マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 120分~180分
  • 14歳~
  • 2016年~

ルーンバウンド(第三版)コッパさんのレビュー

224
名に参考にされています
2018年02月17日 01時12分

ファンタジーボドゲの名作。「ルーンバウンド」と「アンドールの伝説」は二大巨頭ですね。「アンドール」はゲームバランスが抜群で、一手でもミスれば即終了もザラなシビアさが売りですが。「ルーンバウンド」は極上のゴッコ遊び。子供たちと遊ぶとき、アンドールではどうしても親父が奉行になりがちですが、ルンバでは子供たちは伸び伸びと遊んでいます。テリノス大陸を駆け回り、モンスターを蹴散らし数々の事件を解決。優れた装備やスキルで身を固め、最後の強敵に挑むストーリーは王道そのもの。ゲームとしてはちょっと大味ですが、別の面白さや高揚感があります。

シナリオが2本しかないこと、英雄が6名しかいないことは少し物足りないですが、拡張で増やせます。各英雄の強さや使い方、装備やスキルとのシナジーなど、語りたくなる魅力があります。もっとファンが増えて欲しいゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
コッパさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 45興味あり
  • 36経験あり
  • 9お気に入り
  • 72持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見1
作品データ
タイトルルーンバウンド(第三版)
原題・英題表記Runebound: Third Edition
参加人数2人~4人(120分~180分)
対象年齢14歳から
発売時期2016年~
参考価格8,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク