悩ましさがいっぱい。誰かが上がった時点で最も大きな数字のカードを残していたプレイヤーがマイナス1点を取るため、大きな数字のカードは早く使いたい一方で、上がり直前にうまく使うと他のプレイヤーの手を遅らせられる強さがあるので、待ちの広い96などのカードはなるべく持っておきたい。刻むと他のプレイヤーが手札を処理しやすくなるが、自分の出せるカードも少なくなります。

 また、このゲームは場が流れた段階で、カードを一枚しか持っていないプレイヤーは強制的にカードを引かされるルールがあります。他のプレイヤーが場にカードを出せなくなった状態で出せるカードを持っていれば上がっていいのですが、自分がカードを出せない状態で他人にパスをさせるのはメリットがゼロです。大富豪で2で全員をパスさせてから3を出す、というプレイが出来ないんだと思って下さい。

 また、上記ルールのおかげで自分の手札を残り一枚にするタイミングも重要になってくるので、2枚残った段階で(出せるカードがあっても)状況を見てパスするなんていう状況も頻発し、場の読み合いの要素もがっつり入ってきております。

 カードもバイバイレミングより見やすくなっているとのことで、遊びやすく、読み合い要素もしっかりある、手なりでカードを処理するだけでは何ともならない悩ましさと妨害のいやらしさをたっぷり味わえる楽しいゲームです。

 ぶっちゃけオインクは自社ゲーよりディベロップメントに注力した方がいいんじゃないかしらん(身もふたもない)。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:Arugha_Satoru
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 18経験あり
  • 4お気に入り
  • 18持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルフロッサム・ファイト
原題・英題表記Flotsam Fight
参加人数2人~6人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン丸田 公将(Tomoyuki Maruta)
アートワーク未登録
関連企業/団体オインクゲームズ(Oink Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 135
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月04日 00時05分

    バイバイレミングは未プレイですが、海外用にリメイクされたと聞いて。まあ正直あんまオインクゲームズ推しではないので興味は無かったのですが、遊ばせていただいたら非常にいやらし面白いゲームだったので紹介とレビューをさせていただきたいと思います。はい。基本は大富豪的ゴーアウト系(手札出し切ったら勝ちやで~)ですが、全てのカードは3/4/5/6/7/8/9/10の倍数です。これらのカードを小さい順に出していき、誰かがカードを出した後誰もカードを出せなくなったら場が流れます。5人プレイの状況。81が残っていたので、マイナス1点を獲得。多くの数で割りきれる強い(受けの広い)カードは色が濃くなっています...

    Arugha_Satoruさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク