マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 15分~30分
  • 8歳~
  • 2020年~

535KABU_KEN65さんのレビュー

193名
0名
2年弱前
0

【商品説明】(出版元のボードゲームショップ風見鶏様より)


『535』は、 NOWAのゲームクリエイターかぶきけんいち×新進気鋭のイラストレーター別府さいでお送りする、 大人から子供まで楽しめる奥の深いゲームです。
手札を場に出すだけの簡単なゲーム内容で、 子供から大人までわかりやすいルールで遊べます。 覚えやすいルールですが、 自分の手番で出せるカードの種類は多く、 どのカードを出すかは悩みどころ。
連番と、 同じ数字のカードで数字の強さが逆転し、 手札に弱いカードが多くても、 場の流れを読めばそのカードを生かすことができる。 先を読んで形勢逆転を狙えるゲームです。

『535』は、プレイ人数によって決められた枚数の手札をいち早く無くすのが目的なのですが、誰かの手札が無くなったときに、自分の持っていた手札に書かれている点数がマイナス点になります。
最終的に誰かのマイナス点が「20点以上」になったとき、最もマイナス点の少ないプレイヤーが勝利するというゲームです。

 

■カード構成
カードの数字が以下の3グループに分類されます。 

1~5あめ5種類)
7~9くもり3種類)
11~15はれ5種類)

■初期枚数と手札枚数
ゲームではプレイ人数によって初期枚数が異なり、2~4人までは上記の全13種類を各4枚ずつ、5~6人は全て使用するので各5枚ずつになります。また各プレイヤーの手札として配る枚数も、以下の枚数を脇によけておきます。

2~4人:4枚
5~6人:5枚

■アクション
自分の手番では以下のうち、いずれか1つを選びます。

上書き:場札より強いカードを場札に重ねて出す
付け足し:特定の条件により、可能なら場札に繋げて出す(複数枚付け足す場合、その手札自体は繋がっている必要はない)
パス:上記のアクションが出来ない、またはしたくない場合に選ぶ

■手札の出し方
以下のうち、いずれか1つを選びます。
尚、手番では最大3枚まで手札を共有の『場』に出すことができます。

シングル(大きな数字ほど強い):好きな1枚を出す
同数字系(大きな数字ほど強い):同じ数字を複数出す
連番系(小さな数字ほど強い):2枚以上の連続した数字を出す 


■場を流す
手番時に場札に対し、手札が出せない、または戦略上出したくない場合、パスを選びます。
※場札が既にシングル以外の「同数字系」または「連番系」になっている場合、異なる系統になるような出し方は出来ません。

・自分以外の全員がパスした際の、次の自分の手番時
・同数字系での「4枚目」(5~6人では「5枚目」)及び連番系での「5枚目」の付け足し時
「8」または「8を含む」手札による場札への上書き(注意:場札が1枚もない状態で出す場合は場を流せない) 


■得点計算
ラウンド中に誰かが手札を出し切った際、それ以外の各プレイヤーの残った手札のマイナス点(4隅の数字の下に記載)の合計が「20点以上」でなければ、全てのカードを回収し、次のゲームに移ります。

■ゲームの終了&勝利条件
誰かのマイナス点が「20点以上」になった時点でゲームは終了し、最もマイナス点の少ないプレイヤーが勝利します。


【マニュアル】

https://drive.google.com/file/d/1c9FAJxjTSEdzrvDGCwkWHODb_rbi4yjM/view 

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
国王
KABU_KEN65
KABU_KEN65
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 23興味あり
  • 87経験あり
  • 9お気に入り
  • 74持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿