マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

スタッフブログ

三重県四日市市
テーブルゲームのある風景「アイスクール」
59
回表示されています
投稿日:2017年07月13日 06時45分

 今日のテーブルゲームのある風景は「アイスクール」です。
 このゲームではプレイヤーはペンギン学校の生徒となって、風紀委員ペンギンから逃げつつ早弁ならぬ、魚の早食いをするか、風紀委員となってそれを取り締まるかをする、言ってみればおにごっこをします。

 そしてゲームを準備すれば一目で分かるのですが、鬼ごっこを実際のペンギン駒を指ではじいて行うのです。
 ぺんぎん学校をもした立体的な空間の中で、自分の手番には指で自分のペンギンをはじいて移動させて、それぞれの目的をはたしてゆきます。
 具体的には1人のプレイヤーが風紀委員役となって、残りのプレイヤーは全員悪ガキ生徒(笑)となります。
 まずは悪ガキ生徒が一人づつスタートポイントから一回だけ指ではじいて移動を開始します。
 建物には出入り口となる空間が壁に空いている所があり、それを見事くぐり抜けたなら魚を獲得して、得点カードを1枚引きます。
 得点カードは1~3点が描かれていて、ゲーム終了時に一番得点を持っているプレイヤーが勝利するので、なるべくなら3点カードを引きたいのですが、1点カードはゲーム中に2枚セットで見せる事で自分の手番を連続でもう一回行う事が出来るので、なかなか貴重なカードとなります(一度連続手番を得る為に使用したカードはゲーム終了には1点になりますが、再び連続手番を得る為には使用出来ない為、別にしておく必要があります)。
 各プレイヤーにはそれぞれ獲得すべき自分の魚が3つ用意されていて、誰か一人が3つの魚を集める事が出来ればそのラウンドは終了となります。
 また、風紀委員は悪ガキ生徒に体当たりする事で学生証(ちゃんと用意されています)を没収する事が出来て、この時に得点カードを引きます。
 そして、全員の学生証を没収する事が出来たなら、やはりラウンドが終了となります。
 ちなみに学生証を没収されても悪ガキ生徒は自分の魚を集め続ける事が出来る為、風紀委員はいそいて他の生徒の学生証を集める必要があるのです。
 悪ガキ生徒側か風紀委員側のどちらかが条件を満たすまでラウンドは継続するわけです。
 こうしてラウンドを勧め、全プレイヤーが一回づつ風紀委員をプレイしたならばゲーム終了で、もっとも得点の多いプレイヤーが勝利となります。

 ボードゲームと聞いて一般的に思い浮かべるものと全然違う、まさにアクションゲームなわけですが、大人がやっても夢中になってしまう面白さがあります。
 使用するペンギン駒は足元の中心に重心がある起き上がりこぶしのような作りになっている上に、使用するボードはすべるように加工されている為、軽く弾いてあげるだけでスルスルとペンギン駒はすすんでくれますし、中心点よりずらして弾けば綺麗にカーブを描いてすすんでくれます。
 さらに頭の部分を強く押し込むように弾くと、宙返りして壁を飛び越す事すら可能です。
 おもわずそれらの動きを華麗に決める為に練習したくなってしまうくらい、決まった時の達成がかなりあります(笑)。
 是非、この一風変わったアクションゲームをプレイしてみて下さい。
 ペンギン達の華麗なフットワークに歓声が何度もあがること請け合いです!

 「魔王の森&テーブルゲーム倶楽部」は四日市の商店街アーケード街の中、三番街で「お洒落しないで普段着で気軽に利用出来るボードゲームサロン」をテーマに、子供から大人まで誰もがボードゲームを楽しんで頂ける場所として営業しております。
 お一人様一日500円で、店内にある約550タイトルのボードゲームをどれでも好きなだけ遊んで頂けます(たまに質問されるのですが、追加料金等は一切ありません。より多くの方がボードゲームに親しんで頂けるように価格を安く設定させて頂いております)。
 ボードゲームに興味はあるけどプレイした事がないという方でも、店員が丁寧にどのゲームでもルールや遊び方を説明しますし、グループでこられた場合などでも遊んでみたいゲームの雰囲気やニュアンスを言って頂ければ、プレイ人数や時間などに応じてゲームを紹介、ご案内させて頂きますし、そういった相談も喜んでお受けいたしております。
 もちろん、ご自身のボードゲームを持ち込んで頂いてプレイするのも大歓迎です。
 お一人でもグループでも、是非お気軽にボードゲームを楽しんでいってください!
 ※ボードゲームについてはあくまでボードゲームカフェとして営業しておりますのでボードゲームの販売はしておりません、販売についてはミニチュアゲームのみとなっておりますので、どうぞご了承下さい。

魔王の森(通称マモリ)魔王の森(通称マモリ)(2017年07月13日 06時45分)

バックナンバー

  • 6ヶ月前2020年01月29日 03時26分頃
    ヌイグルミ騎士団を楽しもう!
    日本語版が発売された「ヌイグルミ騎士団」。参加プレイヤー同士が全員仲間で、物語に沿って様々に提示される問題をクリアしてゆく、今風に言えば脱出ゲームです。かなりルールをしぼってあって分かりやすく、そして、女の子の夢を守るぬいぐるみ達の大冒険がイメージしやすく、実に生き生きと描かれています。ゲーム...
    91ページビュー
  • 2年弱前2018年09月13日 09時22分頃
    テーブルゲームがある風景「トピアリー」
    今日のテーブルゲームのある風景は「トピアリー」です。プレイヤーは庭師となって庭園にある低木を刈り込んで様々な形の造形物(トピアリー)を作成して、それを見物人さんに上手に魅せる事を目的とします。ゲームとしては各プレイヤーはプレイ人数に応じた駒(これが見物人さんです)を受け取ります。そして正方形の...
    73ページビュー
  • 2年以上前2018年04月03日 01時49分頃
    ゲームマーケットお疲れ様でした!
    先日の日曜日は大阪でゲームマーケットが開催されて、今回も大いに盛り上がっていたと聞いています。ゲームマーケットは非電源ゲーム、いわゆるアナログゲームの総合イベントとして開催されているわけですが、回を重ねるごとに大きな盛り上がりをみせていて、アナログゲームの認知度の上昇を感じます。とくにボードゲ...
    132ページビュー
  • 約3年前2017年07月20日 09時13分頃
    ザ・ゲーム、エクストリーム
    日本語版を入荷したので、「ザ・ゲーム:エクストリーム」を先日プレイしました。いやぁ、なんともキビシイ(笑)。正直まともにやってクリア出来るのか疑問に思ってしまう難易度で、これはかなり歯ごたえがあります。基本的なルールというか、正直いってゲームとしては「ザ・ゲーム」と全く同じもので、その気になれ...
    135ページビュー
  • 約3年前2017年07月13日 06時45分頃
    テーブルゲームのある風景「アイスクール」
    今日のテーブルゲームのある風景は「アイスクール」です。このゲームではプレイヤーはペンギン学校の生徒となって、風紀委員ペンギンから逃げつつ早弁ならぬ、魚の早食いをするか、風紀委員となってそれを取り締まるかをする、言ってみればおにごっこをします。そしてゲームを準備すれば一目で分かるのですが、鬼ごっ...
    59ページビュー