マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

スタッフブログ

大阪府東大阪市
13PV
3ヶ月前
お店にあるゲームを紹介していく #46 ゲシェンク

弟のそうじです!

本日はカードを取りたくない逆競りゲーム

ゲシェンク

を紹介します!



◎遊び方

 3~35までの数字が書かれたカードがあります。

 そこから9枚を除いた24枚を山札とし、1枚めくって場に出します。

 数字カードは取るとゲーム終了時にその値がマイナス点になります。

 なので、カードを取りたくない場合、手番プレイヤーは手に隠し持ったチップを場に支払います。そうすると次のプレイヤーに手番が移ります。

 もし、チップを1枚も持っていない場合や、あえてカードを取ることにした場合は、そのカードを受け取るとともに、それまでに支払われたチップも受け取ります。

 いずれかのプレイヤーがカードを受け取ると、そのプレイヤーが山札から1枚めくり、同様にカードを取るかチップを支払うかを判断していきます。

 これを繰り返し、山札がなくなるとゲームが終了し、点数計算を行います。

 

◎点数計算

 受け取ったカードに書かれた数字の合計から手元のチップの枚数を引いた点数が最も少ないプレイヤーが勝利します。

 ただし、連続する数字のカードがある場合はそのうちの最も小さい数字のみを計算に含めます。

 (例:19,20,21のカードを持っていた場合、19のみ計算に含めます。)


◎魅力

 連続した数字のカードは最小値のカードのみマイナス点になるため、場に出ているカードの価値が各プレイヤーにとって異なり、やり取りが白熱するところが面白いです。

 例えば、30,32と持っているプレイヤーがいて、場に31のカードが出た場合、32のカードが0点になるため、そのプレイヤーにとっては、絶対に取りたいカードとなります。しかし、他のプレイヤーにとっては単純にマイナス31点のカードになるため、取りたくないカードになります。この場合、30,32を持っているプレイヤーもあえて何順かカードを取らないことで、最終的にカードを受け取る際に他のプレイヤーが支払ったチップも受け取ることができます。

 しかし、あまり値を吊り上げると予定が狂うこともあります。チップを隠し持つというルールのため、持っているチップが0枚になったプレイヤーに気付かず、結局31のカードを取れないこともあるからです。また、32を持っているプレイヤーを得させないためチップを持っていても31のカードをあえて取るという選択をするプレイヤーもいます。


 1ゲームが15分程度で終わりますが、ひりひりとした緊迫感のある競りを楽しめますので、当店にお越しの際は是非とも遊んでみてください!

 それではまた!

戦士
ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
シェアする

バックナンバー