マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 1995年~

十二星座ゲームつっちーさんのレビュー

85
名に参考にされています
2020年09月24日 12時46分

見た目が綺麗な十二星座ゲーム。意外に十二星座のボードが大きく見栄えも良い、プレイ時間も一時間もかからず気軽に遊べます。

ゲーム内容は十二星座の陣取りゲームで人数分だけ星座をオープンにして、全ての駒の置場所が埋まった星座を決算し、替わりに新しい星座をオープンしていき十二星座全てが終わればゲーム終了です。

星座には駒を裏返して置ける何を置いたかわからない1等星の場所、置いた駒をオープンにして置く2等星の場所があり、1等星に何を置くかの駆け引きが始まります。駒には★★という隣に置かれた駒(自分だけではなく他の人でも)の数字を2倍にする駒、●という隣に置かれた駒を取り除くブラックホールの駒があります。ただこの●の駒が他の●と隣り合って置かれた場合、連なった●だけ全て取り除かれ周りの駒は残ります。

各プレイヤーは1、3、5、6、7、10、★★、★★、●の9個の駒を使い、各星座で合計数が一番多い人が星座に書かれた左の数字分だけ点数を二位の人が右の数字分の点数を、そして三位以下の人は星座に置いた駒の数だけ一位の人から点数をもらいます。ちょっとここが少しややこしいのですが自分の置いた駒数の少ない星座で一位になると三位以下の人に沢山点数を払い結局二位のほうが点数が多くなったりします。

そして星座での合計数が同じ場合は駒数が多い人が勝ち、それでも同数だった場合は二人とも同率順位の点数をもらいます。1位、2位で同率順位が発生の場合だけ3位以下も全員銀行から点数をもらいます。決算が行われるまで駒は返ってこないので誰も決算しない星座に置いた場合は残りの駒で苦労するかもしれません。

運要素がない系にもかかわらず見た目の良さと軽い感覚のため初心者さんでも気軽に遊べる良いゲームだと思います。

ただ1つの難点はこのゲーム自体の入手困難度が高いため、見かける機会が少ないことです。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • マクベス大佐@ボドゲブロガー
  • バケオ
つっちーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 52興味あり
  • 125経験あり
  • 21お気に入り
  • 60持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力8
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘1
アート・外見3
作品データ
タイトル十二星座ゲーム
原題・英題表記Sternenhimmel
参加人数3人~5人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1995年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

つっちーさんの投稿

会員の新しい投稿