マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分~45分
  • 10歳~
  • 2017年~

ラダー29うるおいちゃんさんのルール/インスト

22
名に参考にされています
2020年02月11日 21時34分

ゴーアウト系のゲームです。

カードを出しきったのが早い順に得点が入っていき、最終的に一番得点の高い人が勝者となります。


数字が1-15のカードが4色ずつあります。さらに特殊カードが5枚なので、計65枚あります。

手札には入らない「ホットスポットカード」と呼ばれる「プレイ中の制限」が書かれたカードがあります。


ゲームの流れ

① 初期得点を決める

② ホットスポットカードをオープンする

③ カードを配る(ドラフト)

④ ホットスポットカード(プレイ制限)を選ぶ

⑤ プレイ

⑥ 得点計算



① 初期得点を決める

このゲームは同点になることがありません。

プレイヤーごとに0点から+1点ずつ加算して初期得点とします。(最大4点)


② ホットスポットカードをオープンする

人数分のホットスポットカードをオープンします。(スタートプレイヤーカードは含みません)


③ カードを配る

カードを13枚配ります。そこから3枚を選んで左隣の人に渡します。右隣の人から3枚受け取ります。


④ ホットスポットカードを選ぶ

スコアの低い人から順にプレイ中の制限となるカードを選び、自分の前に置きます。

制限の例:2枚出しができない、〇枚出しの時に赤のカードを使えない など…

このホットスポットカードによってそのラウンドの得点が変わります。難しいお題ほど高得点です。


⑤ プレイ

ホットスポットカードの「スタートプレイヤー」を選んだ人からカードを出していきます。(いなければ前回の獲得点が0だった人から)


⑥ 得点計算

得点トラックで”一位の人から順番”に得点を入れてきます。

このゲームでは”同点になることがない”ので、同点になるスコアは後から来た人が+1点されます。(下位のプレイヤーが逆転しやすい)


得点計算で29点を超えていなければ、新しいラウンドで②-⑥を繰り返します。

29点を超えていれば、ゲーム終了です。最高得点の人が優勝となります。


カードの出し方

1枚出し(シングル)、2枚出し(ペア)、3枚出し(トリプル)、4枚出し(フォーオブカインド)、連番(ラン)の5種類があります。

2枚出し~4枚出しは同じ数字のカードを同時に出すことができます。

連番は3枚以上から出せます。スートは揃えなくて良いです。


スタートプレイヤーがプレイした”出し方”と同じでないと後続のプレイヤーはカードを出すことができません。

さらに出されたカードより強いランクのカードでなければ出せません。(数字が低い→高い、スートのランク 黄<赤<緑<青)

同じ数字でもスートのランクが上位であれば出すことができます。(赤7→青7など)

2枚出しの場合はどちらかのスートが上であれば出せます。(赤9,緑9→黄9,青9など)

連番は最上位の数のスートが上のランクであれば出せます。(青3,赤4,緑5→緑3,黄4,青5など)


4枚出しの特別ルール(フラッシュオーバー)

4枚出しはどの出し方をされてる時でも出すことができます。出した場合、そこでその回は終了し、4枚出しをした人がスタートプレイヤーとなってゲームを続けます。(これをフラッシュオーバーと呼びます)

スタートプレイヤーが4枚出しをした場合、フラッシュオーバーはありません。


特殊カード5枚

CHIEF 1枚:シングルのみで出せる。数字21として扱う。

LIEUTENANT 1枚:シングルでのみ出せる。数字18として扱う。

ROOKIE 2枚:シングルまたは連番で0扱いで出すことができます。

ルーキーのペアはゲームで最高ランクのペア扱いで、15のペアに勝ちます。

女性のルーキー(青)がルーキー同士での上位のカードと見なされます。

DALMATIAN 1枚:シングルまたは連番で0扱いで出すことができます。

ダルメシアンは任意のペアの2番目のカード(ワイルド)としても機能します。

一緒に出すカードと同じランクとみなします。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
うるおいちゃんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 0興味あり
  • 3経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルラダー29
原題・英題表記Ladder 29
参加人数2人~5人(30分~45分)
対象年齢10歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿