マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~6人
  • 30分~60分
  • 14歳~
  • 2019年~

トラグダー!! ザ・ボードゲームげばらさんのルール/インスト

57
名に参考にされています
2019年09月05日 09時51分

ルールブックをもとにざっくりと和訳しました。
以下は目次です。


ゲームの目的

ゲーム前準備

ゲームの開始

第1フェイズ トラグダーのアクション

BURNINATEについて

第2フェイズ ボードのアクション

トラグハンマー

トラグダーのダメージについて

ゲームの終了

ファイア・レイジ(怒りの炎!)


海外にはプレイ動画を挙げている方も多いので、
この説明と併せて見てもらえると分かりやすいかと思います。



ゲームの目的

プレイヤーは順番にトラグダーを操作し、村人の反撃を避けながら村を焼き払います。
ゲームに勝利するには、以下の条件を全て満たす必要があります。


  • 「村」を全て焼き払う
  • 「農民」を全て焼き払う
  • 「小屋」を全て焼き払う


なお、このゲームは協力ゲームです。全員で協力して上記条件を満たしましょう。



ゲーム前準備

村タイルを5×5に並べ、各コマをタイル上に並べます。
配置の仕方は難易度毎に異なります(ルールブック参照)。
トラグメーター上に、4人の農民を配置します。これがトラグダーの初期体力になります。


プレイヤーは、キーパーカード、アイテムカード、アクションカードをそれぞれ1枚ずつ受け取ります。
各人の手札は公開情報です。



ゲームの開始

スタートプレイヤーをランダムに決めます。
名前順でもいいし、くじ引きでも、ダーツでも、コイン投げでも構いません。
(最も鼻毛の長い人、最も靴が汚い人、名前の子音連結が最もかっこいい人でも)


ターンはふたつのフェイズからなります。
第1フェイズではトラグダーを操り、土地をめちゃくちゃに破壊します。
第2フェイズは村の反撃です。



第1フェイズ トラグダーのアクション


ターンプレイヤーは大きく分けて以下の3アクションを順に行います。


①アクションカードを引く


アクションデッキからカードを引き、自分の前に公開します。
もし引いたのがトラグハンマーカードだった場合、カードを引き直します。
アクションデッキがなくなっても、再度デッキを作り直すことはありません。


②アクションカードをプレイする


所持している2枚のアクションカードから1枚選び、プレイして捨札にします。
カード毎に得られるアクションポイント(以下AP)が異なり、加えて特別な効果が付属しています。
または、1枚捨てて特別な効果なしに5AP得ることもできます。


③APを使う


APを使い「MOVE」「CHOMP」「BURROW」「HIDE」「BURNINATE」を行います(順不同)。
1APで1回の行動が可能です。
APは余った状態でパスすることができます。次ターンへの持ち越しはありません。


・MOVE

トラグダーを隣接したタイルに移動させます。
通常、トラグダーは上下左右の4方向にしか移動させることはできません(斜め禁止)。
また、トラグダーは回り込み移動(例えば右端へ出て左端から戻ってくる移動)はできません。
トラグダーがナイトのいるタイルに入った場合(逆も然り)、トラグダーは1ポイントのダメージを受けます。
(ダメージ処理については後述)


・CHOMP

トラグダーと同じタイルにいる農民を食べて、体力を回復させます。
食べた農民はトラグメーター上に移動させます。


・BURROW

トラグダーをトンネルタイルから他のトンネルタイルまで移動させます。


・HIDE

山タイル上でトラグダーを隠れさせることで、次フェイズ中はナイトとアーチャーによるダメージを無視します。
隠れていることを示すため、トラグダーコマを倒しておきます。


・BURNINATE

燃えていないタイル、小屋、農民を焼き払います。



BURNINATEについて

※「焼き払う」「焼く」「燃やす」等の表記ブレは全て同じ意味です。


・BURNINATING A TILE

まだ焼かれていないタイルを焼き払います。
湖タイルは、隣接する4方向のタイル全てが焼かれていないと焼くことはできません。
湖タイルが端や角にある場合は、隣接しているタイルのみを数えます。


・BURNINATING A COTTAGE

小屋は、小屋があるタイルと斜めを含む周囲のタイル(9枚)全てが焼かれている場合、焼くことができます。
タイルが端や角にある場合は、隣接しているタイルのみを数えます。
小屋を焼いたら、小屋コマを燃えている方へ裏返します。


・LONG-RANGE BURNINATION

アクションカードにより、トラグダーがいるタイルの制限を受けることなく焼き払いを行えます。
(例えば、湖タイルを隣接条件を無視して焼くことができます)
ただし、特に指定のない限り、効果はタイルにのみ適用されます。
(小屋、農民には無効)


・BURNINATING PEASANTS

トラグダーに焼かれた農民、または燃えている小屋のあるタイルに入った農民には、
直ちに火がつき、周りの物にも火をつけながら走り回ります。
農民に火がついたら、フレイムメットを農民コマに被せます。


ムーブメントデッキからカードを引き、カード右側のMOVEMENT PATHを参照します。
焼き農民はその経路の通りに移動し、通ったタイルを全て焼き払っていきます。


・焼き農民が湖タイルに入った場合
(湖が既に焼かれているかどうかを問わず)農民の炎のあがきは終わり、助かります!
(まだ焼かれていない湖の場合でも、その湖タイルは焼かれません)


・焼き農民が小屋のあるタイルに入った場合
タイルは焼かれます。さらにそれを囲む全てのタイルが焼かれていた場合、小屋も燃えます。
もし焼き農民の走りがすでに燃えている小屋で終わったなら、さらにムーブメントデッキからカードを引き、再び焼き農民は走り始めます。


・焼き農民が他の農民のいるタイルに入った場合

その農民にも火が付きます!
前の農民のばか騒ぎが終わり次第、次の農民へフレイムメットを被せます。
新たにムーブメントデッキからカードを引き、前の焼き農民の処理を終えてから
次の処理を開始します。


・燃えたあと

湖で助からない限り、焼き農民はボイド(墓地)へと移動します。



第2フェイズ ボードのアクション

農民・ナイト・アーチャーは、回り込み移動(例えば右端へ出て左端から戻ってくる移動)が可能です。


① ムーブメントカードを引く

カードを公開します。
引いた1枚のカードによって、農民・ナイト・アーチャーの行動が決まります。


② 農民を生む

カードに描かれている農民の数を数え、ボード上にその数だけ農民が出ていれば処理を終えます。
そうでなければ、足りない数だけ農民をトラグメーターから燃えていない小屋まで移します。


燃えておらず農民のいない小屋ひとつにつき、一人の農民を生み出します。
燃えておらず農民のいない小屋の数が、一度に生まれる農民の上限になります。


③ 農民を動かす

ムーブメントカード左下にある方角に従って農民を全て動かします。
「修復」の指示があった場合、止まった箇所のタイルを修復します。


④ ナイトを動かす

ナイトを動かす際には、カード右側のMOVEMENT PATHを参照します。
ナイトが燃えている小屋を通る、もしくは止まった場合、その小屋を修復します。


ナイトがトラグダーのいるタイルに入った場合(逆も然り)、トラグダーは1ポイントのダメージを受けます。
トラグメーターから農民を一人ボイドへと移します。
その際、移せる農民がトラグメーター上にない場合、トラグダーは敗れます(→【ファイア・レイジ】の項目へ)。


ナイトがトラグダーと同じタイルから移動を開始する場合、再びダメージを受けることはありません。


⑤ アーチャーを動かす

アーチャーを動かす際にも、ナイトと同じくMOVEMENT PATHを参照します。
アーチャーはトラグダーのいるタイルに入ってもダメージを与えません。
ただし、止まったタイルの横一列にトラグダーがいた場合、1ポイントのダメージを与えます。


⑥ ターンエンド

左隣のプレイヤーにターンを交代します。



トラグハンマー

トラグハンマーは3人めのナイトとして扱いますが、最初からゲームにいるわけではありません。
トラグダーがナイトかアーチャーから最初のダメージを受けた際に初めて、
トラグハンマーカードをアクションデッキに混ぜ、シャッフルします。
(これにより、アクションカードを引いた際にトラグハンマーが出てくるようになります。)


・トラグハンマーカードを引いた場合

トラグハンマーがボード上にいない状態でトラグハンマーカードを引いた場合、
トラグメーター上から中心のタイルへ、トラグハンマーを移します。
既にボード上へ出ている場合は、トラグハンマーを動かします。
1ターンに複数枚のトラグハンマーカードを引いた場合、その都度トラグハンマーを動かします。


・トラグハンマーの動かし方

トラグハンマーは、①第1フェイズでアクションデッキからトラグハンマーカードを引いた際、もしくは②第2フェイズでナイトを動かす際、移動します。
①の場合、ムーブメントデッキからカードを引き、カード右側のMOVEMENT PATHを参照し、動かします。
②の場合、既に引いてあるカードを参照します。
もしナイトかアーチャーのいるタイルに生まれるか、止まるかした場合、再度トラグハンマーを動かします。



トラグダーのダメージについて

トラグダーの体力(トラグメーター上にある農民の数)の初期値は4です。
CHOMPした場合、トラグメーター上に農民を移します(体力を回復します)。


トラグダーがダメージを受けた際、農民をトラグメーターからボイドへと移します。
(これが初めて受けるダメージなら、トラグハンマーカードをアクションデッキへ混ぜます。)
第2フェイズで農民がボード上へ生まれる際は、ダメージとして扱いません。


トラグダーの体力がゼロになっても、直ちにゲームは終了しません。
ただし、体力がゼロの状態でダメージを受けた場合、トラグダーは敗れます(→【ファイア・レイジ】の項目へ)。



ゲームの終了

プレイヤーは、以下の条件を全て同時に満たすことで、ゲームに勝利します。

  • 25枚の村タイルが全て焼かれていること
  • 小屋が全て燃えていること
  • ボード上に農民がいないこと
  • トラグダーが死んでいないこと


トラグダーの体力がゼロの状態でナイトかアーチャーからダメージを受ける、
もしくは全てのプレイヤーがアクションカードを使い切った場合、トラグダーは敗れます(→【ファイア・レイジ】の項目へ)。


ファイア・レイジ(怒りの炎!)

トラグダーの体力が尽き、敗れたら
ムーブメントカードを5枚引き、MOVEMENT PATHに従って5回移動します。
通ったタイル・小屋・農民全てを焼き払います。


小屋・湖のBURNINATE時ルールに従う必要はありません。
農民は走ることなく、トラグダーに触れた瞬間消え去ります(ボイドへ移動)。
ナイトも同様です。アーチャーだけは生き残ります(←この時点でアーチャーが生き残る意味はあるのだろうか?)。


もしこれにより全てのタイル、小屋、農民を焼くことができた場合、プレイヤーの勝利です。
通常の勝利よりもなんかすごいみたいです。
声をそろえて「IT'S OVER!!(おしまい)」と叫びましょう。


ルールブックは公開されています。

http://trogdorboardgame.homestarrunner.com/Trogdor_Rulebook.pdf

イラスト付きで説明されている箇所もあるため、上記ざっくり和訳と併せて読むと分かりやすいかもしれません。
また、時折謎のギャグを挟んできます(「楽しそうだと思ったら3ページへ。そうでなければ516ページへ」など)。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • いつき
げばらさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルトラグダー!! ザ・ボードゲーム
原題・英題表記Trogdor!! The Board Game
参加人数1人~6人(30分~60分)
対象年齢14歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿