マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 120分~240分
  • 12歳~
  • 2020年~

インペリアル・ストラグルyuishiさんのレビュー

51名
1名
18日前
0

18世紀のイギリスとフランスの覇権争いを扱った「IMPERIAL STRUGGLE」(GMT)を対戦しました。2020年に発売され、あちこちでプレイされていた作品です。おくればせながら対戦の機会を得られました。

人気ゲームであるあかしとして、BGG(https://boardgamegeek.com/)のフォーラムの投稿数は1000件を超えています(2022年8月末調べ)。ルールのチェックでもしようか、と眺めるには多すぎる件数です。BGG評点は8.3。BGGの評点は最近発売されるゲームについて、軒並み8点台以上とインフレするので、8点台だからというだけでは手放しに評価することはできないのですが、本ゲームについて言えば、これだけ多数プレイされているにも関わらず、それでもなお高得点を維持できている、ということで逆説的に良ゲーといえるのかもしれません。

プレイに先立って有志による日本語化マニュアルを読み始めたのですが、これがいきなりとっつきにくい。別冊のプレイエイド(リプレイが記述されている)を読めば少しは理解できると思ったのですが、これはこれで「ラジがXXにXXマーカーを置くと、イライザはうめき声をあげます・・・。」とか「ラジはたじろぎます」とか妙にプレイヤー自らの生々しい描写が挟まれていたりして、プレイ内容にさっぱり注意がいかないのです。そういうのは無味乾燥でいいんだよ、と思わずうめき声をあげます。

日本語訳が悪いという訳ではなく、システム自体が少々わかりにくい。このゲームを紹介しているいくつかのウォーゲームまたはボードゲームのブログを見たところ、いったん経験してみれば理解しやすい種類の作品であることが伺えました。

補足:

結果としては、”習うより慣れろ”というタイプのゲームでした。ルールブックを読み込んで理解しようとするよりも、プレイ経験がある人が近くにいるのであればインストールしてもらったほうが遥かに早いです。

インストしてくれる人が近くにいない場合は、まずは並べてみるのが早いかな。総合的には決して難易度が高いタイプのゲームではないように感じました。


ゲームの具体的な内容は次の記事で紹介しています。



この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
あんちっく
大賢者
yuishi
yuishi
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 14興味あり
  • 6経験あり
  • 2お気に入り
  • 8持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

yuishiさんの投稿

会員の新しい投稿