ルーク&レイダーズFukuroudou_8さんのレビュー

167
名に参考にされています
投稿日:2017年02月15日 01時24分

タワーディフェンス(以下、TD)をボードゲームに落とし込む!っていう意欲作。

個人的にTDは好きなジャンルなので購入しました。

(余談ですが、誰かWarcraftIIIのMODで 「Skibi's Tower Defense」 ってのやってた人居ませんか?)


◆概要

自動で沸いてくるモンスターを冒険者風のキャラクターが迎撃していきます。

キャラクターは種類が多く、役割によって色々と戦略が練れます。

敵の沸き方もランダムなので、リプレイ性も担保されていると思います。


特徴的なのは、ターンごとに処理フローが異なること

大きく分けて お金収入・キャラクター雇用・戦闘 を行うのですが

これらが毎回違う順番で行われるのも面白いなと思いました。

それによってやりたいことがやれなかったり、戦術を変えたりしないといけないです。


◆総論

敵モンスターは結構強くって、クリアするだけでもなかなか歯ごたえがあると思います。

ちょっと強いキャラも居るので、ゲーム慣れしている人は縛りプレイしてもいいかも?


自分はプレイヤー間でボコスカ殴りあいたい人なので、

本作はちょっとソロプレイ感が強く自分にはあわなかったかなーという印象でした。

ただし、この辺は好みの範疇で十分にインタラクションがあると思う方も多いかと思います。


キャラもモンスターもかっこいいですし、世界観やキャラクターにピンときたのなら

是非遊んでみて下さい。他ではあまりないゲームですし、オススメです。

  • 興味ある(6人)
  • 経験あり(4人)
  • お気に入り(2人)
  • 持ってる(7人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルルーク&レイダーズ
原題・英題表記Rook & Raders
参加人数1人~4人(60分~150分)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格4,100円
クレジット
ゲームデザイン蓑竹屋(Minotakeya)
アートワーク蓑竹屋(Minotakeya)
関連企業/団体蓑竹屋GAMES(Minotakeya Games )

Fukuroudou_8さんのレビュー

会員の新しい投稿