マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

銅と銀の交易者Traders

★ロンデル+手札構築+拡大再生産★色んなゲームのいいとこ取りのようなプレイ感♪48種類の交易カードと4本のルートによる幅広い戦略!

このページでは簡潔にゲーム紹介をいたします。
ルール詳細についてはコチラをご覧ください。

 
このゲームは「銅」と「銀」という二つの資源と手札を使用して、資源変換をしたり得点変換したりして
勝利点を競うゲームです。どちらかというと割と王道寄りな構成になっているかと思います。
 
毎ゲーム、ランダムに配置されたロンデルカードをもとに、ロンデルと呼ばれる円状でループする双六マスのようなものをつくって進めていきます。
万人にわかりやすい例をあげるとすればモノポリーの盤面でしょうか。ぐるぐるまわりながら発展していくという点では共通していますが、
資源を変換して得点にしていく構図はドイツゲームを始めとした近代ボードゲームのようなプレイ感です。

このゲーム最大の特徴は、自分が使用した手札のカードは、
ロンデルを1周することで自分の捨て札置き場から全てを回収するというシステムにあります。
どんなに強いカードを持っていても連発は出来ず、ロンデルを速くまわることも目指したい。
銅や手札を消費すればロンデルを進む歩数が増えますが、
銅を消費すれば得点化が遅れ、
手札を消費すればアクションを打つ手数が足りなくなるというジレンマがあります。
見通しもよく、手番にやることは進んでマス指示に従ったり、
カード(だいたいシンプルな効果)を使用するくらいで割とサクサクと進みます。
センチュリースパイスロードなどが出来るくらいでプレイできると思いますので、
そんなに人を選ばず、また比較的馴染みやすいルールだと思います。

現在、この『銅と銀の交易者』のゲームマーケット特別価格を設定検討中です。
Twitterでコチラのツイートのリツイート数に応じてゲムマ特価が決定しますので是非リツイートください(※3000円→2500円になるかも??!)。
 
ただ今、予約受付中!
https://drive.google.com/open?id=11Pz6w4WQDtk9IVim3PiqGpdrDaP5RoPk0gkCrhfQAow
予約の締め切りは5/20です。
ゲームマーケット当日の受け取りは14時までとなり、万が一14時までにお越し頂けなかった場合は一般販売用としてリリースされますので予めご了承下さい。

多くの貧しい民が必死にその日暮らしを続けていくなか、資源を流通させることで要人たちと接触し、貢献を重ね、大きな財産の獲得を目指すカードゲーム。いずれか1人が、勝利点3色のうち2色が9に到達しているか、3色全てが6以上になったら、ゲーム終了です。ゲーム終了時に、獲得した得点が一番多い人の勝利です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ボドゲーマ運営事務局ボドゲーマ運営事務局
  2. オグランド(Oguland)オグランド(Oguland)
ゲームマーケット
2019春
銅と銀の交易者

★ロンデル+手札構築+拡大再生産★

色んなゲームのいいとこ取りのようなプレイ感♪

48種類の交易カードと4本のルートによる幅広い戦略!

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

http://gamemarket.jp/?post_type=game&p=126725
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 21経験あり
  • 8お気に入り
  • 20持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトル銅と銀の交易者
原題・英題表記Traders
参加人数2人~4人(40分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザインレイ(REI)
アートワークレイ(REI)
関連企業/団体四等星(Yontosei)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 171
    名に参考にされています
    投稿日:2019年10月11日 09時51分

    ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!銅と銀の交易者は、ランダムに配置されるアクションカードの上を時計回りに回りながら資材を集めて得点を獲得していく面白いカードゲームです!いわゆるロンデル(周回するアクション選択)システムを使った拡大生産系のゲームで、カードの効果を組み合わせていくのが楽しいです。カード獲得のシステムが分かりにくいのと、ロンデルがランダムなのでその配置によっては詰まりがちなところが生まれてしまうのが難点でしょうか・・・好き度(Like)▶3pt.≪★★★≫おすすめ度(Recommended)▶3pt.≪★★★≫子...

    オグランド(Oguland)さんの「銅と銀の交易者」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿