マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ベストアクトBest Act

☆9

一つの台詞に表情たくさん込みあがる

 

もともと「『はぁ』って言うゲーム」という人気ゲームがしっかりとしたコンポーネントになって登場した。それがベストアクトです。

同じ台詞や仕草でも込めた思いによって、感じ方それぞれ違う。このゲームは相手がどういう思いでそれを良い真似しているのか当てていくゲームです。

 

例えば代表的な「はぁ」っていうゲームのお題は

A.なんで?の「はぁ」

B.力をためる「はぁ」

C.ぼうぜんの「はぁ」

D.感心の「はぁ」

E.怒りの「はぁ」

F.とぼけの「はぁ」

G.驚きの「はぁ」

H.失恋の「はぁ」

という8種類がカードに書いてあって、各プレイヤーは種類のA~Hどれかのカードを1枚受け取ります。

誰かから順番にそれを行って、その人がどの「はぁ」を言っているのか予想してトークンを伏せます。ジェスチャーは使えませんが表情やニュアンスはアレンジしていいので「ハァ?」「はあ(溜息混じり)」「はぁーーー!!」とか色んな「はぁ」を手番ごとに行っていきます。

 

皆が1巡行い終わったら、正解発表です。

自分が他プレイヤーで予想を当てた数+自分のお題を当ててくれた人の数=今回の得点になります。

そういったゲームを何度も行っていくゲームになります。

 

 

こういうゲーム待っていました。「『はぁ?』って言うゲーム」はもとから良いゲームだとは思っていましたが、しっかりとしたコンポーネントで何度も遊べる仕様になって活お題の種類もかなり増えました。似たり寄ったりのお題もあればギャグ的な要素も多く、内容のセンスがとても好きです。

 

ただ、この手のパーティーゲームにルールをとやかく言うのは場違いな気はしますが、8人プレーでの最後の手番が悲しいです。

このゲームは8つの選択肢から、誰がどれを演じたのか予想していくゲーム進行で、既に使った選択肢を回収して使うことができません。その点は「あの選択肢を別のところで使ってしまった」という後悔をする展開が楽しくはあるのですけど。

8人プレーの最後は、どんな演技をしても選択肢が一つしかない状態になってしまって、やる気を無くします。それを改善するために、8人目の選択肢を置く前に使用済みのトークンと置く前のトークンを1度だけ交換してもよいというルールがあった方がいいのではないかなと思いました。

 

それと、個人的に得点トークンをもっと増やしてほしかったです。パパっと終わるゲームですので3回遊んだ合計点で勝負がしたいです。1回のゲームで勝敗を決めてしまうのは、いかに表現しやすいお題をひけるかの運ゲーになりかねないです。

 

ですが、なんにせよ。

8人まで遊べてかつ説明もほぼいらなくて、男女で遊んで盛り上がらない訳がない自分のゲーム会で大活躍しています。このゲームは今後重宝すると思います。

 

遊評:☆9

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:82BG
マイボードゲーム登録者
  • 32興味あり
  • 163経験あり
  • 39お気に入り
  • 97持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルベストアクト
原題・英題表記Best Act
参加人数3人~8人(15分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 266
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月24日 10時47分

    7人で初プレイした感想です。良い点ルールが単純です。ボードゲーム慣れしていないメンバーで十分盛り上がれます。お題が豊富で飽きさせないものが多いです。何度も使える回答用のコンポーネントがあるため紙とペンは不要です。悪い点先行レビューにありますが、8人の場合は最終出番で選択肢がなくなります。実質7人が最大プレイ人数です。演じる側も回答側も当てるしか選択肢がないため、駆け引きの要素に欠けます。多人数でやると得点チップが確実に不足します。

    mikaudq10さんのレビューを読む
  • 279
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月19日 23時40分

    ☆9一つの台詞に表情たくさん込みあがる もともと「『はぁ』って言うゲーム」という人気ゲームがしっかりとしたコンポーネントになって登場した。それがベストアクトです。同じ台詞や仕草でも込めた思いによって、感じ方それぞれ違う。このゲームは相手がどういう思いでそれを良い真似しているのか当てていくゲームです。 例えば代表的な「はぁ」っていうゲームのお題はA.なんで?の「はぁ」B.力をためる「はぁ」C.ぼうぜんの「はぁ」D.感心の「はぁ」E.怒りの「はぁ」F.とぼけの「はぁ」G.驚きの「はぁ」H.失恋の「はぁ」という8種類がカードに書いてあって、各プレイヤーは種類のA~Hどれかのカードを1枚受け取り...

    82BGさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは①89mm×63mmです。「CAC-SL21 T.C.G.HARD」などのTCGレギュラー(スタンダード)スリーブが最適です。カードは16枚入っています。カードサイズは②140mm...

    0件のコメント18ページビュー約2ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク