マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

コードマスターCODE MASTER

プログラミングの考え方をボードゲームで覚える!頭を使ってゴールを目指そう!

NASAの仮想現実(VR)のプログラマーが考案した、プログラミングの考え方を学べるゲームです。

1つのマップには、6つのレベルがあります。まずは、選んだレベルに書かれた数字の位置にアバター(コマ)とポータル(ゴール)を置きましょう。数字が書かれたダイヤの記載がある場合は、その数字の位置にダイヤを置きます。

そして、レベルの欄の右側の●印の色(行動トークン)を書かれた数だけ手元に準備します。さらに、「2×」や「モンスター」のトークンがある場合は、それも手元に準備します。最後に、レベルの欄の右上に書かれた「スクロール」の番号を確認して、それを準備したら完了です。

準備したスクロールに行動トークンを置き、マップ上でそれ通りにコマを動かします。
途中のダイヤを全て回収してゴールすれば、そのレベルがクリアです。
もし、「2×」や「モンスター」のトークンがある場合は、条件を満たしていれば、次に進めます。条件を満たしていない場合はスクロールで「✖」の方向に進み、条件を満たしている場合は「✓」の方向に進みます。

上級のレベルでは、プログラミング言語の「forループ」や「if条件分岐」をゲームを通して学べます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 野原将史野原将史
コードマスター
コードマスターの通販
プログラミングの考え方が習得できるボードゲーム
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 4,455(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 5経験あり
  • 1お気に入り
  • 4持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルコードマスター
原題・英題表記CODE MASTER
参加人数1人用(時間未登録)
対象年齢8歳から
発売時期未登録
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体シンクファン (ThinkFun)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 101
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月15日 14時08分

    学校でもプログラミングの教育がスタートすることもあり、楽しみながら学びたい人にはオススメなボードゲームです。私も教室の子供たちのプログラミングの学習用に購入しました。その子にもよりますが、小学5年生くらいでやっと理解できる様子でした。得意不得意はかなり分かれます。得意な子は興味を持ってスラスラと難しいレベルも解いていきますが、苦手な子はレベル1ですら、よくわからない様子でした。

    野原将史さんの「コードマスター」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 29
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月15日 14時17分

    日本語版がまだ出ていないと思うので、最初は理解するのが難しいと思います。ただ、各レベルの答えも入っているので、先ずは適当なレベルの答え通りにトークンを並べて、マップ上でそれ通りにアバター(コマ)を進ませてみるのが良いと思います。そうすると、このゲームの遊び方をある程度、理解できると思います。上級者になると、道を行ったり来たりすることがよく出てきます。一本道でゴールではなく、来た道を戻る発想を上手く使うとクリアしやすいです。

    野原将史さんの「コードマスター」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿