マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2017年~

マイラミー 111フクハナさんの戦略やコツ

81
名に参考にされています
2018年07月13日 00時38分

全カード(=数字の幅=110)を手札枚数の12で割ると、平均的な数字の幅は9くらいになるけど、当然偏るし、その平均的な幅を目指してカード集めるのは良くない。
できるなら近しい数字は固めて持っていたほうが、他の箇所で大きな数字の開きも許容できる。


例えば、手札が20・30の並びで持っていて、場に27があれば、それを取って差して20を捨てるのはなんだか無駄になる気がするけど悪くないと思う。今後28は29が来る確率は少ないから、27・30の並びはほぼ『固定』で1枚分の感覚で持っておけるから。すると、他の箇所の開きの平均も上げることができるし、もしかしたら捨てた20を後で再び拾えるかもしれない。
そうして、4~5枚で近い数字で固まったエリアを持つことが出来たら、そこを基準に広げていく感じ。


欲しいカードより、捨てたい手札のカードを意識してプレイするのが良いか。

場にあるカードは、序盤は大雑把にそろえていくので裏になったカードを取っていっていいけど、後半は裏カードより、微妙なカードでも表になって数字が分かっているカードを取った方がいい。後半に裏カードを引いて、全く不要のカードだった、というのは避けたい。


また、全員があと何枚で終わる、というのがけっこう拮抗しているし、ゲームの終わりの雰囲気がなんとなく分かるので、ダメそうならピエロの数狙いで上がりを諦めるのも手か。でもほとんどは上がった人が最も大きい点を得るけど。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
フクハナさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 136経験あり
  • 15お気に入り
  • 67持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルマイラミー 111
原題・英題表記MyRummy 111
参加人数2人~5人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインステファン・ベンドルフ(Steffen Benndorf)
アートワーク未登録
関連企業/団体シュミット シュピール(Schmidt Spiele)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

フクハナさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク