マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ザヴァンドールの鉱山The Mines of Zavandor

「アグリコラ」、「ル・アーブル」を出してる。Lookout Gamesの設立10周年作品。

ザヴァンドールのドワーフの王様グリムボーンはため息をつきました。
彼の任期が終わりに近づいているのに、まだやり残したままの仕事があったからです。それは後継者を決めること。
伝統に基づき、何とか候補者の予選を行って有能な者を2~4人まで絞り込み、鉱山のレースに参加させるところまでは来ました。
グリムボーンは昔のレースをよく思い出します。グルンディヒ、ヒルファー、ヴェルダークの3人とレースに臨み、3人を退けて勝利したのです。あれから素晴らしい時を王様として送り、その間に箱いっぱいの宝石を集めました。
レースが終わるとグリムボーンは王位を退きます。そしてレースを制した若者にはたいへんな統治の仕事が任されるのです。
『ザヴァンドールの鉱山』では、プレイヤーは王様の後継者候補となります。ドワーフはたいへん長生きなので、王位相続はとうに廃止され、1~3年間の任期制になっています。
その間に王様は山の奥深くにある「王の道」を進み、ゴールである王冠の間を目指します。そこまでに勝利点を最も多く取ったプレイヤーが、ゲームの勝者です。
各プレイヤーは毎ラウンド、4つの鉱山から宝石を手に入れます。この宝石でアイテムを落札すると恩恵を受けられるほか、さらにグレードアップすることもできます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Feiron33Feiron33
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 29経験あり
  • 1お気に入り
  • 43持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルザヴァンドールの鉱山
原題・英題表記The Mines of Zavandor
参加人数2人~4人(45分~90分)
対象年齢10歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿