5人~8人で遊べる
人気ボードゲーム・おすすめランキング

このランキングは、最大参加人数が5人以上~8人以下で登録されているボードゲームのうち「経験あり」に対して「お気に入り」の登録割合が高いボードゲームから順にリストアップしています。また20名以上が「経験あり」に登録しているボードゲームが集計対象となっています。ボドゲーマにログインすると、各ボードゲームの横に表示されているボタンから、マイボードゲームに追加することができます。

  • 1村の人生:港町(Village: Port)
    ボードゲームのレビュー1件

    村の人生:港町(Village: Port)

    • 10人
    • 21人
    • 14人
    • 36人
  • 2テラミスティカ:氷と炎(Terra Mystica: Fire & Ice)
    ボードゲームのレビュー0件

    テラミスティカ:氷と炎(Terra Mystica: Fire & Ice)

    新たな勢力や地形、得点獲得の方法を考慮して勢力争いに勝利しよう!

    魔法ファンタジー世界「テラミスティカ」では、気候変化によって火山や氷河が現れ始めます。それにより新たな勢力も発生し、定住しようと侵攻を始めました。 このボードゲームは「テラミスティカ」の拡張セットとなります。これ単体で遊ぶことはできません。基本的なルールはそちらを参照してください。 この拡張セットでは新たな地形と共にそれに属する種族も追加となっています。また、様々な地形に対応した可変勢力が現れたのも重要です。これらによりプレイ順番や地形変化にも大きな変更があります。ま...

    • 20人
    • 36人
    • 20人
    • 41人
  • 3フードチェーンマグネイト(Food Chain Magnate)
    ボードゲームのレビュー11件

    フードチェーンマグネイト(Food Chain Magnate)

    ベテラン向け!?運要素一切無しのガチガチにハードな超大作

    皆さんハンバーガーは好きですか? フードチェインマグネイトは複数のタイルによってできた街にハンバーガーやピザ、レモネードやコーラ等を売ってお金を稼ぐゲームです。しかし、開始時点でハンバーガーを知る街の人は居ません。家で肉じゃが食ってます。 そして商品もありません。初期状態では作る事すらできません。プレイヤーは社長として様々な役職の人を雇い宣伝、製造、販売まで全てを行わなければなりません。これは相当に苦しい。だからこそ上手くいき始めた時の喜びは他の作品ではなか...

    • 147人
    • 74人
    • 39人
    • 99人
  • 4マンション・オブ・マッドネス:第二版(MANSIONS OF MADNESS: Second Edition )
    • 33人
    • 25人
    • 13人
    • 36人
  • 5SHOGUN|将軍(Shogun)
    ボードゲームのレビュー2件

    SHOGUN|将軍(Shogun)

    時は戦国世は乱世。激動の日本を舞台に、将軍の座をかけた国盗り合戦が幕を開ける。

    同デザイナーの名作「ヴァレンシュタイン」。その舞台を日本の戦国時代に移した、競りあり、陣取りあり、経営ありの戦略マルチゲームが本作「将軍」です。 プレイヤーは徳川家康や武田信玄などに代表される戦国大名となり、軍勢を派遣して領国を拡大したり、領国からお金や兵糧米を徴収したり、領国に寺社や城を建設したり、圧政に立ち上がる一揆を鎮圧したりしながら名声を高め、将軍となることを目指します。 10種類のアクションを各自同時に計画、実行するスマートなシステムに、ロマンあふ...

    • 9人
    • 24人
    • 12人
    • 36人
  • 6ツォルキン:部族と予言(Tzolk'in: Tribes & Prophecies)
    ボードゲームのレビュー0件

    ツォルキン:部族と予言(Tzolk'in: Tribes & Prophecies)

    ツォルキン拡張セット。追加ルールにより制限がかかり、よりスリリングな対応が求められる!

    ボードゲーム「ツォルキン:マヤ神聖歴」の拡張セットです。これ単体で遊ぶことはできません。拡張セットでは新たにいくつかのルールが追加されています。 まず、「部族」についてです。ゲーム開始前に、各プレーヤーは裏返した部族タイルの中から2枚ずつ取り、そのうち1つを選択します。プレーヤーは選択した部族となります。この部族にはそれぞれ特殊能力があり、かなり大きな変化が与えられます。そのため、良く内容を把握しておくことが大事になります。 次に「予言」について説明します。予言とは...

    • 19人
    • 32人
    • 16人
    • 39人
  • 7大鎌戦役/サイズ(SCYTHE)
    ボードゲームのレビュー7件

    大鎌戦役/サイズ(SCYTHE)

    美しいアートワークと独特な世界観に浸れる、牧歌的戦略ゲーム。

    舞台は第一次大戦が終わったばかりの架空の東欧。ファクトリーと呼ばれる勢力がメックという機械兵器をもたらすが、突如としてその門を閉ざしてしまった。 プレイヤーは各勢力のキャラクターとなり、ワーカーを派遣して資源を生産したりそれを元に発展させ東欧の覇権を握るために奔走することになる。 各勢力はそれぞれ固有の能力を持ち、それを活かしながら拡大生産と侵略を進めていく。 当然いつかは勢力間で戦闘が起こるのがこういったゲームの常だが、このゲームは違う。 戦闘を仕掛け...

    • 88人
    • 54人
    • 26人
    • 40人
  • 8ヴィティカルチャー/ワイナリーの四季(Viticulture)
    ボードゲームのレビュー3件

    ヴィティカルチャー/ワイナリーの四季(Viticulture)

    まったりワイン生産

    プレイヤーはワイン生産者となり木の植樹からワインの出荷までのすべての工程を一年を1ラウンドとし、誰かが25点以上になるまで行うゲームです。 手番には良くあるワーカープレイスメントでアクションを行っていきます。アクションは難しいものは一切なく、木を植える、お金を払って建物を立てる、カードを引く&使う、葡萄を収穫する、葡萄からワインを作る、作ったワインを出荷して勝利点を得る、等わかりやすいものばかりです。 それだけだとシンプル故、直ぐに飽きが来てもおかしくないの...

    • 50人
    • 73人
    • 33人
    • 72人
  • 9テラミスティカ(Terra Mystica)
    ボードゲームのレビュー15件

    テラミスティカ(Terra Mystica)

    勢力を伸ばして発展させること!舞台は魔法の世界、勢力同士の争いが今始まる!

    魔法ファンタジーの世界「テラミスティカ」を舞台としたエリア征服型ボードゲームです。この世界には7つの地形と川が存在し、この地形を勢力が支配していきます。征服するためには住居などの施設を建てることが必要で、開始時にいくつかの拠点を建てます。ここから自分の勢力を発展させていきます。 プレーヤーは14の勢力から1つを選び、それに従ってアクションを行います。勢力によって内容がかなり異なりますので、ルールをしっかりと把握しておく必要があるでしょう。 スタートプレーヤー...

    • 92人
    • 145人
    • 65人
    • 129人
  • 10ゾンビサイド(Zombicide)
    ボードゲームのレビュー5件

    ゾンビサイド(Zombicide)

    武器を捜して、迫り来るゾンビを倒して倒して倒しまくれ!まさにアメリカンパニックムービーの様な協力ボードゲーム!

    プレイヤーは個性豊かなキャラクター(以下サバイバー[生存者])を操作し、ゾンビが迫り来る世界を生き抜く協力系ボードゲームです。 始めは釘抜きやフライパン等の貧弱な武器ですが、部屋の中を探索する事でショットガンやチェーンソーなどの強力な武器を手に入れることができます。ですが、ここはゾンビ溢れる世紀末な世界!武器を捜している最中に突然ゾンビが現れることも! ゲームの進行はシナリオに沿って行われるため、なんとソロプレイも可能! ルールブックに収録された10の基本...

    • 33人
    • 36人
    • 16人
    • 33人
  • 11曖昧フェイバリットシングス(Eye My Favorite Things)
    ボードゲームのレビュー4件

    曖昧フェイバリットシングス(Eye My Favorite Things)

    『私の手札は、あなたの好きなものでできている。』

    曖昧フェイバリットシングスは自分の手札カードを隣のプレイヤーに作成してもらい、プレイする新感覚のコミュニケーションゲームです。 隣の人に「好きな映画、漫画、動物」などの質問を出して、1~5位と興味のない0位のランキングをカードに書いてもらいます。 ただし手札に来るときにはランキングの順位が分からなくなっている為、隣の人の好みや傾向考えてランキングを予測し、カードバトルに勝利しましょう。

    • 24人
    • 50人
    • 22人
    • 38人
  • 12テレストレーション(Telestrations)
    ボードゲームのレビュー11件

    テレストレーション(Telestrations)

    絵と文字を使った伝言ゲーム!皆でワイワイ楽しむパーティーゲーム!

    このボードゲームは、簡単に言えば伝言ゲームのようなものです。 まず、お題となるカードボックスには両面にお題が書かれているので、どちらの面を使うかを決めておきます。カードボックスから1枚引いた後、サイコロを振ります。サイコロの目に対応するお題が書かれているので、スケッチブックにお題を書いてスタートプレーヤーに渡します。 スタートプレーヤーはお題を見て連想できる絵を描きます。描く時間は、付属の砂時計を使って行うと良いと思います。描いたら次の人に渡し、その絵から連想さ...

    • 82人
    • 359人
    • 157人
    • 208人
  • 13カルカソンヌ(Carcassonne)
    ボードゲームのレビュー19件

    カルカソンヌ(Carcassonne)

    地形を作って占領ポイントをゲット!自分を育てるか・相手を潰すかはあなた次第。

    やることは、引いたタイルを並べて駒を置くだけ! 道や街を作って得点を競うのが、カルカソンヌです。簡単なルールですが、世界大会が行われる程多くの人に愛されているボードゲームでもあります。 得点は、街や道が完成をした時に自分の駒が置いてあると得る事ができます。この時、使っているタイルが多ければ多い程得点は高くなります。大きい街や長い道を作る事が高得点を狙うポイントのひとつですが、そう簡単にはいきません。 完成した街や道に他の人の駒が多く置かれていたら得点はでき...

    • 81人
    • 671人
    • 288人
    • 635人
  • 14ファクトリー・ファンナー(Factory Funner)
    • 15人
    • 33人
    • 14人
    • 21人
  • 15カヴェルナ:洞窟の農夫たち(Caverna: The Cave Farmers )
    ボードゲームのレビュー6件

    カヴェルナ:洞窟の農夫たち(Caverna: The Cave Farmers )

    ドワーフになって洞窟を整備しながら生活しよう!要素がたくさんある重量級ゲーム

    プレーヤーはドワーフとなり、洞窟を掘って様々な部屋を作って生活します。鉱石やルビーの鉱床を採掘したり、探索で色々な戦利品を獲得したりします。また、洞窟の外は森になっており、ここを開拓して畑作や牧畜を行って生活を潤します。最終的に、もっとも裕福になったプレーヤーの勝利となります。 プレーヤーはそれぞれ自分のゲームボードを所有していて、半分は森、もう半分は洞窟となる山岳地帯となります。このボードを開拓してドワーフを増やしたり、様々な家畜などを飼ったりします。また、洞窟を掘...

    • 87人
    • 137人
    • 58人
    • 153人
  • 16コンコルディア:サルサ(Concordia: Salsa)
    ボードゲームのレビュー1件

    コンコルディア:サルサ(Concordia: Salsa)

    コンコルディアに新たなマップ、資源、特殊効果タイルを追加

    この拡張は下の3つの要素が含まれており、基本ゲームに全てまたは一部だけ加えることができます。 1. 新たなマップ「ビザンチウム」と「ヒスパニア」 2. 任意の資源に代用できる資源「塩」とそれを産出する「塩都市」 3. 獲得したプレイヤーに一回限りの効果あるいは永続効果を与える「広場」

    • 9人
    • 26人
    • 11人
    • 41人
  • 17ディセント:第2版(Descent: Journeys in the Dark (Second Edition))
    • 18人
    • 34人
    • 14人
    • 39人
  • 18イントリーゲ(Intrige)
    ボードゲームのレビュー0件

    イントリーゲ(Intrige)

    • 2人
    • 22人
    • 9人
    • 18人
  • 19シャドウハンターズ(Shadow Hunters)
    ボードゲームのレビュー6件

    シャドウハンターズ(Shadow Hunters)

    敵を欺き、混戦を制せ!招待隠匿型サバイバルゲーム

    シャドウハンターズは、悪魔の巣食う森の住人「シャドウ」と、それらを狩る「ハンター」の戦い、そしてそんな最中に森に迷い込んでしまった「人間(一般人)」の、生き残りを賭けたカードゲームです。 プレイヤーはシャドウ、ハンター、人間いずれかの陣営に属します。しかし、キャラクターはお互いに正体を隠しているため、誰が味方で誰が敵なのかは明かされていません。そのため、お互いの言動に注意を払い、ゲームを進めていく中で、誰が味方で誰が敵なのかを推理していなければなりません。占い師の...

    • 28人
    • 164人
    • 66人
    • 83人
  • 20シヴィライゼーション:富と名声(拡張)(Sid Meier's Civilization: The Board Game - Fame and Fortune)
    • 15人
    • 28人
    • 11人
    • 30人
  • 21カルカソンヌJ(Carcassonne J)
    ボードゲームのレビュー3件

    カルカソンヌJ(Carcassonne J)

    観光地タイル「金閣寺」「姫路城」等が追加された日本カスタマイズ版!拡張セット『川』と『修道院長』も同梱

    カルカソンヌの2016新日本語版 同梱拡張として『川』タイルと『修道院長』コマが入っています。 また、修道院と置き換えて使う『日本の観光地』タイル(五稜郭・雷門・鎌倉大仏・金閣寺・五重塔・姫路城)が入っています。 タイル裏面は旧版と同じだが、表面の画風が異なる。

    • 27人
    • 56人
    • 22人
    • 62人
  • 22薔薇の名前(Der Name der Rose)
    ボードゲームのレビュー1件

    薔薇の名前(Der Name der Rose)

    ~枯れても なお残るは 薔薇の名前~

    イタリアの小説家ウンベルト・エーコの同名小説を題材にしたフェルトの作品です。 「1327年、教皇ヨハネス22世時代の北イタリアのカトリック修道院を舞台に起きる怪事件の謎をフランシスコ会修道士バスカヴィルのウィリアムとベネディクト会の見習修道士メルクのアドソが解き明かしていく。」という少々重めのミステリー小説です。 プレイヤーは殺人の疑いが掛けられている一人(一色)の修道士を担当しますが他のプレイヤーには絶対に自分の色を知られてはなりません。自分の修道士を悟ら...

    • 12人
    • 23人
    • 9人
    • 23人
  • 23丘の上の裏切者の館(Betrayal at House on the Hill)
    • 37人
    • 36人
    • 14人
    • 23人
  • 24エルドリッチホラー(ELDRITCH HORROR)
    ボードゲームのレビュー2件

    エルドリッチホラー(ELDRITCH HORROR)

    • 25人
    • 54人
    • 21人
    • 67人
  • 25デッド・オブ・ウィンター(Dead of Winter: A Crossroads Game)
    ボードゲームのレビュー3件

    デッド・オブ・ウィンター(Dead of Winter: A Crossroads Game)

    ゾンビを倒しながら、それぞれの物語を成し遂げよ! 極めて斬新な協力型ゲームを体験しよう。

    プレイヤーは、ゾンビが徘徊する死の世界の中で、唯一残った≪最後の砦≫にこもったスペシャリストたちです。それぞれ信頼できる部下を持ち、またそれぞれが完遂すべき目的を持っています。しかし皆の目的はバラバラで、しかもその本心は誰にも分かりません。さらにプレイヤーの中には、裏切り者が紛れているかもしれません。 ゲーム中、プレイヤーは毎回発生する危機に対処し、ゾンビどもを倒し、避け、自分の目的をクリアしつつ、時には多数決によって仲間の1人を追放することができます。 ただし、こ...

    • 90人
    • 136人
    • 52人
    • 117人
  • 26アグリコラ(Agricola)
    ボードゲームのレビュー7件

    アグリコラ(Agricola)

    農場を開拓して発展させよう!拡大再生産ボードゲームの王道を行く農場経営ゲーム

    17世紀の中央ヨーロッパが舞台。疫病の脅威は去ったが、人々の生活が潤うのはまだこれから。そんな時代背景をもとに、農場経営で生計を立て、大きく発展させていくボードゲームです。 プレーヤーは自分の農場ボードを所有しており、最初から小屋が2棟建っています。そこに2人の家族が暮らしており、この家族にいずれかのアクションをさせることでゲームを進行していきます。 アクションボードの上には最初から使用できるものと、ラウンドが進むごとに表にして使えるようになるものがあります...

    • 159人
    • 325人
    • 124人
    • 294人
  • 27ホワイトチャペルからの手紙(Letters from Whitechapel)
    • 12人
    • 21人
    • 8人
    • 22人
  • 28チケットトゥライド(乗車券):メルクリン(Ticket to Ride: Maerklin)
    ボードゲームのレビュー0件

    チケットトゥライド(乗車券):メルクリン(Ticket to Ride: Maerklin)

    今度のチケライはドイツマップだ!乗客ルールが熱いゲーマーズエディション

    チケットトゥライド:メルクリンはオリジナルのチケットトゥライドに乗客ルールが追加されたドイツマップ版です。 乗客ルールは、自分の作った路線を乗客が一筆書きで進む事で通過した駅に置かれた得点チップを獲得していくものです。各駅に置かれた得点チップは早く獲得するほど得点も高く、これによってどこに乗客を配置するのか?いつ乗客を旅に出すのか?でも、自分の路線を長く伸ばしたい!!と言った新しいジレンマが生まれます。 また、模型会社とのタイアップ製品であるため、なんと!列...

    • 9人
    • 32人
    • 12人
    • 36人
  • 29ディクシット(Dixit)
    ボードゲームのレビュー16件

    ディクシット(Dixit)

    絵と物語りがゲームとなったコミュニケーションゲーム

    2010年のドイツ年間ゲーム大賞を受賞し、世界中にコミュニケーション・ボードゲームのブームを巻き起こした「ディクシット」。 「DiXit」とは、ラテン語で「(彼が)言う」の意味で、フランスでは根拠なき主張を揶揄するときに使う言葉。 このゲームでは、各プレイヤーが6枚ずつの手札を持ち、1人ずつ交代で語り部となる。語り部は自分の手札1枚を選び、その絵柄から連想される言葉を言い、他のプレイヤーは自分の手札からその言葉にもっとも関係していると思うカード1枚を選ぶ。 全...

    • 119人
    • 510人
    • 191人
    • 361人
  • 30ナビゲーター(ナヴェガドール)(Navegador)
    • 31人
    • 86人
    • 32人
    • 99人
  • 31銀杏都市 ギンコポリス(Ginkgopolis)
    ボードゲームのレビュー0件

    銀杏都市 ギンコポリス(Ginkgopolis)

    • 7人
    • 27人
    • 10人
    • 16人
  • 32ポンジスキーム(Ponzi Scheme)
    ボードゲームのレビュー3件

    ポンジスキーム(Ponzi Scheme)

    • 27人
    • 46人
    • 17人
    • 40人
  • 33コンコルディア(Concordia)
    ボードゲームのレビュー6件

    コンコルディア(Concordia)

    いかに効率よく発展させられるかが鍵!古代ローマを舞台とした拡大再生産ゲーム

    ローマ帝国が地中海を支配していた2千年前、様々な名家が経済の発展、属州の安定をもたらしました。 プレーヤーはそんな名家の1つとなり、入植者を各都市に送って自分の商業網を拡げ、古代の神々の望みへと導きます。 このボードゲームは、人物カードを使用しながら進めていきます。初期手札として7枚の人物カードを保有しており、手札から人物カードを使うことで、それぞれのカードに記載されているアクションを行います。品物を生産したり、入植者を移動して都市に建物を建築したり、新たな手札を購入...

    • 35人
    • 131人
    • 48人
    • 114人
  • 34蒸気の時代(Age of Steam)
    ボードゲームのレビュー1件

    蒸気の時代(Age of Steam)

    • 10人
    • 25人
    • 9人
    • 46人
  • 35プエルトリコ(Puerto Rico)
    ボードゲームのレビュー4件

    プエルトリコ(Puerto Rico)

    品物の生産、出荷、売却のバランスが大事な拡大再生産ゲーム!いかに島を発展させられるか?

    プエルトリコ島が諸外国によって開拓・開発されていた時代。開拓者達によって征服されたプエルトリコ島への入植が始まります。そんな時代背景をもとに、島の発展や貿易を行って財産や名声を得る拡大再生産型ボードゲームです。合計した勝利点の一番多いプレーヤーが勝利します。 各プレーヤーは自分用の島ボードを所持しており、その上にプランテーションや建築物のタイルを配置していきます。そのタイルの上に入植者チップを配置することで、タイルの効力が得られます。 プレーヤーはあらかじめ用意され...

    • 84人
    • 207人
    • 74人
    • 138人
  • 36ピッチカー(PitchCar)
    ボードゲームのレビュー0件

    ピッチカー(PitchCar)

    • 18人
    • 31人
    • 11人
    • 8人
  • 37ハチエンダ(Hazienda)
    ボードゲームのレビュー0件

    ハチエンダ(Hazienda)

    • 5人
    • 31人
    • 11人
    • 28人
  • 38ラスト・ナイト・オン・アース(Last Night on Earth: The Zombie Game)
    ボードゲームのレビュー1件

    ラスト・ナイト・オン・アース(Last Night on Earth: The Zombie Game)

    ゾンビの手から人間は逃れられるか…!? ゾンビ映画の定番シチュエーション盛り沢山のゾンビゲーム決定版!

    プレイヤーはアメリカの小さな田舎町を舞台にヒーロー(人間)とゾンビに分かれ、様々なシナリオで各々の勝利条件の達成を目指します。 シナリオも町を脱出するものから、取り残された住民の捜索、ゾンビの発生減の破壊、町の中心にある邸宅の防衛戦などなど多岐にわたります。 双方が引くカードには、銃器やバット、チェーンソーなどのお馴染みの武器から、ヒーロー同士の仲間割れや急に走り出すゾンビといったイベントなど、ゾンビ映画にありがちなシチュエーションを満載しており、遊んでいる...

    • 6人
    • 40人
    • 14人
    • 29人
  • 39ランカスター(Lancaster)
    ボードゲームのレビュー1件

    ランカスター(Lancaster)

    権力争いに対外戦争、そして議会で法案の採択。栄誉ある貴族となるために思考するワーカープレイスメント+αなゲーム

    舞台は15世紀。プレイヤーはイングランドに領地を持つ一領主となって国王の歓心を得るべく奮闘していきます。 ゲームは5ラウンド行われ、1ラウンドは3つのフェイズで構成されています。 1つ目の騎士配置フェイズでは、手持ちの騎士駒をイングランドの各州やフランスとの戦争に派遣します。 州には配置することで得られる様々な報奨(騎士を増やす、レベルアップさせる、お金を得る、勝利点を得る等)があり、それを獲得するために騎士を配置していくのですが、このゲームのワーカーであ...

    • 13人
    • 43人
    • 15人
    • 44人
  • 40モダンアート(Modern Art)
    ボードゲームのレビュー6件

    モダンアート(Modern Art)

    絵画の価格の相場を読み、競りで金を儲けよう!

    「モダンアート」 は、 絵画をめぐるオークションゲームです。 プレイヤー達は無名の画家5人のモダンアートを競りに掛けることで価値を高めつつ、売却・購入してお金を稼ぐ事を目的とします。 お金100金と絵画カードがランダムに配られます。順番に出品者となって、それらの手持ちの絵画カードから1枚を出し、他全員を対象とした競りに掛け最高額を提示した人が、その絵画を得ることができます。 画家ごとにそれまでに出品された絵画の枚数に応じて価値が変動し、決算時に枚数が上位...

    • 79人
    • 313人
    • 109人
    • 279人
  • 41髑髏と薔薇/スカル(Skull & Roses)
    ボードゲームのレビュー12件

    髑髏と薔薇/スカル(Skull & Roses)

    気軽に出来る深い心理戦!山札の構成を予想しよう!

    プレイヤーの手元にある3枚の薔薇と1枚の髑髏。 プレイヤーは1枚ずつ好きなカードを裏向きに出し、出されたカードをある枚数、髑髏をめくらずにめくることが出来ると思ったプレイヤーはその数字を宣言して勝負することが出来ます。 誰かが数字を宣言したら、より多い数字を宣言できるかの勝負となり、他のプレイヤーが下りたとき、もっとも宣言枚数の多いプレイヤーが出されているカードを1枚ずつめくります。 この時、髑髏を出すことなく宣言枚数までめくることができれば1勝。ただし、めく...

    • 83人
    • 454人
    • 158人
    • 256人
  • 42カードライン:動物編(Cardline: Animals)
    ボードゲームのレビュー2件

    カードライン:動物編(Cardline: Animals)

    • 3人
    • 32人
    • 11人
    • 33人
  • 43ルイスクラーク探検隊(Lewis & Clark)
    ボードゲームのレビュー2件

    ルイスクラーク探検隊(Lewis & Clark)

    • 16人
    • 41人
    • 14人
    • 42人
  • 44プエルトリコ2014(Puerto Rico 2014)
    ボードゲームのレビュー2件

    プエルトリコ2014(Puerto Rico 2014)

    • 30人
    • 53人
    • 18人
    • 71人
  • 45狩歌 基本セット(CARU UTA)
    ボードゲームのレビュー5件

    狩歌 基本セット(CARU UTA)

    懐かしのJ-POPでカルタをしよう!あれ、この単語、よく出てくるな…。

    好きな歌を流して、出てきた単語をとるカルタゲームです。 カルタには、「君」「愛」「いつか」「大切」「約束」といった、歌詞にありそうな単語がそれぞれ書かれています。よくある言葉には1点、あまりなさそうな言葉には3点や5点など高得点がついていて、3曲終わった時点で点数の高い人が勝ちです。 流す音楽は決まっていません。言葉カードにありそうな歌詞が多い曲で、かつ声が聞き取りやすいものをみんなで選びましょう。みんな知ってる曲であれば、ノリノリで最後まで楽しむことができ...

    • 37人
    • 136人
    • 46人
    • 126人
  • 46ノートルダム(Notre Dame)
    ボードゲームのレビュー1件

    ノートルダム(Notre Dame)

    • 18人
    • 71人
    • 24人
    • 54人
  • 47ハコオンナ(hakoonna)
    ボードゲームのレビュー7件

    ハコオンナ(hakoonna)

    和製ホラー映画を彷彿とさせる対戦型脱出ゲーム

    閉ざされた廃屋で、物陰に潜み犠牲者を狙う「箱女」から逃げつつ手がかりを探し、脱出するゲームです。プレイヤー一人が箱女を担当、他プレイヤーが目を瞑っている間に物陰チップのうち1枚を箱女チップと入れ替えて移動します。 脱出方法は3つ。 「箱女の弱点を突き止め、箱女の隠れている場所に向かって弱点アイテムを使用し討伐する」 「箱女の遺骸を見付け、メリーさん人形を備えて成仏させる」 「金庫の鍵番号を調べ、鍵を取り出して、秘密の脱出口を開ける」 そのためには部屋を移動...

    • 85人
    • 125人
    • 42人
    • 143人
  • 48世界の七不思議(7 WONDERS)
    ボードゲームのレビュー13件

    世界の七不思議(7 WONDERS)

    古代都市を発展させて歴史ある文明を築こう!同時解決型カードドラフトゲーム

    古典古代における7つの文明を舞台としたボードゲームです。7つの文明とは、ロードスの巨人像、アレクサンドリアの灯台、エフィソスのアルテミス神殿、バビロンの空中庭園、オリンピアのゼウス像、ハリカルナッソスのマウソロス霊廟、ギザのピラミッドのことです。プレーヤーはこの1つを発展させて、大都市への成長を描きます。 プレーヤーはいずれかの文明に相当するゲームボードを受け取ります。文明によって記載されている内容が異なり、最初から入手可能な原材料もしくは製造品があります。また、七不...

    • 134人
    • 341人
    • 114人
    • 228人
  • 49老師敬服(Rohshi Keifuku)
    ボードゲームのレビュー0件

    老師敬服(Rohshi Keifuku)

    ここで奥義を伝授なさるとは!流石は高名な老師、敬服させて頂きます

    「老師敬服」は、たくさんの弟子たちに武術を教える老師たちが、他の流派の人たちからも敬服されつつ、一番を目指すというタイルを使ったゲームです。 各プレイヤーはゲーム開始時には3人の弟子を持つ武術の先生です。 手番には、手持ちのタイルを弟子たちと組み合わせて行動させる事で「お金」と「酒」ふたつの資産を増やしていきます。 それらを使って、新たに弟子を増やしたり、奥義を習得(行動タイルが増える)したり、弟子を鍛錬(能力上昇+勝利点獲得)したりしていく拡大再生産なシステ...

    • 10人
    • 24人
    • 8人
    • 17人
  • 50二位じゃダメなんですか?(Why First?)
    ボードゲームのレビュー1件

    二位じゃダメなんですか?(Why First?)

    • 8人
    • 21人
    • 7人
    • 10人