マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

クゥワークル(クワークル)Qwirkle

だれでも楽しめるアメリカ発ファミリーゲームの新定番

クワークルはアメリカ、ドイツではトップセラーのボードゲームで、2011年のドイツゲーム大賞を受賞しています。

スタート時、各プレイヤーに6枚のタイルを配ります。それぞれのプレイヤーは自分の手番に、手持ちのタイルのうちの任意の数を、場に置いてあるタイルにつなげて置いていき、得点を獲得します。配置のルールは、一列に並ぶタイルが「同じ色で違うマーク」か「違う色で同じマーク」になるようにつないでいくことです。

新たに配置したタイルの列の並んでいる個数が得点になります。(4個タイルが並んでいる列に1個のタイルを追加すると、5点獲得できます)。6個並ぶと「クワークル」と呼び、ボーナスで6点追加で得点できます。
見た目も美しく、簡単なルールでだれでも楽しめるファミリーゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. sokuri3510sokuri3510
マイボードゲーム登録者
  • 133興味あり
  • 536経験あり
  • 72お気に入り
  • 283持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力8
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルクゥワークル(クワークル)
原題・英題表記Qwirkle
参加人数2人~4人(30分~60分)
対象年齢6歳から
発売時期2006年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 75
    名に参考にされています
    投稿日:2019年08月09日 14時43分

    まず、ゲームの準備と片づけが簡単なのが大きな利点。点数の記録がやや面倒だが、小さな子どもの足し算の練習になると考えればこれも利点か。手札がどんどん入れ替わるため、誰がどんな駒を持っているのかを予測するのは難しい。そのため、一人用ゲームをやっている感もあるが、みんなでタイル配置を行う楽しさや相手がクワークルしたときに「自分も同じタイルを持っていたのに気づかなかった」と悔しい思いをしたりとパーティ向きのゲームである。基本的に一度に複数のタイルを配置したほうが得点が稼ぎやすい。色と形の組み合わせで、手札を今回の手番に出すタイルと次回以降の手番に出すタイルにどう分けるかを考えるゲームである。交換...

    mitinotimonasutiさんの「クゥワークル(クワークル)」のレビュー
  • 209
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月30日 16時57分

    ポップでかわいい見た目、ノンテーマということで個人的にはかなり推している基本タイトル。「すべて同じ色で違う形」か「すべて同じ形で違う色」で列を作っていくと得点が入る。運と実力のバランスもよく、大量得点のチャンスには興奮がやってくる。2人だと冗長になるのでお勧めしないが、3人でも4人でも楽しめるだろう。コマの交換だけを続けるとゲームが終わらない(そういう補助輪はない)ので注意。ドイツゲーム大賞には足りないといったような話もあったが、それはマニアの判断。総合的に見ると、ボードゲームの入り口としてなかなかの傑作といえる。もしあなたがボードゲームを始めてみようと思っていて、カタンの前に大箱を一個...

    moonwing-mothさんの「クゥワークル(クワークル)」のレビュー
  • 205
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月12日 21時54分

    ざっくりレビュー※実施回数:2回(家族2人、ゲーム会3人)1.やることは基本的にタイルをつなげて点数を稼ぐシンプルさ、そしてゲームをの準備が楽。(木ごまが入った袋を取り出すだけでほぼ準備完了)2.タイルが木ごまで重厚感(黒塗りがまた黒光りしてよい!)3.次の人の手を読みながら置くので読みあいがヒリヒリする。結論:2人からファミリーまで番外:得点ボードがないので、ほかのゲームの得点ボードを利用してください。おすすめはカルカソンヌの得点ボード

    kumatti0さんの「クゥワークル(クワークル)」のレビュー
  • 155
    名に参考にされています
    投稿日:2016年08月25日 23時42分

    適度に考えさせられ、ポイントを取っていくプレイは爽快感があり、見ていて美しい。子供だけでも遊べるし、2人から4人まで何人でも同じように楽しく遊べます。得点は手番ごとに入るので、メモっておくか、別に(自力で)得点ボードを用意する必要があります。得点ボードを自作してしまえば便利ですが、メモしててもそんなにめんどくさくはないですし、手元にチェック(スコア)が積み上がっていくメモの達成感もなかなか楽しいものです。

    sokuri3510さんの「クゥワークル(クワークル)」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 96
    名に参考にされています
    投稿日:2019年12月28日 14時31分

    2011年ドイツ年間ゲーム大賞受賞作。同じ形か同じ色にくっつけてタイルを置きます。でも繋げるラインに既に同じタイルが存在していてはいけません。繋げたラインのタイル枚数が得点となるので、長いラインに繋げると高得点です。最長の6タイルからなるラインを完成させた時は「クワークル」と宣言でき、さらに追加の6点を獲得する事ができます。ルールが簡単でファミリー向け、毎回得点計算がちょっと面倒ですがこどもの算数の勉強とグルーピング思考の育成には良いゲームかもしれません。ご興味がありましたら、下記ブログ記事へお立ち寄りください。ゲームの準備からプレイの流れを紹介しています。外部リンク:エキサイトブログと...

    PETさんの「クゥワークル(クワークル)」のルール/インスト

掲示板 1件

  • kubotayaさんの投稿
    駒の交換ルール

    不要だと思う。本当に6個ともどこにも置けない場合に限定すべきだと思う。いままでそんなのみたことない。どれか1個はどこかに置けるでしょう。

    0件のコメント38ページビュー約2年前
    ルールについて

会員の新しい投稿