マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 14歳~
  • 2020年~

刑法ポーカーyuhringさんのレビュー

65
名に参考にされています
2020年08月16日 00時18分

やってみたら意外とハマる⁉ 刑法知らずでも楽しめます♪


最初は難しそうと思って始めて見ると、ルールはシンプル、1ゲームが2ターンで構成されているから、あっという間に終わって何度でもやれるので、すぐに慣れました。

カードには象徴的なイラスト(マーク)が入っていて、その絵から犯罪をイメージできるのもいいです。

構成要件をそろえる(役をそろえる)というところで、犯罪を作る組み合わせは、一覧表もそれぞれ手元に配られるので、最初のうちはそれと手持ちのカードを各々見比べながら…という感じでした。

青いカード「客観的構成要件」と、黄色いカード「主観的構成要件」組み合わせて「犯罪(役)」となります。青だけや黄色だけ、の役はありません。犯罪はその両方があって初めて犯罪となる、という現実と同じ形です。

役を作っていく過程で、知らないうちに感覚でどういうことが重なれば「犯罪」となるのかがわかっていくのは意外と面白いし、みんなで話したり自然として勉強にもなります。知らずに「へぇ~」とか「なるほど」と言っています。重い役を作った人に「無期懲役~」とか、その罪の重さを言い合うのもなんだか楽しいです。

2ターン目は山札だけでなく、表にしてある捨て札からも拾えるため、重い役を作るために必要なカードは枚数が少なくて簡単には作れない分、捨て札も見ながら役を作るのを考えるというのが、普通のポーカーとは少し違います。

ルールには段階があり、その中には「二つの犯罪を5枚の中で作るもOK」というものもあるので、慣れたらだんだんステップアップしていくともっと面白くなりそうです。

オールマイティのカードもあり、また「主観的構成要件」だけ限定で2枚分までその1枚で補えちゃうカードもあったりして、そういうのをうまく使うと重い役を作れたり、二つの犯罪を作ることも可能になってきます。

カードの引きの運もですが、捨て札を拾えることから自分の順番も関係するし、捨て札も考えながら捨てないといけないという、2ターンのゲームの中に色んな駆け引きが必要となり、その要素が刑法ポーカーのゲーム性を高めているのかなと思います。

2ターンと侮るなかれ、何度繰り返しても飽きないゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
刑法ポーカー
刑法ポーカーの通販
構成要件をそろえて最も重い犯罪を作れ―
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,200(税込)
yuhringさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 43興味あり
  • 26経験あり
  • 7お気に入り
  • 48持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル刑法ポーカー
原題・英題表記Keiho Poker
参加人数2人~5人(時間未登録)
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格2,200円
クレジット
ゲームデザインそらいと
アートワーク未登録
関連企業/団体つきのふね
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿