マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

スタッフブログ

大阪府東大阪市
14PV
27日前
お店にあるゲームを紹介していく #53 エイジオブタイラント

こんにちは!兄のゆうじです!

本日は、2019年ゲームマーケット秋出展作品

エイジオブタイラント を紹介します!



どんなゲーム

 できるだけ建築「しない」ことを目指すエンジンビルド+リソース管理+ワーカープレースメントゲームです。
あなたは中世の中国、宮廷につかえる役人となります。暴君(=タイラント)はとにかく要るかわからないものでもどんどん建てろ!とあなたに命令します。

 しかし、建てれば建てるほど、建築に駆り出される民衆からの反抗心が募り、あなたの評価はさがってしまいます。かといって、まったく仕事をしていないとなれば、皇帝の怒りに触れ、打ち首は免れません。そこで、思いついた策が

「できるだけサボって建てないようにしよう」というもの。
「陛下、橋を立てるには石材が足りませぬ。調達でき次第、建設に移りますので、どうかお待ちください。」(石材を調達するとは言ってない)てな感じです。

 最終的に、反乱ポイントが「最も少ないプレイヤー」が勝利です。


遊び方

 準備

場には11枚のワークフィールドを2または3×5=5段に配置します。皇帝コマをフィールド上部に配置。これがラウンド表示も兼ねます。

プレイヤーは反乱、浪費、犠牲ポイントをカウントする個人ボード 、白、黒、茶色のワーカー、白、黒の事業を各一枚受け取り、茶色事業を一枚、ドラフトします。

このワークフィールドに各色のワーカーを配置することで、資源を得て、建設しなければなりません。


 進行

 手番プレイヤーは

白、黒、茶色のワーカーいずれか一つを配置

資源回収とアクション

対応するワーカーの色の事業の完成判定

これが一手番で、同様に3回行い、1ラウンドとします。これを6ラウンド繰り返します。

 資源は石、木、馬、青銅の4種類、ほかにワイルド資源として扱える(扱わないといけない)食料があります。

アクション後に同じ資源が5枚あると4枚捨てて、食糧1枚と変換しなければなりません。
次に、建設判定の際、このワイルド資源も含めて、対応するワーカー色の建築物が建築できるなら、必ず建築しなければなりません

白と黒の事業は皇帝お気に入りなので、何度でも建築します。一方で、茶色の事業は一度きりで、特殊能力を得ることができます。

どの事業も基本的にはマイナスポイントである反乱ポイントが付き、さらに、ゲーム終了時の追加反乱ポイントに関連する犠牲ポイントや浪費ポイントもついてしまいます。

茶色事業の特殊効果はどれも強力なのですが、反乱ポイントが高めなのが苦しいところです。


魅力

 基本的には資源を得るアクションばかりなので、どこかのタイミングで必ず何かの事業は完成させなければなりません。
どのタイミングで完成させるのが、もっとも反乱ポイントが抑えられるか、また、資源をいかに少なく保つかが勝負の分かれ目です。

他のプレイヤーとのインタラクションが複雑に絡む(いやがらせしまくれるw)ので、3人か4人でのバチバチの殴り合いが楽しめます。

 ルールは少し難しいのですが、ある程度ボードゲームに慣れたプレイヤーならば、めちゃくちゃ楽しめるかと思います!

 

戦士
ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
シェアする

バックナンバー