マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

人気ランキング
カードゲームのおすすめ トップ50

ボドゲーマに登録されているアナログゲームのうち、テーマ/アートワークに「カードゲーム」が登録されているものに限定しています。興味あり、お気に入りの登録数を集計し、人気ランキングとして算定したカードゲームのおすすめランキングです。トリックテイキングと呼ばれる短い勝負を何度も繰り返すシステムや、パーティゲーム等が多く、比較的短時間かつライトに遊べるカードゲームが豊富です。パーティゲームを除き、すぐにもう一回プレイしたくなる短時間戦略ゲームが多いのも特徴です。カードゲームは、持ち運びやすく収納に困りにくい小箱で販売されている商品が多く、値段も安いものが中心となっています。旅行の際のお供にも最適です。尚、ボドゲーマにログインすると、各ボードゲーム・アナログゲームの横に表示されているボタンから、マイボードゲームに追加することができます。

  • 1宝石の煌き(Splendor)
    カードゲームのレビュー42件

    宝石の煌き(Splendor)

    この宝石は取られたくない、あの宝石は欲しい。宝石の魅力に取りつかれたカードコレクション・獲得ゲーム

    プレーヤーは、色とりどりの宝石に魅せられた商人の1人。商人ギルドの長となり、鉱山から得られる原石をもとに資産を築いて職人たちを雇い地位や名声を得ていくボードゲームです。 内容は実にシンプルで、5種類の宝石と黄金を引き換えに発展カードを獲得していき、そのカードに記載されている点数の合計となる名声値を競います。この名声値がゲーム終了時点で一番高かったプレーヤーが勝利します。 内容は、バランスの良いゲームとなっています。まず、用意されている宝石トークンには限りがあり、1ターン中にこの宝石を最大3つ...

    • 395興味あり
    • 1631経験あり
    • 705お気に入り
    • 1152持ってる
  • 26 ニムト(6 nimmt!)
    カードゲームのレビュー28件

    6 ニムト(6 nimmt!)

    牛を引き取らないようにカードを出せ!大人数でもできる大人気パーティゲーム

    牛、牛、牛。とにかく牛が主役のボードゲームです。獲得した牛の頭数が一番少なかったプレーヤーが勝利する、パーティ系カードゲームです。最大で10人まで遊べるのが特徴です。 カードには1から104までの数字が書かれているカードが1枚ずつあり、それぞれに牛が1頭から最大7頭まで描かれています。まずはこれらをシャッフルして、上から4枚のカードを引いてそれぞれの列に配置します。次に各プレーヤーに10枚ずつカードを配り、ゲームを開始します。 まず、各プレーヤーは自分の手札から1枚カードを決めて伏せて場...

    • 140興味あり
    • 1702経験あり
    • 431お気に入り
    • 1455持ってる
  • 3ラブレター(Love Letter)
    カードゲームのレビュー37件

    ラブレター(Love Letter)

    短時間で決着がつく奥深いカードゲーム!

    プレイヤーの目的はある国のお姫様にラブレターを届ける事。 様々な役職の人に渡して出来るだけお姫様に近い身分の人にラブレターを託しましょう! ルールがとにかくシンプル。 16枚のカードをシャッフルして1枚を抜きます。(伏せカード) 全員に1枚ずつカードを配り、残りのカードは山札とします。 1枚引いて1枚捨てるを繰り返し、捨てる際に必ずカードの効果に従います。 カードの効果によって脱落したプレイヤーは手札を公開します。 1人以外全員脱落者が出た場所は残った人の勝ちとなり、山札がなく...

    • 206興味あり
    • 1690経験あり
    • 455お気に入り
    • 1351持ってる
  • 4犯人は踊る(Dancing Criminal)
    カードゲームのレビュー30件

    犯人は踊る(Dancing Criminal)

    アリバイカードと犯人カードを両方持っている人は、犯人ではありません。

    犯人は踊るは犯人カードの持ち主を当てる推理カードゲームです。 ルールはとても簡単です。「第一発見者」を配られた人がスタートプレイヤーとなり、順番に手札を出しカードに書かれたアクションを行っていきます。例えば「うわさ」の効果は全てのプレイヤーは右隣りのプレイヤーの手札からカードを1枚引くことになります。 また「目撃者」は誰か一人の手札を全て見る事が出来ます。「犯人」を持つプレイヤーは、手札を見られる前に、カードの効果を使用して他の人にカードを押し付けてしまいましょう。 「取り引き」カードは他...

    在庫がありません
    • 184興味あり
    • 1616経験あり
    • 362お気に入り
    • 1313持ってる
  • 5ドミニオン(Dominion)
    カードゲームのレビュー26件

    ドミニオン(Dominion)

    デッキを構築しながら強化しよう!成長型カードゲームの最定番

    自分の王国を発展・拡大し、他の王国と競い合うデッキ構築型ボードゲームです。ドミニオンとは「領土」のことですが、実際に領土を取り合う訳ではありません。自分の所持するカードの束(デッキ)が、いわゆる王国の「財産」です。そのカードを使用して新たなカードを購入したり不要なカードを破棄したりして、自分のデッキを強くしていくことが王国の発展となります。 最終的に自分のデッキにあるカードの「勝利点」が一番多いプレーヤーが勝利します。 プレーヤーは銅貨7枚と屋敷3枚のデッキから始まります。最初の財産ですね。デッキ...

    在庫がありません
    • 266興味あり
    • 1558経験あり
    • 561お気に入り
    • 1042持ってる
  • 6ハゲタカのえじき(Raj / Hol's der Geier)
    カードゲームのレビュー34件

    ハゲタカのえじき(Raj / Hol's der Geier)

    ドッキドキな数字比べ!熱い駆け引きが楽しめる簡単ボードゲーム!

    ハゲタカのえじきは、「数字のじゃんけん」とも呼ばれるボードゲーム。自分の手札から出しだ数字を相手と比べて得点をゲットするだけの簡単なルールですが、読み合いと駆け引きが楽しめ、とても盛り上がるボドゲです。 プレイヤーにはそれぞれ、1から15までの数字が書かれたカードが渡されます。 これが、数字比べのカードになります。全員で伏せてカードを出し、一番大きい数字のカードを出した人が勝ちです。ただし、ここで同じ数字を出した人がいると、そのカードは無効!次に大きいカードを出した人が勝ちになるわけです。 ...

    • 140興味あり
    • 1481経験あり
    • 361お気に入り
    • 1206持ってる
  • 7ごきぶりポーカー(Cockroach Poker / Kakerlakenpoker)
    カードゲームのレビュー24件

    ごきぶりポーカー(Cockroach Poker / Kakerlakenpoker)

    きも~いカードを押し付け合って1人負けを決める!仲良い友達と遊ぶのがオススメ

    ゴキブリ、クモ、ネズミ、カメムシ・・・そんないや~な動物達を、相手に押し付けるっ!!ごきぶりポーカーはそんなボードゲームです。 でも、そんなきも~いカード、どうやって押し付ければいいの?ここにこのボドゲの面白さが詰まっています。それはずばり・・・ブラフとハッタリです!!押し付けてやりたいカードを伏せて相手に渡して、これはゴキブリです!」と声高らかに宣言してあげましょう。そのカードがゴキブリでもゴキブリでなくても関係ありません。宣言する動物もゴキブリでなくてももちろん大丈夫です。それを受けた相手...

    • 116興味あり
    • 1643経験あり
    • 303お気に入り
    • 1152持ってる
  • 8バトルライン(Battle Line)
    カードゲームのレビュー28件

    バトルライン(Battle Line)

    ポーカー×陣取りゲーム!?戦略力が試される2人専用カードゲーム

    バトルラインは、9つのフラッグを奪い合う2人専用のボードゲームです。先に5つのフラッグを取るか、隣り合った3つのフラッグを獲得できれば勝ちとなります。 奪い合うのに使うのは1~10まで番号が振られた6色のカード。これらをフラッグの前に置いて、3枚1セットで役を作って勝負をします。役自体はポーカーを思い出せば簡単に覚えられるでしょう。同じ色、連続した数字を出す事で完成します。 このボドゲの面白い所は、どこのフラッグにカードを置くかは完全に自由だという所です。最初は7枚の手札で始まり、1枚出...

    • 279興味あり
    • 1282経験あり
    • 503お気に入り
    • 1097持ってる
  • 9ディクシット(Dixit)
    カードゲームのレビュー29件

    ディクシット(Dixit)

    絵と物語りがゲームとなったコミュニケーションゲーム

    2010年のドイツ年間ゲーム大賞を受賞し、世界中にコミュニケーション・ボードゲームのブームを巻き起こした「ディクシット」。 「DiXit」とは、ラテン語で「(彼が)言う」の意味で、フランスでは根拠なき主張を揶揄するときに使う言葉。 このゲームでは、各プレイヤーが6枚ずつの手札を持ち、1人ずつ交代で語り部となる。語り部は自分の手札1枚を選び、その絵柄から連想される言葉を言い、他のプレイヤーは自分の手札からその言葉にもっとも関係していると思うカード1枚を選ぶ。 全員がカード1枚ずつを出したら、...

    • 320興味あり
    • 1400経験あり
    • 438お気に入り
    • 884持ってる
  • 10コヨーテ(Coyote)
    カードゲームのレビュー27件

    コヨーテ(Coyote)

    カードを見るな、顔を見ろ!?

    自分「以外」のプレイヤーのカードを見て、少なくとも何匹のコヨーテがこの場にいるのか推理します。 ポイントは相手の表情を読むこと!でもあなたの表情も、誰かに読まれていることをお忘れなく。 もしも宣言した数だけいなかったら……コヨーテに命を奪われてしまいます!インディアン、嘘つかない。コヨーテだって、嘘が大キライなのです。 プレイ人数はオリジナル版では6人までですが、NGO/タンサン版では10人まで遊べます。

    • 187興味あり
    • 1377経験あり
    • 372お気に入り
    • 969持ってる
  • 11お邪魔者(Saboteur)
    カードゲームのレビュー21件

    お邪魔者(Saboteur)

    掘って掘って付き進め!金塊掘りとお邪魔者の正体隠匿系対戦ゲーム

    お邪魔者は、ドワーフになってカードで道を繋げて金塊を掘り当てるボードゲームです。 スタートのはしごのカードから、7枚分空けて伏せたカードを3枚配置し、そのうちの金塊があるカードまで道を繋げるように順番にカードを出していきます。しかし、そう簡単には掘り当てる事ができません。何故なら、一緒にゲームをしている人達の中に「お邪魔者」が紛れ込んでいるからです! もしお邪魔者のカードをあなたが引いた時は、金塊を掘り当てられたら負けてしまいます。なので、正体を隠しつつ上手くドワーフ達の邪魔をしながらカ...

    • 177興味あり
    • 1396経験あり
    • 273お気に入り
    • 961持ってる
  • 12ワードバスケット(Word Basket)
    カードゲームのレビュー19件

    ワードバスケット(Word Basket)

    脳ミソ高速フル回転!?至上最も難しい「しりとり」、ここにあり!

    ワードバスケットは、ずばりカードを使ったしりとりです。しかし、ただのしりとりと侮るなかれ、大人でも(大人になればなるほど?)頭を抱えてしまうほど悩まされる高難易度ボドゲなのです! ルールは本当に単純です。五十音のひらがなが書かれたカードを5枚ずつ配ります。残ったカードは山札として2つに分けて裏向きに置きます。どちらかの山札の一番上のカードをオープンしたらゲームスタート!場に出ているカードの文字から始まり、自分の手札の文字で終わる3文字以上の言葉を考え、思いついらその言葉を言いながらカードを出し...

    • 109興味あり
    • 1445経験あり
    • 272お気に入り
    • 976持ってる
  • 13コードネーム(Codenames)
    カードゲームのレビュー29件

    コードネーム(Codenames)

    スパイマスターのヒントを手掛かりに、敵対組織より先に味方のエージェント全員と接触せよ!

    2つの敵対するスパイ組織がある。 各組織のスパイマスターは、25人のエージェント全員の正体を知っている。君たち現場諜報員は、エージェントたちのコードネームしか知らない。君たちの目的は、相手の組織よりも先に味方のエージェント全員とコンタクトを取ること。 スパイマスターは、自分の組織のエージェントのコードネームに関するヒントとして、単語1つだけを言うことができる。1語で複数のコードネームのヒントを表現することも可能だ。これを手掛かりに組織の部下たちは、敵のエージェントに接触することなく、味方...

    • 267興味あり
    • 1289経験あり
    • 331お気に入り
    • 632持ってる
  • 14髑髏と薔薇 / スカル(Skull & Roses)
    カードゲームのレビュー27件

    髑髏と薔薇 / スカル(Skull & Roses)

    気軽に出来る深い心理戦!山札の構成を予想しよう!

    プレイヤーの手元にある3枚の薔薇と1枚の髑髏。 プレイヤーは1枚ずつ好きなカードを裏向きに出し、出されたカードをある枚数、髑髏をめくらずにめくることが出来ると思ったプレイヤーはその数字を宣言して勝負することが出来ます。 誰かが数字を宣言したら、より多い数字を宣言できるかの勝負となり、他のプレイヤーが下りたとき、もっとも宣言枚数の多いプレイヤーが出されているカードを1枚ずつめくります。 この時、髑髏を出すことなく宣言枚数までめくることができれば1勝。ただし、めくることができなければペナルティ...

    在庫がありません
    • 231興味あり
    • 1215経験あり
    • 374お気に入り
    • 611持ってる
  • 15おばけキャッチ(Ghost Blitz)
    カードゲームのレビュー22件

    おばけキャッチ(Ghost Blitz)

    頭の回転の速さが勝負!素早く見切っておばけをキャッチ!

    赤い椅子、青い本、緑の瓶、灰色のネズミ、そして白いおばけ・・・これらの駒をカルタ取りのように早い物勝ちでキャッチするのが、おばけキャッチというボードゲームです。どの駒を取るのかは、山札からめくったカードによって決まります。ここで取る駒を見切るのが、このボドゲの難しく面白いポイントになります。 カードには、キャッチする駒と似たような絵が描いてあります。しかし、本が緑だったり、おばけが赤かったり・・・どこか少しだけ違うようです。その中から、カードの絵に描いてあるのと全く同じアイテムがあればその駒を...

    • 96興味あり
    • 1238経験あり
    • 265お気に入り
    • 745持ってる
  • 16ペンギンパーティ(Pinguin-Party)
    カードゲームのレビュー28件

    ペンギンパーティ(Pinguin-Party)

    ペンギンたちのパーティはピラミッド作り。乗れなかったペンギンはシャチに。。

    ペンギンたちのパーティは、ピラミッドを作って遊びます。 自分のペンギンをできるだけたくさん、上手に乗せていきましょう。乗れなかったペンギンはシャチのいる海に落ちてしまうので、気をつけてくださいね! 参加人数と同じ回数だけゲームをして、自分のペンギンを一番海に落とさなかった人の勝ちです。

    • 122興味あり
    • 1143経験あり
    • 265お気に入り
    • 713持ってる
  • 17モダンアート(Modern Art)
    カードゲームのレビュー15件

    モダンアート(Modern Art)

    絵画の価格の相場を読み、競りで金を儲けよう!

    「モダンアート」 は、 絵画をめぐるオークションゲームです。 プレイヤー達は無名の画家5人のモダンアートを競りに掛けることで価値を高めつつ、売却・購入してお金を稼ぐ事を目的とします。 お金100金と絵画カードがランダムに配られます。順番に出品者となって、それらの手持ちの絵画カードから1枚を出し、他全員を対象とした競りに掛け最高額を提示した人が、その絵画を得ることができます。 画家ごとにそれまでに出品された絵画の枚数に応じて価値が変動し、決算時に枚数が上位にある画家の絵画所持者には大き...

    • 260興味あり
    • 918経験あり
    • 280お気に入り
    • 735持ってる
  • 18世界の七不思議(7 Wonders)
    カードゲームのレビュー22件

    世界の七不思議(7 Wonders)

    古代都市を発展させて歴史ある文明を築こう!同時解決型カードドラフトゲーム

    古典古代における7つの文明を舞台としたボードゲームです。7つの文明とは、ロードスの巨人像、アレクサンドリアの灯台、エフィソスのアルテミス神殿、バビロンの空中庭園、オリンピアのゼウス像、ハリカルナッソスのマウソロス霊廟、ギザのピラミッドのことです。プレーヤーはこの1つを発展させて、大都市への成長を描きます。 プレーヤーはいずれかの文明に相当するゲームボードを受け取ります。文明によって記載されている内容が異なり、最初から入手可能な原材料もしくは製造品があります。また、七不思議を1~3段階まで発展さ...

    在庫がありません
    • 367興味あり
    • 978経験あり
    • 272お気に入り
    • 531持ってる
  • 19ドブル(Dobble / Spot it!)
    カードゲームのレビュー14件

    ドブル(Dobble / Spot it!)

    スピード勝負で図形認識能力を競おう!

    1枚のカードの中に8種類のイラストが描かれた円型のカードが55枚。 この中の任意2枚のカードから共通のイラストを探し出す、観察力と反射神経を使うカードゲームです。 カードを沢山集めた人が勝ち、カードを早く減らした人の勝ちなどのルールで5種類の遊び方があり、大人から子供まで楽しめるボードゲームです。

    • 108興味あり
    • 1048経験あり
    • 192お気に入り
    • 688持ってる
  • 20ザ・ゲーム(The Game)
    カードゲームのレビュー18件

    ザ・ゲーム(The Game)

    シンプルで奥の深い協力型カードゲーム

    ドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた協力ゲーム『ザ・ゲーム(The Game)』 1~100までの数字を並べて出しきることを目指す協力カードゲーム。4つの列があり、小さい順に並べるところと、大きい順に並べるところがある。手番には手札からカードを2枚以上出し、手札を6枚まで補充する。列が伸びるにつれて置けるカードはだんだん少なくなり、誰か1人でも置ける手札が手札なくなったらゲームオーバーになってしまう。カードの数字を言ってはいけないが「この列に置けます!」などとアピールしあって置けるカードを増...

    • 151興味あり
    • 1032経験あり
    • 198お気に入り
    • 581持ってる
  • 21キャプテン・リノ(Super Rhino!)
    カードゲームのレビュー20件

    キャプテン・リノ(Super Rhino!)

    思わず上がる歓声と悲鳴!?スリル満点のバランスカードゲーム!

    カードを使ったボードゲームには、ご存じの通りたくさんの種類があります。 そんな数あるゲームの中でも一風変わった遊び方をするのが、このキャプテンリノです。このボドゲは、なんと手札を積み上げて塔にして遊ぶのです! 塔を高くするために、2つのカードを使います。手札として配られる屋根カードと、くの字に折り曲げて使う壁カードです。屋根カードに書かれた模様に合わせて壁カードを配置していき、塔が倒れてしまった時に、倒した人以外で手札が一番少ない人の勝ちになります。 塔を高くしていく上で、曲者も現れま...

    在庫がありません
    • 170興味あり
    • 978経験あり
    • 168お気に入り
    • 641持ってる
  • 22ゲシェンク(Geschenkt / NO THANKS!)
    カードゲームのレビュー18件

    ゲシェンク(Geschenkt / NO THANKS!)

    減点を抑えるため、連続した数字を獲得しながらチップを獲得しよう!

    このボードゲームは、3~35の数字が描かれたカードとチップを使った減点抑制カードゲームです。 まず、プレーヤーはチップを11枚持っています。数字カードからランダムに9枚を抜き取ってゲームから排除し、残ったカードを山札にしてゲームをスタートします。 山札からカードを1枚場に出します。ここに書かれている数字が直接減点となるので、なるべくこのカードを取りたくありません。カードを取らない場合はチップをカードの上に乗せて次プレーヤーにターンを移動します。 これを繰り返していくと、カードの上にチッ...

    • 103興味あり
    • 961経験あり
    • 211お気に入り
    • 651持ってる
  • 23私の世界の見方(Wie ich die Welt sehe...)
    カードゲームのレビュー18件

    私の世界の見方(Wie ich die Welt sehe...)

    珍回答に笑顔溢れる大喜利系コミニュケーションゲーム!

    「私の世界の見方」は180枚あるお題カードの空欄部分を、392枚の単語カードでユーモラスに回答したり、時には思わず頷いてしまうようなベストな回答を選出して得点を競っていく大喜利系のパーティーゲームです。 ルールは非常にシンプルです。出題者はお題カードを場に出します。このカードには空欄部分が1〜2個あり、この数に応じてお題カードの空欄部分に当てたらベストであると思う単語カードを手札から1〜2枚選んで伏せて場に出します。 全員が出し終わったら親が一番良いなと思った単語を選び発表しましょう。親に...

    • 176興味あり
    • 911経験あり
    • 265お気に入り
    • 529持ってる
  • 24あやつり人形(Citadels)
    カードゲームのレビュー12件

    あやつり人形(Citadels)

    相手の動きを予測して手札を読み合う、戦略的カードゲーム!

    『あやつり人形』は、異なる効能を持つ役職8種類をカードを非公開のまま選抜し、金貨を稼ぎつつ施設を建築、それらの価値を競うボードゲームです。 ラウンド毎に、各プレイヤーはキャラクターカードを1枚選択し残りのカードを次のプレイヤーにまわします。キャラクターカードはそれぞれ異なる有利性があり、有利な者は暗殺者に狙われたり、金貨を多く持つ者は泥棒の陰に怯えることになるしょう。建物カードをより多く持つ者は魔術師に嵌められるかもしれません。また、せっかく建設した建物カードも傭兵によって破壊されるかもしれ...

    在庫がありません
    • 195興味あり
    • 849経験あり
    • 186お気に入り
    • 633持ってる
  • 25コロレット(Coloretto)
    カードゲームのレビュー11件

    コロレット(Coloretto)

    取りすぎ注意!?手元に置きたいカードは3種類まで!微妙なバランスが大事なカード獲得ゲーム

    このボードゲームは、場に置かれているカードをあるタイミングで獲得して、同じ色のカードを複数枚揃えるカードゲームです。人数に従った列カードを場に置き、その横に山札から引いたカードを置いていきます。1つの列には、列カードに記載されている枚数のカードを置くことができます。その1枚以上ある列のカードは自分のターンに獲得することができ、そのターンのアクションを終了します。つまり、必ずどれかの列に置かれているカードは獲得することになります。 カードには以下の種類があります。 ・9色のカラーカード ・カ...

    • 125興味あり
    • 850経験あり
    • 179お気に入り
    • 653持ってる
  • 26交易王(Merchants)
    カードゲームのレビュー11件

    交易王(Merchants)

    需要と供給をコントロールして富を築け!交易王に、俺はなる!

    このゲームは、手札と場札(相場)、そして商品をコントロールしてお金を稼ぐ、シンプルなカードゲームです。 時代は16世紀、大航海時代。プレイヤーは二隻の船を持ち、貿易商として成り上がっていかなければなりません。 市場には相場があります。あなたは市場の需要を操作しながら、交易船の商品を扱い、決算を繰り返していくことでお金を増やしていきます。最終的に、最もお金を稼いだプレイヤーが勝者となります。 交易でもっとも重要なのは相場のコントロールと、それにあわせた商品を供給することです。 相場に最...

    • 189興味あり
    • 764経験あり
    • 215お気に入り
    • 608持ってる
  • 27レジスタンス:アヴァロン(The Resistance: Avalon)
    カードゲームのレビュー19件

    レジスタンス:アヴァロン(The Resistance: Avalon)

    義が勝利するのか?それとも、闇に飲まれてしまうのか?

    『レジスタンス:アヴァロン』は「人狼」タイプのゲームでも画期的な「脱落者のいない司会進行役いらず」のシステムで高い評価を得た『レジスタンス』の姉妹版である。 アーサー王治世のブリテンを舞台に、アーサー王に従う円卓の騎士と、そこに潜伏するモードレッドの息のかかった裏切り者となって、お互いの正体を探りあいながら、聖杯の探索を進めていくこととなる。 また、プレイヤーには『マーリン』や『暗殺者』などのキャラクター性もあり、それに応じた行動も心がけなくてはならない。 なお、本商品は単品でも遊...

    • 154興味あり
    • 818経験あり
    • 209お気に入り
    • 538持ってる
  • 28ダンジョンオブマンダム(Dungeon of Mandom)
    カードゲームのレビュー13件

    ダンジョンオブマンダム(Dungeon of Mandom)

    裸一貫!ダンジョンを潜れ!漢気溢れるチキンレース!

    このボードゲームでは、プレイヤーは勇者となってモンスターが蔓延るダンジョンに潜り、生還することを目的としています。 ただし、ダンジョンに入れるのは1人だけ。そこで、勇者たちは誰がダンジョンに入るのかを決める事にしました。その方法は最も少ない装備で入ることを宣言した勇者と言う男気溢れるものでした。 各プレイヤーは毎手番モンスターの描かれたカードを引き、それをダンジョンに配置するか、手元に握りつぶすかを選択し、握りつぶす場合は、装備を1つ外します。装備にはHPを上げたり、特定のモンスターを無...

    在庫がありません
    • 126興味あり
    • 827経験あり
    • 156お気に入り
    • 523持ってる
  • 29ボーナンザ(Bohnanza)
    カードゲームのレビュー11件

    ボーナンザ(Bohnanza)

    色々な豆を揃えて大金を稼げ!巧みな交渉術が要求されるカードゲーム

    様々な種類の豆畑を耕作して、多くの収入を得るカードを使ったボードゲームです。 プレーヤーは2ないし3の畑を所有しており、ここで豆を栽培します。 豆は1つの畑に1種類しか耕作することができません。豆カードに書かれている枚数の豆カードを自分の畑に植えることで、多くのターラー(お金)を得ることができます。 このボードゲームの特徴となるルールとしては、豆カードを手札から使用できる順番が決まっていることです。後から手札に持ってきた豆カードは一番後ろに入れ、豆カードを畑に植える場合は手札の一番前か...

    • 137興味あり
    • 714経験あり
    • 154お気に入り
    • 604持ってる
  • 30花火(Hanabi)
    カードゲームのレビュー13件

    花火(Hanabi)

    頼りは周りのヒントだけ!みんなで綺麗な花火を打ち上げる協力型ボードゲーム

    花火はいわゆる協力型のボードゲームです。手持ちのカードを順番に出して、花火を完成させるのが目的になります。花火を完成させる方法も簡単!同じ色の花火を1から順番に場に出していけばいいだけ。 一見楽勝に見えるこのボードゲームですが、実は滅茶苦茶難しいのです。どうしてでしょう?その理由は・・・なんと自分のカードを見てはいけないからです!1人5枚ずつ手札のカードを配った後、このゲームではカードの柄がまわりに見えるように裏返しで持ちます。その状態で、順番にカードを出して行かなければなりません。 し...

    • 98興味あり
    • 817経験あり
    • 136お気に入り
    • 544持ってる
  • 31ナンジャモンジャ・ミドリ(Toddles-Bobbles Green)
    カードゲームのレビュー19件

    ナンジャモンジャ・ミドリ(Toddles-Bobbles Green)

    不思議生物たちに名前をつけてあげよう

    手足と大きな顔だけの謎の生物「ナンジャモンジャ族」に名前を付けてあげるカードゲームです。 山札からめくったカードに描かれているナンジャモンジャに、即興で名前を付けて行きます。 次に同じカードがめくられた時、その名前をいち早く声に出して呼ぶことができたプレイヤーは、それまでに重ねられてきたカードを全て貰うことができます。 最終的に一番たくさんのカードを集めた人の勝ちとなります。

    在庫がありません
    • 58興味あり
    • 704経験あり
    • 133お気に入り
    • 471持ってる
  • 32センチュリー:スパイスロード(Century: Spice Road)
    カードゲームのレビュー17件

    センチュリー:スパイスロード(Century: Spice Road)

    ドミニオン+宝石の煌き!?コンボとリソース管理で世界を股にかけたスパイス貿易が始まる

    あなたは15世紀の貿易商。各地を回ってのスパイス貿易で、誰よりも富と名声を高めることが目的です。 あなたの商会には少量のスパイスと、決して有能とは言い難い商人が居るだけです。顧客の求めるスパイスを集める為には、新たな商人を雇い入れ、複数の商人で効率的な貿易ルートを組み立てる必要があります。 ライバルの動向も注視しましょう。大きな取引のできる顧客は限られています。ライバル達は先回りしてあなたの顧客を掠め取ろうと、あなたの貿易をつぶさに見ています。ほんの少し先を越されただけで、あなたの手元に...

    • 162興味あり
    • 650経験あり
    • 194お気に入り
    • 316持ってる
  • 33世界の七不思議:デュエル(7 Wonders Duel)
    カードゲームのレビュー14件

    世界の七不思議:デュエル(7 Wonders Duel)

    ドラフトゲームの最高峰「世界の七不思議」が2人専用対戦ゲームとして登場!

    カードドラフトにて得点を争う「世界の七不思議」が、2人対戦用となったのがこのボードゲームです。 このボードゲームでは、手札のカードをドラフトして使用する「ブースタードラフト形式」ではなく、場にあるカード順に1枚ずつ取って使用していく「ロチェスタードラフト形式」で行います。 場に出すカードは世代ごとに20枚あります。これを世代によっていろいろな方法で並べて、取れるところからカードを取っていくことになります。例えば第1世代であれば、上から2枚、3枚、4枚、5枚、6枚と並べて置き、6枚のところから...

    • 187興味あり
    • 506経験あり
    • 200お気に入り
    • 418持ってる
  • 34ファブフィブ(Fab Fib)
    カードゲームのレビュー7件

    ファブフィブ(Fab Fib)

    嘘つき王国のハッタリ勝負!嘘を見極め勝負を仕掛け、嘘つき王の座を勝ち取ろう!

    可愛いデザインで見た目が楽しいシンプルなブラフゲームです。 ルールはとっても簡単です。最初のプレイヤーは山札から3枚引き、最も大きい3桁の数字にします。左隣のプレイヤーにその数字を宣言するのですが、この時嘘の数字を言っても構いません。渡されたプレイヤーは嘘か本当か判断して本当だと思ったら、カードを受け取ります。受け取った場合は、好きな枚数を交換してからまた次のプレイヤーに数字を宣言します。この時注意しなければならないのは、さっき言われた数字よりも大きな数字を言わなければならないというところです...

    • 62興味あり
    • 663経験あり
    • 105お気に入り
    • 437持ってる
  • 35インフェルノ(Inferno)
    カードゲームのレビュー9件

    インフェルノ(Inferno)

    赤いカードは灼熱のカード!セクシーな悪魔に注意しよう!

    このゲームはUNOにちょっぴり刺激的な要素を加えたボードゲームです。 ルールはUNOより簡単。手札は1人12枚からスタートし、手番でカードを1枚場に出します。この時、必ず1番最初に出されたカードと同じ色、もしくは同じ数字を出さなければなりません。 ただし場にカードを出した後、手札の補充はしないので、どこかで必ずカードを出せない人が現れます。カードを出せない人はこれまで場に出されたカードを全て引き取らなければならず、そのカード1枚につき1失点。赤いカードのみ書かれている数字通りの失点となり...

    • 85興味あり
    • 618経験あり
    • 113お気に入り
    • 417持ってる
  • 365本のきゅうり(Five Cucumbers)
    カードゲームのレビュー8件

    5本のきゅうり(Five Cucumbers)

    7枚目に出すカードが重要!きゅうりを6本取ったら負けとなるトリックテイキングゲーム!!

    1から15の数字と1から5本のきゅうりが描かれたカードゲームです。このカードに描かれているきゅうりを6本以上獲得してしまうと負けとなります。 山札をシャッフルし、各プレーヤーに7枚ずつカードを配ります。そして、スタートプレーヤーから順番に、場にカードを出していきます。スタートプレーヤーはどのカードを出しても良いですが、その他のプレーヤーは、前のプレーヤーが出した数字と同じかそれより大きい数字のカードを出していきます。しかし、そういったカードが手元にない、または出したくない場合は、手札の中で小さ...

    • 77興味あり
    • 630経験あり
    • 105お気に入り
    • 368持ってる
  • 37アブルクセン(Linko! / Abluxxen)
    カードゲームのレビュー8件

    アブルクセン(Linko! / Abluxxen)

    駆け引きをくぐり抜けて勝利を目指せ!手札だけでなく場札のマネジメントも重要なシンプルカードゲーム

    アブルクセンは、場札を増やしつついち早く手札を減らしていくシンプルなカードゲームです。 アラカルト・カードゲーム賞2014 1位 オーストリアゲーム賞2014 大賞 国際ゲーマーズ賞2014 ノミネート ドイツゲーム賞2014 エッセン金の羽根賞 プレイヤーは13枚の手札を持ち、スタートプレイヤーから順番に、好きな枚数の同じ数字のカードを手札から出していきます。出したカードは自分の場札となり、最初に全ての手札を出しきったプレイヤーが、そのラウンドの勝者となります。 ラウンドが...

    • 89興味あり
    • 541経験あり
    • 123お気に入り
    • 409持ってる
  • 38ごいた / ごいたカード / 奥能登伝承娯楽 ごいた / 天九紙牌(Goita / Goita Card)
    カードゲームのレビュー7件

    ごいた / ごいたカード / 奥能登伝承娯楽 ごいた / 天九紙牌(Goita / Goita Card)

    ドイツボードゲーマーがハマる!駆け引きが奥深い奥能登発祥の伝統ゲーム!

    ごいたは奥能登発祥の伝統ゲームです。本来は将棋のコマによく似たものが使用されますが、カードや麻雀牌のような物もあります。 ごいたは4人専用のチーム戦で、チームメイトは対角線上に座ります。コマには「し」「馬」「飛」などの文字が描かれており、基本的には相手の出した文字と同じものを出して攻撃を受け、そして受けた場合は新しい攻めのコマを出していきます。出せない、または出したくない場合は「なし」を宣言して、次のプレイヤーに手番を回す事もできます。 持ちコマを全て場に出したプレイヤーの所属するチーム...

    • 78興味あり
    • 601経験あり
    • 153お気に入り
    • 324持ってる
  • 39ダンジョンオブマンダム:エイト(Dungeon of Mandom VIII)
    カードゲームのレビュー9件

    ダンジョンオブマンダム:エイト(Dungeon of Mandom VIII)

    ゲムマ大賞2017一次審査通過作品。真の冒険者は装備品に頼らない!?お手軽カードゲーム

    酒場では冒険者たちが自らの勇敢さを話し合いました。 外の誰よりも勇敢であることを証明するためには、装備品なんかなしでダンジョンへ行くしか無い! はったりも大事な雰囲気満点カードゲーム。 パッケージも豪華な箔押し仕様です。

    • 86興味あり
    • 484経験あり
    • 95お気に入り
    • 465持ってる
  • 40ボブジテン(Bob Jiten)
    カードゲームのレビュー14件

    ボブジテン(Bob Jiten)

    誰にでも誰とでも、何度だって楽しめる

    日本語大好きな外人ボブになって、日本語だけでカタカナ語を説明する。 例えば、コーヒーというお題だったら、「茶色い飲み物で、温かいのも冷たいのもある」など頭をふりしぼって説明。 他のプレイヤーは早押しで答えを出し、出題者と正解者に得点が入る。 なんといってもお題が多く、参加者によっても答え方が変わる。 ルールも分かりやすく、小学生とおじいちゃんが同じ土台で戦える。 誰にでも誰とでも、何度だって楽しめる。

    在庫がありません
    • 93興味あり
    • 599経験あり
    • 121お気に入り
    • 292持ってる
  • 41ウノ(UNO)
    カードゲームのレビュー5件

    ウノ(UNO)

    勤め先の児童館では、まぁほとんどの子がカードゲームといえばこれです。自分が小さかったころも、カードゲームといえばコレでした。正直、やり飽きました。ある意味それだけ簡単で、ルールが飲み込みやすく、盛り上がるといったところでしょうか。ボドゲーマを見ている皆さんには、「もっといいものはたくさんあるよ!!」という感じですが、そのハマるきっかけの一つとしては非常に優秀なゲームだと思います。ウノorトランプ → なんじゃもんじゃorハゲタカの餌食、ニムト等々、ここきっかけで徐々にボドゲーの面白さにはまっていく子...

    (最も読まれているレビュー「だかさん」の投稿を表示しました。)

    在庫がありません
    • 4興味あり
    • 745経験あり
    • 46お気に入り
    • 337持ってる
  • 42ナンジャモンジャ・シロ(Toddles-Bobbles White)
    カードゲームのレビュー13件

    ナンジャモンジャ・シロ(Toddles-Bobbles White)

    あ!これは…えーと、さっきいたんだけど、誰だっけ?

    「ナンジャモンジャ」はヘンテコな絵のキャラクターにプレイヤーが自由に名前をつけてあげるゲームです。 次に同じキャラのカードがめくられたときには、最も早くその名前を思い出して呼んであげた人がカードを受け取り、得点となります。 …というシンプルなボードゲームです。 このゲームの真骨頂は続けて2回、3回と遊ぶ場合に直前についた名前なのか前のゲームでついた名前なのかが思い出せなくなる事だったりします。

    在庫がありません
    • 37興味あり
    • 535経験あり
    • 116お気に入り
    • 378持ってる
  • 43ピット / デラックスピット(Pit / Deluxe Pit)
    カードゲームのレビュー7件

    ピット / デラックスピット(Pit / Deluxe Pit)

    「3枚!3枚!」「2枚交換して!」かけ声が飛び交う取り引きゲーム!

    このゲームは100年以上前からあるボードゲームです。 商品取引場所を舞台にプレイヤー達は商品の取り引きを行います。同じ手札を揃えるというシンプルなルールですが、このゲームに順番にプレイする事はせず自由に交換したいカードの枚数を伝えて手札を入れ替え、1種類を独占していち早くベルを鳴らした者が勝者となります。 実際にやった時はこんな感じになります。 「ハイハイハイ! 2枚! 誰か交換して!!」 「オレオレ! オレ2枚!!!」 「4枚4枚!誰か4枚交換して!」 「いない!?いない...

    在庫がありません
    • 78興味あり
    • 558経験あり
    • 104お気に入り
    • 315持ってる
  • 44ノイ(Neu)
    カードゲームのレビュー10件

    ノイ(Neu)

    足し算と引き算をしながら遊べるカードゲーム!

    このゲームは3枚の手札から場にカードを順番に出して足し算していき、101を超えてしまうと負けという非常にシンプルなカードゲームです。 101を超えてしまった人はチップを支払い、全てのチップを失ってしまった人はゲームから脱落します。 こうしてラウンドを繰り返していき最後まで残っていた人の勝ちとなります。 場の数字が101に近付くにつれて緊張感が増し、また誰かが即座に101のカードを場に出してくるかも知れずハラハラドキドキ! UNOのようにパスや逆回りが可能な特殊カードもあるので誰に...

    • 43興味あり
    • 570経験あり
    • 94お気に入り
    • 307持ってる
  • 45ケルト(Keltis)
    カードゲームのレビュー9件

    ケルト(Keltis)

    留まりゃ0点、進むと減点、たくさん進めば高得点!?駆け引きも楽しいすごろく風ボードゲーム

    ケルトは、すごろくのように自分のコマをなるべく遠くまで進めて高得点を目指すボードゲームです。しかし、すごろくと大きく違う点が2つあります。1つは、コースが一本道ではなく、5つのコースに分かれている事。 もう1つは、ダイスは使わずに、カードを法則に従って場に出す事でコマを進める所です。ケルトでは、数字の書かれたカードでコマを進めます。カードには色もついていて、この色がコマを進める事ができるコースの色になります。手番が来るたびに、カードを1枚出して、そのカードの色のコースにコマを1つづつ進めていく...

    • 159興味あり
    • 485経験あり
    • 86お気に入り
    • 286持ってる
  • 46ポイズン(Friday the 13th / Poison)
    カードゲームのレビュー5件

    ポイズン(Friday the 13th / Poison)

    霊薬の完成品は貴方に任せます⁉

    ボイズンは赤・青・紫の三種類の霊薬を「如何に他人に引き取らせるか」がポイントなゲームです。 自分の残カード、場に出ていないカードの残りを把握し、カードの合計を操作しましょう!!

    在庫がありません
    • 80興味あり
    • 522経験あり
    • 63お気に入り
    • 325持ってる
  • 47いかさまゴキブリ(Mogel Motte)
    カードゲームのレビュー13件

    いかさまゴキブリ(Mogel Motte)

    見つからなければ問題なし!?監視役の目を掻い潜りカードの隠滅を図ろう!

    「いかさまゴキブリ」では、ごきぶりポーカーなどのシリーズでお馴染みの嫌われ者の害虫カードを順番に出していき、手札をいち早くなくした人が勝利となる非常にシンプルなゲームです。 しかし!このゲームには合法的にズルをしても良いという驚愕のルールが存在しています。 それは相手プレイヤーに気付かれなければ、カードを捨てたり隠してしまっても構わないということです! しかしゲームにはイカサマを見張る警備員役がいます。警備員役はイカサマをしたプレイヤーを見つけたら即現行犯逮捕してしまいましょう。見つか...

    • 75興味あり
    • 460経験あり
    • 97お気に入り
    • 326持ってる
  • 48クー(Coup)
    カードゲームのレビュー16件

    クー(Coup)

    バレなきゃOK!イタリアの都市国家家長となってハッタリと戦略の駆け引きを楽しもう

     陰謀渦巻くイタリアの都市国家の家長となってはったりと戦略、度胸で頂点を目指すゲームです。  ゲームには「人物カード」が5種類各3枚あり、それぞれ異なった能力を持っています。プレイヤーはその中から2枚のカードを伏せて場に出しておきます。ゲーム中、プレイヤーは伏せたカードが”5種類のうちのどれか”であるかのように宣言をし、効果を使用します。例えば、「伏せてあるカードは公爵です。」と宣言して公爵の効果を使用し、金3枚を獲得するという感じです。本当は公爵を持っていなくても、バレさえしなければいいので...

    • 58興味あり
    • 516経験あり
    • 83お気に入り
    • 314持ってる
  • 49テストプレイなんてしてないよ(We Didn't Playtest This at All)
    カードゲームのレビュー12件

    テストプレイなんてしてないよ(We Didn't Playtest This at All)

    ゲームの目的は「勝利すること」ただそれだけ。理不尽と混沌が渦巻く超短時間パーティゲーム!

    このゲームの目的はただ1つ、勝利すること。 そのためには自らの勝利はもちろん、時には他者を敗北させ蹴落とさなければなりません。 ルールは至ってシンプル。 プレイヤーは毎ターン自分の手札からカードをプレイし、その効果を適用します。 しかし、その効果が実にカオス! 「じゃんけんをして特定の手を出したプレイヤーは即敗北」 「今月が誕生月の場合勝利する」 などなど、目を疑うようなカードが盛りだくさん。 最終的に誰かが勝利する、あるいは1人を除いて全員敗北するとゲーム終了となります。 ...

    • 76興味あり
    • 486経験あり
    • 87お気に入り
    • 308持ってる
  • 50シェフィ(Shephy)
    カードゲームのレビュー12件

    シェフィ(Shephy)

    様々な困難を乗り越えて、ひつじを増やせ!1人用カードゲーム

    かわいいひつじたちを1000匹まで増やす1人用カードゲームです。人々が滅んでしまった世界で生き残ったひつじたちが、様々な困難を越えて同胞を増やしていきます。 ひつじカードには1、3、10、30、100、300、1000と数字が記載されていて、これがひつじの数となります。最初、自分のフィールドには1匹だけひつじがいます。これを様々なイベントカードによって増やしていきます。 しかし、イベントカードには不幸なカードも存在します。この影響をいかに最小限に抑えてひつじを増やしていくかが、ゲームをクリア...

    • 50興味あり
    • 482経験あり
    • 82お気に入り
    • 336持ってる