マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 10分前後
  • 7歳~
  • 2018年~

ボーピフ82BG@GM2日目(F04)さんのレビュー

137
名に参考にされています
2018年11月19日 17時04分

回して回して間に合わない!!

 

各プレイヤーは冒険者として、山札から現れた敵に対応した武器を誰よりも早く揃えます。

 

山札をめくってゲームスタートです。※細かいルールは省きます。

カード2枚が表になる形になって、1枚は怪物の絵が描いてあるカードともう1枚は武器の絵が3つ描いてあるカードの2枚が並びます。ここから、作るべき武器がわかります

怪物の色と武器3つの背景の色と合う内容の武器を判断します。時々、武器の背景にない色の怪物のパターンもあります。その場合は「盾」です。

 

武器の作り方は。手元の正方形タイル4枚を絵になるように2×2で組み合わせてその形をつくります。

 

その形の武器ができたら、怪物を手で叩きます。

1番早かった人が高得点で2位も点数がもらえます3位以降は微々たる点数をもらいます。

 

そしてゲームを難しくする場合はドラゴンを入ります。

ドラゴンが表になった場合は武器を作らずに、色に対応した遺跡に手を乗っけます。

 

山札がなくなってゲーム終了して、手に入れた総合点(カード枚数)で勝負します。

 

 

 

遊んでみた感想としては、頭の中のパニック具合がいい感じ!

自分が遊んだ時は『ドラゴン』含めてのゲームだったのですが、『色に対応する武器をつくる』『色に対応できないなら「盾」をつくる』『ドラゴンの場合は遺跡を叩く』の3つの条件はまぁまぁ理解できる量でした。

ゲーム進行はよくあるアクションゲームで「誰よりも早く完成させる」という点で代わり映えはないのですが、怪物の色に集中していると時々登場するドラゴンで混乱します。武器を作ろうとした思考を切り替えないといけなく、それによる頭の中の混乱が一興です。

 

それと、個人的に好きな点は2位も点数が入ることです。

この手と似たゲームは1位だけが点数入るルールが多いと思うのですが、1位が決まっても2位になるためにプレイヤー頑張れます。ですので、苦手なプレイヤーも1位の圧倒的な力の差にめげないで、せめて2位になるために頑張れるのでゲームの途中で諦めてしまうプレイヤー対策として施されているような気がしました

 

ですが、『武器作り』『盾』『ドラゴン』それらで加点方法がそれぞれ違う内容になっているのは、覚える量が増えて残念に思いました。加点方法に一貫性がほしかったです。

 


評価7

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • すあま
82BG@GM2日目(F04)さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 4経験あり
  • 0お気に入り
  • 2持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルボーピフ
原題・英題表記BOURPIF
参加人数2人~4人(10分前後)
対象年齢7歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

82BG@GM2日目(F04)さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク