マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 15分前後
  • 6歳~
  • 2020年~

ツェねずみ山田さんのレビュー

117
名に参考にされています
2020年11月30日 20時54分

宮沢賢治「ツェねずみ」をモチーフにした500円ゲーム。


トランプゲーム「ピラミッド」がモチーフになっており、1〜4人まで対応している。

とはいえ基本は1人用ゲーム。2人いても3人いてもやることは同じ。カードのペアを出して、場のカードを無くすことが出来れば成功。山札が無くなる(ルールには書いてないけど)もしくはツェねずみが逃走してしまうと失敗になる。


ツェねずみはカードのペアを作ると一段奥に移動する。場のカードや山札から一枚引いてペアを作れなければ、一段前に移動する。前に移動するときはカードの矢印に従って移動。ねずみ取りだけは例外で、ものカードもしくはねずみ取り単体でペアを作ることができる。ただし、ねずみ取りにツェねずみが乗っかると、二段前に進む。

基本はこのルールに従って、最終的に一番奥のねずみ取りにツェねずみを追いやって、箱の中に閉じ込めることが出来ればクリア。


カードのデザインがとても良い。表面も可愛い絵柄だけど、裏面は「宮沢賢治『ツェねずみ』」の原稿用紙が描かれており、著者のリスペクトも忘れてない。

見た目の割にゲーム難易度は高く、1人だと普通に敗北する。ただ単に下手なだけかもしれないけど…。

一応協力ゲームになってるんだけど、基本ソロプレイ推奨かな。人数増えてもそんなに他プレイヤーと絡むことがない。ただ人数多いと手札として置ける枚数が増えるから難易度は下がる。…でも別に4人集まったら別のゲームやるかな。


コンポーネントにねずみのコマがあるのはすごくポイント高い。500円でこのコマと可愛いイラストのカードが入っているから、買って損はないと思う。


(追記:2020/12/16)

およそ30回目にしてようやくクリア!

ツェねずみ捕まえられた時の快感すごい!

これ本当にやってほしい!面白い!

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Kyu Takai
ツェねずみ
ツェねずみの通販
まどうてください。まどうてください。
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 714(税込)
山田さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 3経験あり
  • 2お気に入り
  • 7持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルツェねずみ
原題・英題表記The Ungrateful Rat
参加人数1人~4人(15分前後)
対象年齢6歳から
発売時期2020年~
参考価格500円
クレジット
ゲームデザイン高井 九(Kyu Takai)
アートワーク高井 九(Kyu Takai)
関連企業/団体SMART500ゲームズ(Smart500 Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

山田さんの投稿

会員の新しい投稿