マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

スタッフブログ

大阪府東大阪市
18PV
3ヶ月前
お店にあるゲームを紹介していく #43 ごきぶりポーカー

7Gold中の人、ゆうじです。今日はこちらの、『ごきぶりポーカー』 をご紹介。

1人負けを決めるゲームです。いずれかの害虫を4枚引き取ってしまったら負けです。

 ごきぶり、くも、かめむし、ねずみ、はえ、こうもり、さそり、かえるの8種類の絵柄、各8枚の64枚で行います。

◎遊び方

各プレイヤーに均等に配り切ります。

手番プレイヤーは一枚を裏向きにして、他のプレイヤーに「これは〇〇です」(例えばごきぶりです)とコールして、提示。

コールする害虫はカードの本当の絵柄でもいいですし、嘘をついても構いません。

提示されたプレイヤーは、3つのアクションからいずれかを選択できます。

①そのカードが本当に提示されたカードだと思ったら、「〇〇です」と言ってオープン

②そのカードが提示されたカードではないと思ったら、「〇〇ではありません」と言ってオープン
→①、②の場合、提示されたプレイヤーが手番プレイヤーの真偽を見破ることができれば、手番プレイヤーに
見破ることができなければ、提示されたプレイヤーに害虫が渡されます

③提示されたカードを見て、別のプレイヤーに「これは〇〇です」と言って提示
→以降、同じように3つの選択肢からいずれかのアクションをします。

次の手番プレイヤーは、害虫を引き取ってしまったプレイヤーです。

これを繰り返していって、害虫を押し付け合います。


バリエーションルールで、8種類の害虫をコンプリートしても負けというルールもあります。

提示→嘘かどうかを見破るだけのシンプルなゲームデザインにもかかわらず、毎回スリルのある展開が楽しめます。

深い読み合いが必要なこのゲーム、気心の知れた仲のいい人たちでやると面白いかも知れません。

※なお、このゲームで友情が壊れることがあっても、当店では責任を負いかねますので、ご了承ください(笑)



戦士
ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
シェアする

バックナンバー