• 2人~4人
  • 15分前後
  • 7歳~
  • 2016年~

クイビット!King Frog / Quibbit!

他のカエルの動きを読み切って、勝ち残れ!

蓮が円状に並べられたマップをぐるぐるしながら、最後まで生き残ったカエルが勝利となります。
1~5の札から1枚を選択して、一斉にオープン。「数が小さい」かつ「一番後ろに」いるカエルから動作を開始します。
動いた先の蓮の色が自分のカエルの色と同じであれば、使用したカードは手元へ残り、そうでなければ場に捨て札となります。
こうしてすべてのカードがなくなったカエルから脱落していきます。
全員の行動がある程度予測できるが故、運の要素が一切入っていない完全な読みゲーです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. kitekite
  • 11興味あり
  • 68経験あり
  • 18お気に入り
  • 31持ってる
販売中の商品
該当商品が見つかりませんでした
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルクイビット!
原題・英題表記King Frog / Quibbit!
参加人数2人~4人(15分前後)
対象年齢7歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 89
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月23日 18時17分

    1〜5の数字が描かれている5枚の手札のうち1枚を選び、全員同時公開して、その中で一番小さい数字で、かつ先頭のカエルから一番遠いカエルから動き始めます。自分のカエルと同じ色に止まれなければ、出したカードは捨て札になり、その後は残りのカードでプレイすることに。同じ色に止まれれば、カードは手札に戻ります。手札がなくなったカエルから脱落していき、残ったカエルの勝ち。または、先頭のカエルが最後尾のカエルを追い抜いた場合は、その瞬間先頭のカエルの勝ちになります。ルールは単純なんだけど、読み合いが激しく頭を悩ませてくれます。子供向けの顔して大人がウンウン唸らされる、良いゲーム。サクッと終わるので「もう...

    続きを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿