マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~15人
  • 30分前後
  • 6歳~
  • 2017年~
44名 が参考
0名 がナイス
9日前

ルールは人狼ゲーム。9人まではほぼ普通の人狼ゲームと同じです。

違いは10人以上で出てきます。

人狼ゲームの「預言者」にあたる役割が「探偵」なのですが、10人以上ではこの探偵カードが複数枚使用されます。

つまり、夜のターンで指定した人が「犯人(つまり人狼)」かどうか調べられる人がたくさんいることになります。


じゃあ犯人が見つけられやすくなるかといえばそうではありません。10人以上の時は、ほかにも紛らわしい役職が入ってくるのです。


「怪盗」は、市民陣営で、夜のターンに選んだ人の役職を調べられます。犯人かどうかだけではなく、探偵とか警察(いわゆる護衛)と言うところまでわかる強力な役どころですが、「探偵」に調べられると「犯人」と出ます。


同じく「公安警察」と「FBI」は互いを市民であると知っています。通常、名乗り出れば確定で市民となるのですが、こちらも「探偵」に調べられると「犯人」と出ます。


つまり、「犯人」を調べる人、「犯人」と出る人が通常の人狼ゲームより多くなり、そこが面白いのではないでしょうか。


と言いつつ、9人以下でしかプレイしてないのでそこのバランスに関してはなんとも言うことができませんが、普通の人狼ゲームに刺激を加えたい方にはいいと思います。

また、「犯人」が頑張って嘘をつかなくても怪盗、公安警察、FBIでも「犯人」の結果が出るので勝手に怪しい人が増え、結果として「犯人」は人狼ゲームの人狼よりも気が楽なのではないでしょうか。


そのほかにも第三陣営がいます。

ただし霊媒師、裏切り者に該当するカードはありませんのでこれを使って普通の人狼ゲームしたい人はご注意ください。


ちなみに、「探偵」は最大3人いて、おのおの名前があるのですが、昼の会議で名前を明かすのはやめた方が良いかと思います。名前を言うのは犯人が「探偵」と嘘をついている場合不利すぎるからです。

まあ、なりきりも楽しいので状況に応じてですけど……。


最後に、蘭が市民なのは少し納得がいかないですかね。あんなに強いのに。






この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
皇帝
美美美佳
美美美佳
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 14経験あり
  • 1お気に入り
  • 41持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル名探偵コナン 犯人推理ゲーム 人狼タイプ
原題・英題表記DETECTIVE CONAN The Criminal Detective Game
参加人数3人~15人(30分前後)
対象年齢6歳から
発売時期2017年~
参考価格1,200円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体株式会社ビバリー
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿