マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

冷たい料理の熱い戦いDie Heisse Schlacht am Kalten Buffet

スリムなルールで熱い盛り上がりを見せる名作。

「冷たい料理の熱い戦い」では、プレイヤーはウェイターとなり、料理をサーブするため競って取りに行くゲームです。
2014年に「ウミガメの島」としてフレーバーを変えてリメイクされました。
このゲームを非常にテンポよく、楽しいゲームにしているポイントは
 ・サイコロは任意で3個まで振れる。
 ・出目≦7×ダイスの数分マスを進める。
 ・出目が8以上ならスタートに戻される。
 ・到達したマスに他プレイヤーのコマがあればその上に自分のコマを積み重ねられる。
 ・下のコマが動く場合は一番上にあるコマのプレイヤーが振るダイスの数を決め、
  下のコマと一緒に動く。
このルールバランスの妙でしょう。
スゴロク式の少し古典的なゲームですが、故にゲーム初心者にも説明しやすく、手軽で盛り上がれるファミリーゲームです。

おなかペコペコのグルメのみんながコールドブッフェで繰り広げる激しいすごろくタイプのボードゲーム。20枚ある料理皿が無くなったら、ゲーム終了です。ゲーム終了時に、獲得した得点が一番多い人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. シグルンシグルン
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
マイボードゲーム登録者
  • 32興味あり
  • 86経験あり
  • 10お気に入り
  • 40持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトル冷たい料理の熱い戦い
原題・英題表記Die Heisse Schlacht am Kalten Buffet
参加人数2人~6人(20分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期1990年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 38
    名に参考にされています
    投稿日:2020年02月20日 09時23分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!冷たい料理の熱い戦いは、サイコロを追加で振るかのギャンブル要素が加わったすごろくタイプの面白いボードゲームです!非常に簡単なルールのなか、サイコロをいくつ振るのかというギャンブル要素と、人の上に載れるというルールが楽しいです。サイコロゲームなので、サイコロ運に左右されてしまうのはしょうがありません・・・好き度(Like)▶3pt.≪★★★≫おすすめ度(Recommended)▶3pt.≪★★★≫子どもと度(Withkids)▶3pt.≪★★★≫冷たい料理の熱い戦いの簡単なゲームの流れとルール...

    オグランド(Oguland)さんの「冷たい料理の熱い戦い」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿