マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 10分前後
  • 5歳~
  • 2018年~

トポロメモリーmiyaさんのルール/インスト

113
名に参考にされています
2019年03月22日 20時55分

「トポロメモリー」基本情報

内容物:カード54枚(いろんな図形が描かれています)

プレイ人数:2~5人

プレイ時間:10分~

対象年齢:5歳~


概要

トポロメモリーは、トポロジー的に同じ図形のカードのペアをいち早く見つけて、たくさんゲットするゲームです。


トポロジーとは

図形を「構成するパーツの数」と「穴の数」だけで区別する、数学の一分野です。


トポロジーの例

ドーナツとコーヒーカップは、パーツの数が1個、穴の数が1個なので、同じ図形です。


〒と 33 はパーツの数が2個、穴の数が0個なので同じ図形です。


※ただし「青」と「49」は違う図形です。どちらもパーツの数が2個、穴の数が2個ですが、穴の空き方が異なるからです。


ゲームの準備

・すべてのカードを裏向きにしてよく混ぜ、山札をつくります。

・山札から1枚のカードを裏向きのまま抜いて、場(山札の周囲)からよけて置きます。...※

・適当な方法でスタートプレイヤーを決めます。

※山札を奇数枚にして、ゲームの終わりまでペアが揃いきらないようにするためです。


ゲームの流れ・勝者の決定

1.スタートプレイヤーから時計回りに1人ずつ、山札の上からカードを1枚めくり、場に表にして置いていきます。


2.場にトポロジー的に同じ図形のカードのペアが見つかったら、両方のカードを手で押さえます。カードを押さえるのは、カードをめくったプレイヤーでなくてもかまいません。早い者勝ちです。...※ 


3. 1・2をくりかえして、山札がなくなった時点で一番多くのペアをゲットしていたプレイヤーの勝ちです。 


※ペアが正しいかどうか分からなくなったら、組合わせ表(製品内のルールブックにのみ記載)を参照してください。


その他のルール

・おてつき(間違ったペアを押さえてしまった)の時は、そのときめくったプレイヤーの次の次の人がカードをめくるときまでお休みです。 

・カードをめくったタイミングでは気づかなかったペアを場に見つけたら、気づいたときにゲットして大丈夫です。 

・複数のプレイヤーでカードを押さえたのが同時だった場合は、その時点でゲットしているペアの数が少ないプレイヤーに譲りましょう。


拡張ルール

一度にめくるカードを増やす、5枚先取、神経衰弱など別の遊び方もできます。


ルールのPDFはこちらのリンクからダウンロードできます。


また、1対1の真剣勝負を行う際は、こちらのルールがオススメです。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • きむにぃ
miyaさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 36興味あり
  • 117経験あり
  • 20お気に入り
  • 79持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルトポロメモリー
原題・英題表記Topolo Memory
参加人数2人~5人(10分前後)
対象年齢5歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインミヤザキ ユウ(Yu Miyazaki)
アートワーク秋山 乃佑(Daisuke Akiyama)HAFT DESIGN
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク