マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ダイナマイトナース・リターンズDynamite Nurse Returns

救命救急24時! ただし、死にそうなのは押し付けろ! 殺伐と萌えが同居するデッキ構築型カードゲーム!

『ダイナマイトナース・リターンズ』はモンスターに負けて、次々とダンジョンから運び出される患者を自分の病院で治療していくゲームです。
ただし、自分の病院で無理だとわかった患者は他人の病院に押し付けることができるという、非常識なところが特徴的です。
デッキ構築型のため、自分のデッキ(病院)の設備を強化しながら対処をし、患者を殺しまくった人に送られるダイナマイトナースの称号を避けるのが目的です。

患者の山(ダンジョン)からでてくる患者カードが自分の担当であれば、入院をさせて手術や手当てを行っていきます。
手術や手当てを行うには手術カードが必要ですが、初期は簡易手術ができないために大きな手術を行うにはお金をためて道具や手術の技術を獲得することになります。
患者を治療することで、ナースカードが手に入り、上手く使うことでゲームを有利にすすめることができます。

最終的に死なせた患者の数をカウントするキルマークカードが無くなるか、患者の山が枯渇したらゲームは終了し、デッキのVP合計が高い人が勝ちになります。

ダイナマイトナース・リターンズの特徴としてはデッキ構築型ゲームの中でも押し付け合いの要素が強いところになります。
患者を選ぶフェイスがありますが、自分以外の人を選択できるのであえて難しい患者を他人に押し付けることで、デッキを構築する戦略をその都度考えなければいけなくなるところが特徴です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 鉄狼(てつろー)鉄狼(てつろー)
マイボードゲーム登録者
  • 46興味あり
  • 48経験あり
  • 6お気に入り
  • 60持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルダイナマイトナース・リターンズ
原題・英題表記Dynamite Nurse Returns
参加人数3人~5人(40分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2011年~
参考価格4,104円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体アークライト(Arclight)
拡張/関連元ダイナマイトナース(Dynamite Nurse)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 168
    名に参考にされています
    投稿日:2019年07月30日 02時14分

    いわゆる、デッキ構築のジャンルダンジョンから出てくる患者さんを治療して、得点を稼ぐのですが無理と思ったら、別の病院へ紹介状書いてさっさと追い出したり、明らかに治せそうもなかったら、端から担当を押し付けたり最終的には、この人諦めよ、など人としての大丈夫か??となるようなゲームです。慣れてくると、今度は終盤患者さんを治そうと、取り合いになったりして、いや、さっきあんなに墓地に送ってたしのに!!と、なります。うん、外道!!

    Norimasa Azumaさんの「ダイナマイトナース・リターンズ」のレビュー
  • 329
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月09日 23時36分

    自分のところで手に負えない患者をたらいまわしに別の病院へ…実際にあったらヤバイそんなカードゲームです。勝利するためには患者を治さないといけないのですが、カードの引きなどによっては全然治せない…。むしろ、患者がどんどんこっちに押し付けられてあっという間に容体悪化。そのままチーン…なんてことも。最初は全員治す気で始めましたが、後半、無理だと思ったらサクッと見捨てる自分が…。そんな損得計算をしながらワイワイ楽しめました。カードのデザインがセクシーすぎるので、そこはプレイヤーを選ぶかもしれませんねぇ。

    だかさんさんの「ダイナマイトナース・リターンズ」のレビュー
  • 475
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月06日 00時32分

    『ダイナマイトナース・リターンズ』はモンスターに負けて、次々とダンジョンから運び出される患者を自分の病院で治療していくゲームです。ただし、自分の病院で無理だとわかった患者は他人の病院に押し付けることができるという、非常識なところが特徴的です。デッキ構築型のため、自分のデッキ(病院)の設備を強化しながら対処をし、患者を殺しまくった人に送られるダイナマイトナースの称号を避けるのが目的です。とにかくこのゲームは、患者の押し付け合いが酷いことになります。建前と本音が見えるといいますか、相手のデッキや手札の具合からして「間に合いそうもない」患者を優先的に回すなど助けることをするのが目的なのに外道な...

    鉄狼(てつろー)さんの「ダイナマイトナース・リターンズ」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿