マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

大聖堂The Pillars of the Earth

ワーカーを使用する際の順番とお金の決まり方が特徴的な、ワーカープレイスメント形式のゲーム

ケン・フォレットの小説「大聖堂」を原作とした世界観で、12世紀のイングランドを舞台に大聖堂の建設をするボードゲーム。6ラウンドが終了したら、ゲーム終了です。ゲーム終了時に、獲得した得点が一番多い人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
マイボードゲーム登録者
  • 55興味あり
  • 129経験あり
  • 22お気に入り
  • 107持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトル大聖堂
原題・英題表記The Pillars of the Earth
参加人数2人~4人(90分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2006年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 27
    名に参考にされています
    投稿日:2020年10月21日 09時31分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!大聖堂は、労働者駒の活用するマネジメントと、建築家駒を配置してアクションするいわゆるワーカープレイスメント形式がミックスされた面白いボードゲームです!お金が不足しがちなので、その辺りのマネジメントも面白いです。職人と特権のカードでどんなものが獲得できるかによって有利不利が出てしまうことがある点が気になるところでしょうか・・・ 好き度(Like)▶3pt.≪★★★≫おすすめ度(Recommended)▶3pt.≪★★★≫子どもと度(Withkids)▶1pt.≪★≫大聖堂の簡単なゲームの流れと...

    オグランド(Oguland)さんの「大聖堂」のレビュー
  • 305
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月27日 19時32分

    プロット型のワーカープレイスメントゲームプレイヤーは大聖堂を建造する為、職人を雇い資材を生産していきます。ゲームは全6ラウンドあり、同名の小説を基に大聖堂を一から作り完成させるまでを行います。大聖堂を作る為には砂や石、木や金属が必要になりますがそれらを生産するには職人が必要になります。職人を雇うにはお金が必要になります。お金を得るには労働しなければいけません。更には王国への納税も行わなければいけません。これらを踏まえて大聖堂を完成させ一番貢献度が高い人が勝者となります。やることはたくさんありますが全て理に適っているためすんなり頭に入ります。いつお金を使うか、いつ資材を得るかを考えていくの...

    NekoMadamさんの「大聖堂」のレビュー
  • 125
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月03日 04時24分

    少し重めのワーカープレイスメント。三種類のリソースを勝利点に変換していく。毎ラウンドワーカーを使い、疎らに湧くリソースを取ったり、効率的に勝利点に変換するための職人を雇ったり、ボードに常設されてる施設を利用して有利を取ったりしていきます。雇える職人に上限が有り、オーバーしたら解雇していきます。ですが、初期から居る各職人を解雇するとペナルティがあって、将来を見据えたプランが必須です。

    むっしゅ♥️さんの「大聖堂」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿