マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2019年~

フォトムズ クトゥルフの迫る街水車のある窪地さんのレビュー

106
名に参考にされています
2020年03月24日 18時21分

『フォトムズ』のクトゥルフバージョン。

独特のシステムにSAN値のルールが足されていますが、おおまかにはターゲットリストのモンスター?邪神?を全部写真に収めればOKって感じ。SAN値が上がるとリストの中から撮影禁止が発生するのがちょっとわかりづらいかな?

2人プレイしかやっていないのですが、お互いの横側に建物を置いていたら前半で条件を満たして後半に設置する建物をひたすら後ろの方に隠す事になっちゃってた。街を挟んで向かい合う位置に座れば良かったのかな?(でも写真確認したらティンダロスの猟犬が写っていて死亡したけど)

人数が多くなればそれぞれの条件がぶつかり合ってより悩ましくなりそう。

モノクロの方が雰囲気が出るような気がする。(ネクロノミコンの印はわかりづらくなってしまうけれど)

クトゥルフのキャラクターに関しての説明は無いので、全く知らないと所々引っかかるかも知れない。

正直言って完全無欠のゲームだとはとても言えないし、めちゃくちゃ盛り上がるって感じでもない。

けれど、新聞記者として邪神を撮影するって設定はワクワクするし、スマホのカメラを使って遊べるボードゲームって新鮮で興味は持ってもらいやすいと思います。ボードゲームってこんなのもあるんだぜって知ってもらいたい時とかにも重宝しそうです。

最後に確認すると意外な映り込みとか見落としを発見して、それが楽しい。スマホのカメラ機能が無駄に高性能になってる今ならではのボードゲーム。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
フォトムズ~クトルゥフの迫る街~
フォトムズ~クトルゥフの迫る街~の通販
テーマを「クトゥルフ」に変換し、新たに「SAN値」のルールを盛り込んだ「オトナフォトムズ」
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,800(税込)
水車のある窪地さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 28興味あり
  • 14経験あり
  • 4お気に入り
  • 28持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルフォトムズ クトゥルフの迫る街
原題・英題表記Photome's: A City Invaded by Cthulhu
参加人数2人~6人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿