マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2016年~

キャピタル・ラックスatcktさんのレビュー

152
名に参考にされています
2017年12月09日 23時58分

自分の前にたくさんのカードを並べて、その合計数を競うゲームです。

ただし、各色には限界値が設けられており、全員共通の場のカードを越えてはいけません。その場にカードを出すと恩恵をえられ、それらを駆使して得点を稼ぎましょう。


▼ゲームの概要

カードは全部で4色あります。
最初に6枚のカードをドラフトして、手札を作ります。

手番が来たら、手札からカードを1枚、場札、もしくは自分の前に出して、手番が回っていきます。
誰かの手札が無くなったら、他のプレイヤーは手番を1回ずつやってラウンドが終わります。

各色ごとに数字をチェックして、超えたプレイヤーはカードを捨てます。また最も集めたプレイヤーは場札からカードを1枚手に入れます(数字がそのまま得点となるため、大きい方を選びます)


さて、場札で出した場合、特殊アクションを行います。
山札から追加でカードを引いたり、中央の場札からカードを取ったりします。これがいい感じで計画をうまく進めたり、狂わせたりします。

また、上限を修正するカードがあり、それらを駆使し、他のプレイヤーの動向を見ながら、うまく集めていきます。

規定ラウンド行い、最後に残ったカード、得点のカードなどを合計し、得点が高いプレイヤーが勝ちます。


▼プレイの感想

ゲームは単純ですが、ちょっと経験が必要なゲームかなと思いました。
というのは、うまくゲームを把握していかないと、下位叩きや、トップにトス(助ける)行為をしてしまうためです。それは不注意や、計算ミスで起こってしまうことですが、それによって結構大きく差がついてしまうことがあります。

そのため、ある意味ゲーマーズゲームなのかな、と思いました。

とはいえ、カードの動き、上限の設定が結構面白く、市場を読んで遊べるプレイヤーには楽しめると思います。

また、ドラフトによって、「全員の手札の内、どの色のカードがどれくらいあるのか」というのが半分程度分かるため、それらの情報を如何にうまく組み合わせて使って行けるか、手腕が試されているのだと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 20興味あり
  • 120経験あり
  • 16お気に入り
  • 59持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルキャピタル・ラックス
原題・英題表記Capital Lux
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿