マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 6人~7人
  • 150分前後
  • 15歳~
  • 2019年~

何度だって青い月に火を灯した𝒛𝒆𝒓𝒐𝟦𝟣さんのレビュー

96名 が参考
0名 がナイス
約1ヶ月前

ジャンル:マーダミステリー

概要:マフィアのボスが殺害された。プレイヤーは以下のキャラのから一つを選択して設定書を読み込み、そのキャラになりきり、犯人役は当てられないよう、犯人役以外は犯人を当てるゲームです。また、犯人を当てる/当てられないがメインミッションですが、各キャラにサブミッションが用意されており、サブミッションの得点によってもエンディングが変化します。

キャラ:

・ブラザー(殺害されたボスの弟)

・ミセス(殺害されたボスの妻)

・カポ(マフィアのNo2)

・オラクル(占い師)

・レディ(娼婦)

・ロープマン(縛られた男)

・ジュニア(ボスの息子)

プレイ人数:6~7人(6人の場合、ジュニアは抜いてプレイ※)

※ジュニアは殺害犯ではないことが確定しています。

感想:

初めてのマーダーミステリーで、友人達とワイワイとプレイ。

全然マーダーミステリー初心者でも楽しくプレイできます。

初めての場合は、キャラの設定書読み込みの時間を長めに取ることをお勧めします。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
何度だって青い月に灯を灯した
何度だって青い月に灯を灯したの通販
グルームSNE / cosaic のマーダーミステリー企画、始動!
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
セール中
¥ 2,500(税込)
¥ 3,520(税込)
28%オフ(¥ 1,020
セール期限まであと2ヶ月
国王
𝒛𝒆𝒓𝒐𝟦𝟣
𝒛𝒆𝒓𝒐𝟦𝟣
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 115興味あり
  • 267経験あり
  • 108お気に入り
  • 201持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力7
交渉・立ち回り9
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトル何度だって青い月に火を灯した
原題・英題表記Once in a Blue Moon
参加人数6人~7人(150分前後)
対象年齢15歳から
発売時期2019年~
参考価格3,200円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿